電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 山村 清隆 (中大)
副委員長 土居 伸二 (京大)
幹事 堀尾 喜彦 (東京電機大), 徳田 功 (北陸先端大)
幹事補佐 青森 久 (東京理科大), 山末 耕平 (京大)

回路とシステム研究会(CAS) [schedule] [select]
専門委員長 藤澤 久典 (富士通研)
副委員長 牧野 光則 (中大)
幹事 山崎 博 (富士通研), 神澤 雄智 (芝浦工大)
幹事補佐 高藤 大介 (広島大)

日時 2009年 9月24日(木) 10:05 - 17:55
2009年 9月25日(金) 09:00 - 14:15
議題 一般 
会場名 広島大学 東千田キャンパス 東千田校舎(A棟) 5階501号室 
住所 〒730-0053 広島市中区東千田町一丁目1-89
交通案内 JR広島駅前から市内電車紙屋町経由「広島港(宇品)」行で「日赤病院前」下車
http://www.hiroshima-u.ac.jp/eco/map/p_3ec6b7.html
会場世話人
連絡先
工学研究科 高藤 大介
082-424-7661
お知らせ ◎9月24日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.

9月24日(木) 午前  CAS(1)
10:05 - 11:45
(1) 10:05-10:30 グラフの最大誘導木を抽出する発見的解法の点除去に基づく性能強化 吉田浩之高藤大介田岡智志渡邉敏正広島大
(2) 10:30-10:55 平滑化に基づく画像電子透かし法 門田英晃中本昌由大野修一広島大
(3) 10:55-11:20 両側相関を用いた電子透かしの検出 原野友敬中本昌由門田英晃大野修一広島大
(4) 11:20-11:45 非線形方程式の解曲線追跡における区間演算とアフィン演算の比較 新宮弘敏神澤雄智芝浦工大
  11:45-13:00 昼食 ( 75分 )
9月24日(木) 午後  CAS(2)
13:00 - 14:15
(5) 13:00-13:25 並列処理型最適化システムによる車載電子機器のEMI低減手法 岡崎勇治静岡大)・鵜生高徳デンソー)・浅井秀樹静岡大
(6) 13:25-13:50 セミ・インプリシット数値積分法に基づく電源分配回路網解析 石丸友紀關根惟敏浅井秀樹静岡大
(7) 13:50-14:15 GPGPU-LIMに基づく回路シミュレーションとその評価 井上雄太關根惟敏浅井秀樹静岡大
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
9月24日(木) 午後  NLP(1)
14:30 - 15:45
(8) 14:30-14:55 GPUによる微分方程式の解法 山田敬太郎丹治裕一香川大
(9) 14:55-15:20 整数計画法を用いた区分的線形回路の全解探索法 田村直也山村清隆中大
(10) 15:20-15:45 局所的標準フラクタル次元の確率分布とその応用 上條賢一東洋大)・山内明子伊豆海洋科学研
  15:45-16:00 休憩 ( 15分 )
9月24日(木) 午後  招待講演
16:00 - 16:55
(11) 16:00-16:55 [招待講演]超並列メモリエンベディッドSIMD型プロセッサアーキテクチャ 小出哲士熊木武志マタウシュ ハンス・ユルゲン広島大
  16:55-17:00 休憩 ( 5分 )
9月24日(木) 午後  招待講演
17:00 - 17:55
(12) 17:00-17:55 [招待講演]教育用・小規模組込みシステム用の超小型プロセッサと言語処理系 中野浩嗣広島大
9月25日(金) 午前  CAS(3)
09:00 - 09:50
(13) 09:00-09:25 リングオシレータを用いた製造ばらつきの解析 賀谷彰大上口 光マタウシュ ハンス ユルゲン小出哲士広島大
(14) 09:25-09:50 画像特徴を考慮したパラメータ自動調整による画像分割アルゴリズム改善 木村亮介菅原達也連下知哉小出哲士マタウシュ ハンス ユルゲン広島大
  09:50-10:00 休憩 ( 10分 )
9月25日(金) 午前  NLP(2)
10:00 - 10:50
(15) 10:00-10:25 PSOに基づくDC/ACインバータの設計の最適化過程について 小野克真斎藤利通法政大)・神野健哉日本工大
(16) 10:25-10:50 PWM-1制御を用いた断続回路の実験的検討 古川寛人麻原寛之高坂拓司大分大
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
9月25日(金) 午前  CAS(4)
11:00 - 11:50
(17) 11:00-11:25 連想メモリベース自動学習LSIアーキテクチャと手書き文字認識への適用 今福 渉アンサリ タニア川畑明雄マタウシュ ハンス・ユルゲン小出哲士広島大
(18) 11:25-11:50 3値多ポート連想メモリの開発とその応用例 熊木武志今井雄太小出哲士マタウシュ ハンス ユルゲン広島大
  11:50-13:00 休憩 ( 70分 )
9月25日(金) 午後  NLP(3)
13:00 - 14:15
(19) 13:00-13:25 複数のプリンテッド・スパイラル・インダクタを用いた周波数変調発振器 田中 亨吉松和久山内将行広島工大)・田中 衞上智大
(20) 13:25-13:50 ガウス性ノイズ発生用CMOS型PLL FM復調器に関する実験的考察 高田明雄函館高専)・遠藤哲郎明大
(21) 13:50-14:15 単電子トンネリング・デバイスを用いた帯域通過ディジタル・ウェ-ヴ・フィルタ 安野孝志藤坂尚登神尾武司安 昌俊生岩量久広島市大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 45 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 堀尾 喜彦 (東京電機大学 工学部 電気電子工学科)
E-: oeeedeni
TEL 03-5280-3362, FAX 03-5280-3565 
CAS 回路とシステム研究会(CAS)   [今後の予定はこちら]
問合先 山崎 博(富士通研究所)
TEL 045-473-5801
E-: si 
お知らせ ◎回路とシステム研究専門委員会では、研究会の振興を目的として「回路とシステム研究会学生優秀発表賞」を制定しました。
優秀な学生発表は、3月の総合大会にて表彰いたしますので、ふるって申し込み・投稿をお待ちしております。
受賞資格は回路とシステム研究会でご自身で発表され、かつ予稿にて第一著者のIEICE学生会員(申し込み中でも可)の方です。
詳しくは幹事までお問い合わせください。


Last modified: 2009-09-01 09:47:14


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CAS研究会のスケジュールに戻る]   /   [NLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会