電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報論的学習理論と機械学習研究会(IBISML) [schedule] [select]
専門委員長 鷲尾 隆 (阪大)
副委員長 福水 健次 (統計数理研), 杉山 将 (東工大)
幹事 松井 知子 (統計数理研), 大羽 成征 (京大)
幹事補佐 津田 宏治 (東大), 鹿島 久嗣 (京大)

日時 2016年 3月17日(木) 13:00 - 16:35
2016年 3月18日(金) 10:00 - 11:55
議題 統計数理, 機械学習, データマイニング, 一般 
会場名 統計数理研究所 

3月17日(木) 午後  若手発表
座長: 津田宏治
13:00 - 15:30
(1) 13:00-13:25 Collaborative ranking based on relative preference Ken-ichiro MoridomiKohei HatanoEiji TakimotoKyushu Univ.
(2) 13:25-13:50 双対分解を用いた最大マージン潜在特徴関係モデルによる関係属性の予測 西出飛翔江口浩二神戸大
(3) 13:50-14:15 Least-Squares Log-Density Gradient Clustering for Riemannian Manifolds Mina AshizawaUTokyo)・Hiroaki SasakiNAIST)・○Tomoya SakaiMasashi SugiyamaUTokyo
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
(4) 14:30-15:30 招待講演
清水昌平(阪大)因果探索: 基本から最近の発展までを概説
  15:30-15:45 休憩 ( 15分 )
3月17日(木) 午後  シミュレーション
座長: 松井知子
15:45 - 16:35
(1) 15:45-16:10 ハミルトニアンモンテカルロ法を用いた神経回路網の学習と汎化誤差の推定について 中村文士渡辺澄夫東工大
(2) 16:10-16:35 ベイズ的なモンテカルロ木探索法による線形制約付き非線形制御の提案 大月 龍前田新一石井 信京大
3月18日(金) 午前  理論 他
座長: 津田宏治
10:00 - 11:55
(3) 10:00-10:25 大規模関係データからのフルランクでない共クラスタ構造発見のための効率的なテンソルスペクトル分解手法の提案 梅谷英生大陝^パナソニック
(4) 10:25-10:50 確率質量関数の二次展開とポアソン誤差構造に基づくエントロピー推定 日野英逸筑波大)・赤穂昭太郎産総研)・村田 昇早大
  10:50-11:05 休憩 ( 15分 )
(5) 11:05-11:30 過完備辞書の再構成条件のブロックスパースモデルへの拡張 寺園 泰山西健司東大
(6) 11:30-11:55 単体測度に基づく位相多様体の次元推定と多様体学習への応用 田崎 元趙 晋輝中大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IBISML 情報論的学習理論と機械学習研究会(IBISML)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2016-03-17 09:03:09


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの目次)]
 

[IBISML研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会