TOP


小形アンテナコンペティション実行委員会における優秀賞および特別賞の選奨規程

小形アンテナコンペティション実行委員会
2019年12月12日制定

小形アンテナコンペティション実行委員会における「優秀賞」、「特別賞」の選定は、本規程によって行う。

(1) 電子情報通信学会定款第4条ホ項に基づき、小形アンテナコンペティションにおいて優秀な発表をした個人に対し表彰を行う。

(2) 本賞は「小形アンテナコンペティション最優秀賞」、「小形アンテナコンペティション特別賞」と称する(以下、必要な場合を除いて、それぞれ「最優秀賞」、「特別賞」と呼称する)。 表彰母体は小形アンテナコンペティション実行委員会とする。

(3) 最優秀賞、特別賞を選定するため、小形アンテナコンペティション選奨委員会を設置する。

(4) 小形アンテナコンペティション選奨委員会の構成は、委員長を1名、幹事1名、委員若干名とする。小形アンテナコンペティション選奨委員会委員長は小形アンテナコンペティション実行委員長が兼務し、幹事および委員については選奨委員長が指名する。小形アンテナコンペティション選奨委員会構成が決定したら、小形アンテナコンペティション実行委員会で承認を得る。

(5) 最優秀賞・特別賞の受賞候補者の資格は、2020年1月のAP研@高松にて実施する小形アンテナコンペティションにおいて測定、発表を行った講演者とする。

(6) 選定の資格者は、小形アンテナコンペティション選奨委員会構成員とする。

(7) 最優秀賞の受賞候補者は1件、特別賞の受賞候補者は2件程度とする。

(8) 最優秀賞は賞状および賞金(10,000 円)とし、特別賞は賞状とする。

(9) 小形アンテナコンペティション選奨委員会は、受賞候補者を小形アンテナコンペティション実行委員会に報告し、承認を得る。

付則 本規程の改訂は、アンテナ・伝播研究専門委員会の承認を得るものとする。 本規程は、アンテナ・伝播研究専門委員会のウェブで公開する。


Last-modified: 2020-01-23 (木) 15:36:10 (31d)