電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のMSS研究会 / 次のMSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

1日目のセッション終了後に懇親会を開催する予定です.詳細は後日掲載予定です.



システム数理と応用研究会(MSS) [schedule] [select]
専門委員長 山根 智 (金沢大)
副委員長 名嘉村 盛和 (琉球大)
幹事 中田 充 (山口大), 豊嶋 伊知郎 (東芝)
幹事補佐 金城 秀樹 (沖縄大)

日時 2017年 3月16日(木) 09:30 - 17:30
2017年 3月17日(金) 09:30 - 12:35
議題 離散事象システム及び一般、Work In Progress 計測と自動制御学会・離散事象システム部会と併催 
会場名 島根大学総合理工学部1号館情報棟1階情報科学講義室 
交通案内 http://www.shimane-u.ac.jp/access/
お知らせ ◎研究会初日終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.

3月16日(木) 午後  DES1
09:30 - 10:20
(1) 09:30-09:55 1パラメータロジスティックモデルに基づくリオデジャネイロオリンピック球技 の結果予測
〇小中 英嗣(名城大学)
(2) 09:55-10:20 シーケンス制御の離散事象システムモデルからのIEC61131-3に基づく階層構造的 PLCプログラム
〇高橋 宏治(職業能力開発総合大学校)
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
3月16日(木) 午前  MSS1
座長: 宮本俊幸(阪大)
10:30 - 11:45
(3) 10:30-10:55 2分メタルールを備えた適応セルオートマトンにおける相転移 蜷川 繁金沢工大
(4) 10:55-11:20 看護・介護サービスにおけるケアスタッフの連携行動の解析 小林孝一北大)・平石邦彦北陸先端大)・崔 舜星阪経済法科大)・内平直志北陸先端大
(5) 11:20-11:45 組込みアセンブリプログラムのリアルタイム性の検証手法 〜 組込みプログラムのためのモデル検査と演繹的検証 〜 山根 智金沢大
  11:45-13:15 昼食 ( 90分 )
3月16日(木) 午後  DES2
13:15 - 14:30
(6) 13:15-13:40 セーフペトリネットのコントローラ合成のための制約式の簡単化
〇佐久間 優太(名古屋大学)・橋爪 進(名古屋大学)・久門 杏 (豊田工業高等専門学校)・兼重 明宏(豊田工業高等専門学校)・矢嶌 智之(名古屋大学)
(7) 13:40-14:05 データ同化による推定精度向上のためのセンサの動的配置に関する研究
加藤 伸・〇矢嶌 智之・橋爪 進(名古屋大学)
(8) 14:05-14:30 ネットワーク化制御系における最適伝送手法
藤澤 翔太・〇残間 忠直・若生 将史・劉 康志(千葉大学)
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
3月16日(木) 午後  MSS2
座長: 小林孝一(北大)
14:40 - 15:55
(9) 14:40-15:05 位相幾何学的アプローチに基づく3次元モーションジェスチャーからの特徴抽出 中田一紀広島市大)・三浦佳二関西学院大
(10) 15:05-15:30 グラフの決定セットの判定について 後藤隆文中田 充葛 崎偉山口大
(11) 15:30-15:55 古文書画像検索システムのための類似部分グラフ検索手法の改良 児玉啓彰鷹多穂実山本怜子中田 充葛 崎偉吉村 誠山口大
  15:55-16:05 休憩 ( 10分 )
3月16日(木) 午後  MSS3 (WIP I)
座長: 豊嶋伊知郎(東芝)
16:05 - 17:30
(12) 16:05-16:10 WIPセッションについて(MSS 山根委員長)
(13) 16:10-16:30 電子見守りシステムの設計・開発と見守り高度化のための行動予測 佐次田新泰琉球大)・金城秀樹沖縄大)・崎間 顕国建システム)・名嘉村盛和琉球大
(14) 16:30-16:50 A derivational criterion for measuring edge importance by means of leveling variables on nodes Kento HamadaEiichi takazawaNorihiko ShinomiyaSoka Univ.
(15) 16:50-17:10 ベイジアン方式メールフィルタリングにおける変換単語の属性情報探索 藤井 望杉井 学松野浩嗣山口大
(16) 17:10-17:30 基礎語彙と言語素性に基づく言語分類方法の提案 松浦佑哉山口大)・呉 靭山口短大)・松野浩嗣山口大
3月17日(金) 午前  MSS4 (WIP II)
座長: 金城秀樹(沖縄大)
09:30 - 10:50
(17) 09:30-09:50 欠損値のある決定表からのSTRIMによるルール導出の考察 福島悠太加藤裕一島根大)・佐伯徹郎山口大
(18) 09:50-10:10 STRIMによるDominance-based Rough Set Approach の提案とその利用例 伊津野貴大加藤裕一島根大)・佐伯徹郎山口大
(19) 10:10-10:30 滞留なしペトリネットにおけるトランジション間の依存性解析 水田淳史葛 崎偉松野浩嗣山口大
(20) 10:30-10:50 サービスのオーダーメイド設計のためのアスペクト指向によるアプローチ 小川 佑Muhammad Syafiq Bin Ab Malek山口真悟山口大
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
3月17日(金) 午後  DES3 (WIP3 III&一般)
11:00 - 12:35
(21) 11:00-11:20 時系列モデリングによる複数エージェントの最適モニタリング
〇増田 亮・小林 孝一・山下 裕(北海道大学)
(22) 11:20-11:40 形態素解析による2016年流行ニューストップ10の自動抽出
〇原 尚輝・塚原 康季・五島 洋行(法政大学)
(23) 11:40-12:00 道路渋滞を回避する最適経路の計算 航空写真を用いる方法
〇山本 陽平(法政大学)・五島 洋行(法政大学)島川 陽一(サレジオ工業高等専門学校)
(24) 12:00-12:25 列車到着時刻予測補正へのポートフォリオ理論応用の一検討
山田隆亮,佐藤達広(日立製作所)
(25) 12:25-12:35 WIPセッション表彰式(MSS/DES共同)

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
学生及び若手発表(WIP)発表 10 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
MSS システム数理と応用研究会(MSS)   [今後の予定はこちら]
問合先 中田 充(山口大学)
Tel: 083-933-5402
E-: mgu-u 
お知らせ ◎MSS研究会では,研究会(MSSセッション)で発表された論文の中から毎年1件を優秀研究会論文賞として表彰しております.こちらはMSSからの申し込みであれば,特にノミネートのチェックなどは必要ありません.
◎システム数理と応用研究会ホームページもご参照下さい.
http://www.ieice.org/~mss/


Last modified: 2017-03-08 09:44:27


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの目次)]
 

[MSS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMSS研究会 / 次のMSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会