HOME  参加申込みについて

参加申込み・発表・聴講について

参加申込みについて

  • 全般
    • 状況によって完全オンライン開催に変更する場合があります。変更する場合には、研究会2週間前に幹事団よりご連絡します。
    • 現地参加は事前予約制です。必ず研究会3日前までに参加申込みフォームよりお申し込みください。事前のお申込みが確認できない場合、現地参加をお断りすることがあります。
    • 会場の収容人数の関係で、 現地参加人数には制限があります。定員をオーバーすることが見込まれる場合には、現地参加をお断りすることがあります。
    • 緊急事態宣言が発令されている地域に勤務もしくは居住している方は現地参加は自粛してください。
    • 公共交通機関での移動(特に航空券の予約・支払い)に際しては、キャンセル規程を十分ご確認ください。電子情報通信学会ではキャンセル料金等の負担はいたしかねますので、ご注意ください。
  • 現地参加申込み時の注意事項
    • 参加者の中から感染者が出た場合には、後日、連絡を取ることがありますので、 必ず住所・電話番号等の連絡先をご記入ください。必要に応じて保健所等への公的機関へ提供することがあります。ただし、ご記入いただいた情報は厳重に管理し、目的外での使用はいたしません。
    • 事前に聴講参加費を研究会システムでお支払いください。当日、現地で現金の授受は行いません。
    • プログラム等の情報は事前にご自身でご持参ください。当日、紙媒体での配布は行いません。
  • 現地参加時の注意事項:下記の要請に従っていただけない場合は入場をお断りすることがあります。
    • 必ずマスクを正しく着用してください。
    • 会場入場前に、手洗いもしくはアルコール消毒を行ってください。
    • スマートフォンをお持ちの方は、接触確認アプリ(COCOA)をインストールおよび起動してください。
    • 当日は検温し、平熱+1度以上の発熱を含め、息苦しさ(呼吸困難)・強いだるさ、軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある場合は参加をご遠慮ください。国、保健所、病院等からの自宅待機、経過観察等の指示が出ている方の参加もご遠慮ください。
  • 現地会場内での注意事項
    • 講演者の間は必ず1メートル以上(可能ならば2メートル以上)の間隔を空けて着席してください。
    • 隣席の聴講者とは十分な間隔を空けて着席してください。場合によっては着席位置を指定させていただくことがあります。研究会開催中はできる限り着席位置は変えず、着席位置の記録にご協力ください。
    • 休憩時間中も必ずマスクを着用してください。


発表・聴講について

  • 現地発表
    • 事前に必ず参加申込みのうえ、発表当日、現地会場までお越しください。その際、参加申込みの注意事項もよくお読みください
    • 当日、ご自身のPCもしくは幹事のPCを用いてご発表ください。
    • 現地で聴講される方にスライドが見えるように、ご自身のPCもしくは幹事のPCをプロジェクタに接続してください。
    • オンラインで聴講される方にもスライドが見えるように、オンライン会議システムに接続していただき(幹事のPCを利用する場合には事前に接続しておきます)、スライドの画面共有をお願いいたします。
    • 当日、幹事がモバイルルーターを用意いたします。もし会場のWi-Fi等が利用できない場合は、発表時にご利用ください。
    • オンライン参加の発表者・聴講者のご発言内容が現地会場で聞こえるように、スピーカーフォン等の設備を幹事団で用意します。
  • 現地聴講
    • 事前に必ず参加申込みのうえ、研究会当日、現地会場までお越しください。その際、参加申込みの注意事項もよくお読みください
    • 発表者のスライドはプロジェクタで投影します。
    • オンライン参加の発表者・聴講者のご発言内容が現地会場で聞こえるように、スピーカーフォン等の設備を幹事団で用意します。
  • オンライン発表・聴講
    • 事前に参加申込みのうえ、発表当日、オンライン会議システムに接続してください。
    • 当日、スライドを画面共有していただき、ご自身のPCよりご発表ください。
    • オンラインで聴講される方も同様にご自身のPCよりオンライン会議システムに接続してください。
参加申込み・発表・聴講について