新型コロナウイルスへの対応(HCS2020年3月研究会)

新型肺炎対応 第4報 (2020/2/27 Wed; Update 2020/2/28 Fri 予稿集について)

  • HCS2020年3月研究会は、オンライン参加を併用することで計画通り実施する予定です。
    • 2月26日、政府より各種イベントの中止・延期・規模縮小の要請が発せられました。また、同日夕に電子情報通信学会研究会連絡会より、会場に集まる形式の研究会は3月末まで原則として中止するよう通達がありました。
    • しかし、HCS2020年3月研究会は開催までの日が短く、度重なる計画変更も参加者に迷惑をかけると考え、開催の判断としました。

オンライン参加の案内

  • 昨今の状況を踏まえ、可能な限りオンライン参加をご検討ください。
    • 発表、聴講ともにテレカンファレンスを用いたオンライン参加を可能とします。移動経路や会場での感染予防のため、積極的にご活用ください。
  • オンライン参加の方法
    • オンライン参加希望者は事前登録(https://forms.gle/WEax7KEKayfNzbLN7)を行ってください。
    • 登録者にのみ接続方法をお知らせします。
    • 登録期限は研究会前日(3月3日)とします。
    • すでに「現地発表」で登録した方のオンラインへの変更も受け付けます。変更希望はhcs-kanji@mail.ieice.org (HCS幹事団)までご連絡ください。
  • 利用するテレカンファレンスはZoomミーティングです。

来場する場合の注意

  • 現地会場は予定通り、専修大学生田キャンパス 8号館 823教室です。
  • 来場する場合、次の感染対策の厳守をお願いします。https://www.cas.go.jp/jp/influenza/pdf/kansen.pdf
  • 風邪の症状(発熱、咳など)がある方は来場しないでください。
    • 体調不良であると思われる方は、幹事が退場を命じます。
  • 移動経路および会場では、アルコール消毒液による手指の消毒、マスク着用を必ず行ってください。
    • マスク入手困難な方には会場で配布します。
  • 会場への来場に関しては、ご自身や周囲の人の安全を最優先してください。
  • 茶話会(3月4日夕)は中止します。
  • これまでの研究会で実施していた「子連れ参加推奨」を自粛します。

予稿集(技術研究報告)

新型肺炎対応 第3報 (2020/2/26 Wed)

  • 本日(2月26日)、政府より各種イベントの中止・延期・規模縮小の要請が発せられたと報道されていますが、HCS2020年3月研究会は、下記の通りオンライン参加を併用することで計画通り実施する予定です。
    • ただし、会場への来場に関しては、ご自身や周囲の人の安全を最優先してください。
  • その他のアナウンス

新型肺炎対応 第2報 (2020/2/20 Thu)

  • 国内における新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、2020年3月4-5日に開催予定の2020年3月研究会については、オンライン参加(発表/聴講)を認めることとします。

発表形式(現地 or オンライン)の事前登録

  • 主発表者の方々には、会場(専修大学生田キャンパス)でご発表いただくか、オンラインでご発表いただくか、予め決めていただきます。
    • 会場で発表の場合、会場からオンライン聴講者に発表を配信します。
    • オンラインで発表の場合、ご自身のネット環境で接続していただき、オンラインでご発表いただきます。発表は会場、およびオンライン聴講者へ配信されます。
  • 著作権などの都合によりオンラインでのご発表が難しい場合は、会場限定(配信なし)でご発表いただけるよう配慮いたします。
    • オンラインで発表されることについてご懸念やご要望などございましたら、事前にご相談ください。できる限りの対応をさせていただきます。
  • 主発表者の方と、オンライン聴講参加を希望される方は、申し込みフォーム(https://forms.gle/6FFZk5anmASAYuFs8)より手続きをお願いします。
    • 登録期限を下記のように設定させていただきます。
      • 主発表者の発表形式登録期限:2月27日(木)
      • オンライン聴講参加の申込期限:3月3日(火)
    • オンライン発表に関するお問い合わせは、「通信欄」にお書きください。
  • オンライン参加(発表/聴講)の方法は、3月4日午前に事前登録者のみにお知らせする予定です。
    • 事前登録なしの場合、オンライン参加できませんのでご注意ください。
    • 発表によっては、他者の著作権や肖像権に配慮が必要な場合があります。そのため、不特定多数からの接続を制限するための措置です。ご了承ください。
    • 登録内容によってはオンライン参加をお断りする場合があります。
    • 遠隔参加については、ZoomミーティングもしくはWebexのいずれかの利用を予定しています。

会場での感染予防について

  • 会場(専修大学生田キャンパス)で参加される方は感染予防にご協力ください。
  • 参加者にお願いしたいこと
  • その他
    • 運営側も消毒液やウェットティッシュなどを用意し、感染予防に努めます。
    • 茶話会(3月4日夕)は中止します。
    • これまでの研究会で実施していた「子連れ参加推奨」を自粛します。

新型肺炎対応 第1報 (2020/2/19 Wed)

  • 国内における新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、2020年3月4-5日に開催予定の2020年3月研究会については、遠隔参加(発表/聴講)を認めることとします。
    • 専修大学の会場も開設予定です。現地での参加を禁じるものではありませんが、移動経路および会場内での感染予防を励行してください。
    • 遠隔参加については、Zoomミーティングの利用を予定しています。
    • 遠隔参加では、匿名での参加はお断りします。遠隔参加希望者は氏名/所属/連絡先等を登録していただき、個別に接続先をお知らせします。
    • 技術研究報告(予稿集)については、PDFをダウンロード購入できます。
  • ただし、今後の状況次第では計画変更もあることをご承知おきください。
  • 詳細については、後日アナウンスします(2月26日までに第2報を公開する予定です)。
Last-modified: 2020-02-28 (金) 19:09:23

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS