2015年総合大会で開催されたASN研チュートリアルセッション「BT-5. 知的環境のための知識発見手法:機械学習・データマイニング」のスライドを公開しました。120名を超える参加者があり、立ち見まで出てかなり大盛況でした。ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

BT-5-1「機械学習の考え方〜データからの知識発見に向けて〜」
日野 英逸 (筑波大)


BT-5-2「機械学習・データマイニングのツール紹介」
川島 英之 (筑波大)


「大規模時系列データのための特徴自動抽出と将来予測」
松原 靖子 (熊本大)


「グラフマイニング技術とその応用」
鬼塚 真 (阪大)

連絡先

当研究会についてのご意見・ご質問等は下記電子メールアドレスへお願いいたします.
連絡先