趣意

イメージ・メディア・クオリティ(IMQ)研究専門委員会は、このたび「拡がる画像機器の高画質技術最前線」と題したオンラインセミナー(講演会)を開催することとなりました。本セミナーは、4K/8K放送がスタートし2020年に予定されていた東京オリンピック開催に向けて放送機器以外の分野でも高画質な画像機器の市場が拡がりを見せている状況を踏まえ、各分野の鍵となる高画質技術について研究者のみならず一般技術者や学生へも理解を深めて頂くことを目的としています。

セミナーの内容としましては、4K/8K映像技術最新動向、スマートフォンカメラのデジタルカメラに近づく高画質化技術、高画質映像表示による医療技術の変革、行動支援やB2B市場における高速、高画質技術応用による次世代映像文化の取り組みについて各分野の第一人者に解説して頂きます。また、関連する機器を扱う企業による機器展示会もオンラインで開催予定です。

開催情報

日時: 2021年3月19日(金)10:00~18:10(予定)
形式: オンライン開催(Webinar形式,YouTube並行配信も予定)
予稿集: webダウンロード形式
参加費: 無料 (要 事前登録)

プログラム

 

時間 演題(一部仮題) 講師

10:00~10:05

セミナー概要・オンライン受講方法説明 齊藤 新一郎 IMQ幹事
(ソニーセミコンダクタソリューションズ)

10:05~10:15

開会挨拶 中口 俊哉 IMQ委員長
(千葉大学)

10:15~11:00

[視覚] 眼球運動による画像に関わる研究とIMQへの期待 山田 光穗 IMQ顧問
(東海大学)

11:00~11:45

[撮像] NHKにおける4K/8Kカメラ技術最新動向 島本 洋 氏
(NHK放送技術研究所)

11:45~11:55

機器展示 概要説明 平井 経太 IMQ幹事補佐
(千葉大学)
11:55~13:00
昼休み

13:00~14:00

機器展示 (WEBサイトはこちら)  

14:00~14:30

[撮像] モバイル最新イメージセンサの高画質技術 大川 達也 氏
(ソニーセミコンダクタソリューションズ)
14:30~14:45
休憩

14:45~15:30

[伝送] VVC対応4Kリアルタイムエンコーダの開発 河村 圭 氏
(KDDI総合研究所)

15:30~16:15

[表示] 8K高画質映像モニタ 井上 千鶴 氏
(シャープ)
16:15~16:30
休憩

16:30~17:15

[表示] 高画質化へ向かうレーザアイウエア 菅原 充 氏
(QDレーザ)

17:15~18:00

[表示] 高速プロジェクションマッピングによる動的質感再現技術 石川 正俊 氏
(東京大学)

18:00~18:10

閉会挨拶 魚森 謙也 IMQ副委員長
(大阪大学)

 

(オンライン参加登録 受付終了のお知らせ)

オンラインでの参加登録は2021年3月12日をもちまして締め切らせていただきました。多数のお申し込みをいただき、ありがとうございました。

 

お問い合わせ

齊藤 新一郎(セミナー企画担当幹事,ソニーセミコンダクタソリューションズ)
E-mail: imq-seminar@mail.ieice.org