★情報セキュリティ研究会(ISEC)

専門委員長 岡本龍明 副委員長 松本 勉、宝木和夫

幹事 半谷精一郎・櫻井幸一 幹事補佐 新保 淳

 

日時 9月24日(金) 9時30分〜17時
 

会場 機械振興会館(港区芝公園)地下3階1号室

 
9:30〜10:45
 1. マスク付きグループ鍵共有法(その3)
   ○安斉 潤(AMSL)、松崎 なつめ(AMSL)、松本 勉(横浜国大)
 
 2.A Remark on Solving the ECDLP Efficiently by Quantum Computing
       ○四方順司(大阪大), 鈴木譲(大阪大) , 今井 秀樹(東大)

 3. nMBAL16 ブロック暗号
   ○平田耕蔵(ローレルバンクマシン)

10:55〜11:45

 4.ISO登録暗号アルゴリズムM8の強度解析(2)
   ○時田俊雄(三菱電機)

 5.M8暗号に対する一攻撃手法
   ○佐野文彦(東芝/横浜国大)、松本 勉(横浜国大)

<昼休み>

13:00〜14:40
 6.単純な ID 鍵共有方式の提案と考察
    ○笠原正雄(京都工繊大)

 7.非対称行列を用いた ID-NIKS
    ○村上 恭通,境 隆一,笠原 正雄(京都工繊大)

 8.新しい公開鍵暗号の実現法
    ○笠原正雄,村上恭通(京都工繊大)

 9.積和型公開鍵暗号に関する2、3の考察
   ◯境 隆一(大阪電通大), 村上 恭通, 笠原 正雄(京都工繊大)

14:50〜16:55

 10.高速処理可能な公開鍵暗号の一提案
   ◯内平敬幸、荒木俊輔、宮崎武(九州工大)

 11. Integration of DLP-based cryptosystems
   ○ 宮地 充子(北陸先端科学技術大学院大学)  静谷 啓樹(東北大学)
 
 12. ICカード向け暗号ライブラリの開発
   ○小池正修,佐野文彦,川村信一,斯波万恵(東芝)

 13.ビット位置撹乱通信方式によるセキュリティシステム
    ○秋田靖夫、鈴木十士、杉中順子(悟感)

 14. CrypTech(暗号技術と電子商取引に関する国際会議)参加報告
   ○川倉 康嗣(東芝) 櫻井 幸一(九大)
 

なお、研究会終了後、次の予定で研究専門委員会を開催いたします。研究専
門委員の方々には、後日、開催案内を電子メールにてお送りいたします。

★情報セキュリティ研究専門委員会
  日時:9月24日 17:30〜19:30
  場所:機械振興会館6階64号室
 
 

☆研究会今後の予定 【】内発表締切日

 11月8日、9日 関西もしくは中部【9月20日】

 1月       沖縄(JWIS・SCIS)

 3月       岩手大学