電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


宇宙・航行エレクトロニクス研究会(SANE) [schedule] [select]
専門委員長 福島 荘之介 (電子航法研)
副委員長 森山 敏文 (長崎大), 灘井 章嗣 (NICT)
幹事 小幡 康 (三菱電機), 毛塚 敦 (電子航法研)
幹事補佐 秋田 学 (電通大), 夏秋 嶺 (東大)

衛星通信研究会(SAT) [schedule] [select]
専門委員長 鈴木 利則 (東北学院大)
副委員長 辻 宏之 (NICT), 山下 史洋 (NTT)
幹事 山崎 浩輔 (KDDI総合研究所), 高橋 卓 (NICT)

日時 2018年 2月22日(木) 09:05 - 15:10
2018年 2月23日(金) 09:00 - 16:55
議題 衛星応用技術及び一般 
会場名 山口商工会議所 
住所 〒753-0086 山口県山口市中市町1−10
交通案内 JR山口駅より徒歩約10分、または、JR新山口駅より車で約25分
http://www.yamacci.or.jp/
会場世話人
連絡先
KDDI 山口技術保守センター 山本 孔士
083-925-2300
お知らせ ◎以下参加される方は各〆切日までに世話人までご連絡ください。
懇親会参加:2月9日〆切
KDDI山口衛星通信所見学会参加:2月9日〆切
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費についてはこちらをご覧ください.参加費のお支払いが必要な研究会は,SAT研究会, SANE研究会です.

2月22日(木) 午前  開会の挨拶
09:00 -
  09:00-09:05 委員長挨拶 ( 5分 )
2月22日(木) 午前  SAT1
座長: 鈴木義規(NTT)
09:05 - 10:20
(1)
SAT
09:05-09:30 広大な農地の短時間観測を可能とする固定翼UAVの性能に関する検討 上羽正純前田庸佑弥生陸斗北沢祥一室蘭工大
(2)
SAT
09:30-09:55 UAV協調通信を用いた地上/衛星共用携帯電話システムにおける地上基地局の生存率変化による特性解析 秋吉朋紘岡本英二名工大)・辻 宏之三浦 周NICT
(3)
SAT
09:55-10:20 キャリア周波数オフセットによるWH符号のコード間干渉に基づくWHCDM用AFC方式 金丸雄紀小島年春電通大
  10:20-10:25 休憩 ( 5分 )
2月22日(木) 午前  SANE1
座長: 秋田学(電通大)
10:25 - 11:40
(4)
SANE
10:25-10:50 不等間隔に存在する周波数帯域を用いた目標測距法 眞庭知成影目 聡原 照幸三菱電機
(5)
SANE
10:50-11:15 GPS運用状況の分析:故障及びメンテナンスの傾向 三宅千華坂井丈泰麻生貴広電子航法研
(6)
SANE
11:15-11:40 人工衛星管制システムの評価実験を実現する模擬データ生成システムの構築 田中 悠木村真一東京理科大)・藤本 奨ISI
  11:40-12:30 昼食 ( 50分 )
2月22日(木) 午後  SAT2
座長: 高橋卓(情報通信研究機構)
12:30 - 13:20
(7)
SAT
12:30-12:55 多重分離後の信号エネルギー分布の非対称性に基づくWHCDM用初期捕捉方式の簡単化 長嶋優貴小島年春電通大
(8)
SAT
12:55-13:20 仰角マスクによるリレー型GPSの測位精度向上効果 村井宣文杉山隆利工学院大
  13:20-13:25 休憩 ( 5分 )
2月22日(木) 午後  特別講演1
座長: 山下史洋(NTT)
13:25 - 14:15
(9)
SAT
13:25-14:15 [特別講演]準天頂衛星によるセンチメートル級高精度測位補強サービスとその利用展開 小山 浩宮崎守泰三菱電機
  14:15-14:20 休憩 ( 5分 )
2月22日(木) 午後  特別講演2
座長: 辻宏之(情報通信研究機構)
14:20 - 15:10
(10)
SAT
14:20-15:10 [特別講演]静止衛星通信用アンテナの電波望遠鏡としての二次利用 藤沢健太山口大
2月23日(金) 午前  開会の挨拶
09:00 - 09:05
  09:00-09:05 委員長挨拶 ( 5分 )
2月23日(金) 午前  SAT3
座長: 小島政明(NHK)
09:05 - 10:20
(11)
SAT
09:05-09:30 無人航空機用169MHz帯制御無線システムの検討 北沢祥一工藤 怜上羽正純室蘭工大
(12)
SAT
09:30-09:55 洋上における衛星通信実験 片山典彦吉村直子高橋 卓川崎和義菅 智茂浅井敏男赤石 明大倉拓也阿部侑真豊嶋守生NICT
(13)
SAT
09:55-10:20 複数観測衛星におけるマルチキャリアリレー伝送による確達率の向上 谷 重紀早馬道也元吉克幸岡村 敦三菱電機)・西山大樹加藤 寧東北大
  10:20-10:25 休憩 ( 5分 )
2月23日(金) 午前  SANE2
座長: 毛塚敦(海上・港湾・航空技術研究所)
10:25 - 11:40
(14)
SANE
10:25-10:50 目標識別情報を用いた多目標追尾アルゴリズム 小幡 康亀田洋志和泉秀幸三菱電機
(15)
SANE
10:50-11:15 合成開口レーダにおけるトランスポンダ様不要波のシミュレーション 夏秋 嶺廣瀬 明東大
(16)
SANE
11:15-11:40 アレーアンテナを備える多周波ステップCPCレーダにおける到来時間差およびレンジウォーク補償 秋田 学渡辺一宏稲葉敬之電通大
  11:40-12:30 昼食 ( 50分 )
2月23日(金) 午前  SAT4
座長: 元吉克幸(三菱電機)
12:30 - 13:45
(17)
SAT
12:30-12:55 可用性向上を実現する衛星通信基地局用高出力送信機構成 鈴木義規須﨑皓平松井宗大松下 章原田耕一山下史洋NTT
(18)
SAT
12:55-13:20 サブチャネル幅が衛星通信システムの柔軟性に与える影響に関する検討 高橋昌希金子和真川本雄一西山大樹加藤 寧東北大
(19)
SAT
13:20-13:45 TWTAとLTWTA特性における32APSK伝送性能比較 小島政明鈴木陽一小泉雄貴筋誡 久田中祥次NHK
  13:45-13:50 休憩 ( 5分 )
2月23日(金) 午後  SAT5
座長: 山崎浩輔(KDDI総合研究所)
13:50 - 15:05
(20)
SAT
13:50-14:15 WINDSを用いた移動体衛星通信における電柱による遮蔽特性の測定実験 菅 智茂鄭 炳表高橋 卓赤石 明浅井敏男薄田 一豊嶋守生NICT
(21)
SAT
14:15-14:40 Ka移動体の走行時に発生する遮蔽がスループットに与える影響の一検討 鄭 炳表菅 智茂高橋 卓赤石 明浅井敏男薄田 一豊嶋守生NICT
(22)
SAT
14:40-15:05 上空エリアの電波強度推定を目指した基本検討 鈴木利則東北学院大)・松野宏己吉岡達哉鈴木信雄ATR
  15:05-15:10 休憩 ( 5分 )
2月23日(金) 午後  特別講演3
座長: 山下史洋(NTT)
15:10 - 16:00
(23)
SAT
15:10-16:00 [特別講演]ニーズに合わせて通信容量や利用地域を柔軟に変更可能なハイスループット衛星通信システム技術の研究開発の状況 三浦 周NICT
  16:00-16:05 休憩 ( 5分 )
2月23日(金) 午後  特別講演4
座長: 鈴木利則(東北学院大学)
16:05 - 16:55
(24)
SAT
16:05-16:55 [特別講演]グローバルサテライトサービスにおける航空機内通信の現状と期待 外山隆行パナソニック)・小峰直樹パナソニック アビオニクス

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
SANE 宇宙・航行エレクトロニクス研究会(SANE)   [今後の予定はこちら]
問合先 秋田学(電気通信大学)
e-:abuc 
SAT 衛星通信研究会(SAT)   [今後の予定はこちら]
問合先 SAT研究会幹事:t_-c
山崎 浩輔(KDDI総合研究所) 、高橋 卓(NICT) 


Last modified: 2018-02-20 17:20:41


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SANE研究会のスケジュールに戻る]   /   [SAT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会