電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


アンテナ・伝播研究会(A・P) [schedule] [select]
専門委員長 新井 宏之 (横浜国大)
副委員長 長 敬三 (千葉工大)
幹事 榊原 久二男 (名工大), 中野 雅之 (KDDI研)
幹事補佐 木村 雄一 (埼玉大)

日時 2014年 6月27日(金) 10:00 - 14:05
議題 無線設備・アンテナシステム測定技術 
会場名 産総研つくばセンターつくば中央 第1事業所 共用講堂2F 大会議室 
住所 〒305-8561 茨城県つくば市東1-1-1 中央第1
交通案内 産総研ホームページ参照
http://www.aist.go.jp/aist_j/guidemap/tsukuba/tsukuba_map_main.html
他の共催 ◆IEEE AP-S Tokyo Chapter, 産業技術総合研究所計測標準研究部門 電磁界クラブ 協賛
お知らせ ◎この研究会は第二種研究会で,無線端末・アンテナシステム測定技術研究会(実行委員長:黒川 悟)により運営されております.
◎資料代(予稿集)として、会場にて1,000円を申し受けます.
◎前日(6/26)チュートリアルワークショップを予定しております.チュートリアルワークショップへのご参加もお願いします.
https://www.ieice.org/cs/ap/jpn/index.php?amt/tutorial201406

6月27日(金) 午前 
10:00 - 10:50
(1) 10:00-10:25 可動短絡を用いた可逆2ポート回路網のSパラメータ推定法の基礎検討 上杉 将石井 望新潟大
(2) 10:25-10:50 位相中心を考慮した液剤中動作アンテナの遠方界利得推定 石井 望NICT/新潟大)・浜田リラ渡辺聡一NICT
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
6月27日(金) 午前 
11:00 - 12:15
(3) 11:00-11:25 時間周波数解析を用いたログペリオディックアンテナの自己校正法 黒川 悟廣瀬雅信産総研
(4) 11:25-11:50 一次元電流分布を用いたアレーアンテナの指向性推定に関する検討 大橋絵理子新井宏之横浜国大
(5) 11:50-12:15 FMMに基づいた近傍界・遠方界変換を用いた平面走査による散乱断面積の測定 大見峻太郎宇野 亨有馬卓司東京農工大)・藤井孝郎富士通システム統合研
  12:15-13:15 昼食 ( 60分 )
6月27日(金) 午後 
13:15 - 14:05
(6) 13:15-13:40 円周上近傍界測定による基地局アンテナパターン測定(1) ~ Kim法,近傍界測定法,遠方界測定法との比較 ~ 廣瀬雅信産総研)・中野雅之KDDI研)・飴谷充隆黒川 悟産総研
(7) 13:40-14:05 光電解センサを用いた携帯端末用小形アンテナの三次元放射パターン測定の一検討 グエン トゥワン ハン森下 久防衛大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
AP アンテナ・伝播研究会(A・P)   [今後の予定はこちら]
問合先 榊原 久二男 (名工大)
E-: _-cry 


Last modified: 2014-08-30 12:05:09


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会