電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のISEC研究会 / 次のISEC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報セキュリティ研究会(ISEC) [schedule] [select]
専門委員長 満保 雅浩 (金沢大)
副委員長 小川 一人 (NHK), 藤岡 淳 (神奈川大)
幹事 駒野 雄一 (東芝), 水木 敬明 (東北大)
幹事補佐 大東 俊博 (東海大), 須賀 祐治 (インターネットイニシアティブ), 猪俣 敦夫 (東京電機大)

日時 2016年 9月 2日(金) 09:45 - 17:00
議題 一般 
会場名 機械振興会館 

9月2日(金) 午前 
座長: 大東 俊博 (東海大)
09:45 - 10:35
(1) 09:45-10:10 ランダム二等分割カットの安全な実行に関する考察 上田 格西村明紘東北大)・林 優一東北学院大)・水木敬明曽根秀昭東北大
(2) 10:10-10:35 知識の証明のバンドリングとそのデジタル署名への応用 穴田啓晃長崎県立大)・有田正剛情報セキュリティ大
  10:35-10:45 休憩 ( 10分 )
9月2日(金) 午後  招待講演:EUROCRYPT 2016特集(1)
座長: 満保 雅浩 (金沢大)
10:45 - 11:45
(3) 10:45-11:15 [招待講演]Constant-round Leakage-resilient Zero-knowledge from Collision Resistance(EUROCRYPT 2016 より) 清島 奨NTT
(4) 11:15-11:45 [招待講演]Anonymous Traitor Tracing: How to Embed Arbitrary Information in a Key (Eurocrypt 2016 より) 西巻 陵NTT)・Daniel WichsNEU)・Mark ZhandryPrinceton
  11:45-13:00 昼食 ( 75分 )
9月2日(金) 午後 
座長: 境 隆一(阪電通大)
13:00 - 14:15
(5) 13:00-13:25 A New Class of Public Key Cryptosystems Constructed Based on Cyclic Codes, K(XVII)SE(1)PKC, along with Revisit to K(AII)Scheme and Proposals of K(AII・V)?ΠPKC Masao Kasahara21CICRC
(6) 13:25-13:50 ある種の不定方程式の求解問題に基づく準同型暗号 秋山浩一郎東芝)・後藤泰宏北海道教大)・奥村伸也九州先端科学技研)・高木 剛九大)・縫田光司花岡悟一郎産総研
(7) 13:50-14:15 ImplicitなHintを用いた因数分解に関する一考察 ~ 解ベクトルの長さと格子面積との関係 ~ 萩野谷一二古宮嘉那子茨城大
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
9月2日(金) 午後 
座長: 山下 哲孝 (NEC)
14:25 - 15:15
(8) 14:25-14:50 データメモリを利用する耐タンパーソフトウェア 大石和臣静岡理工科大
(9) 14:50-15:15 GUIを用いた暗号開発環境への安全性評価機能の実装 中村聡宏岩井啓輔松原 隆黒川恭一防衛大
  15:15-15:30 休憩 ( 15分 )
9月2日(金) 午後  招待講演:EUROCRYPT 2016特集(2)
座長: 小川 一人 (NHK)
15:30 - 17:00
(10) 15:30-16:00 [招待講演]Progressive BKZアルゴリズムを用いた格子暗号の安全性評価(Eurocrypt 2016より) 青野良範NICT)・Yuntao Wang九大)・林 卓也NICT)・高木 剛九大
(11) 16:00-16:30 [招待講演]漸近的に公開鍵が短い格子に基づく適応的攻撃者に対して安全なIDベース暗号 山田翔太産総研
(12) 16:30-17:00 [招待講演]On the Influence of Message Length in PMAC's Security Bounds (Eurocrypt 2016より) 安田 幹NTT

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ISEC 情報セキュリティ研究会(ISEC)   [今後の予定はこちら]
問合先 水木敬明(東北大学)
E-: ic-c(幹事,幹事補佐宛) 


Last modified: 2016-09-15 07:45:04


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの目次)]
 

[ISEC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のISEC研究会 / 次のISEC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会