TOP


AP研伝搬データベース

AP研伝搬データベースの目的

  • 伝搬データの蓄積
    • AP研の活動を通して共有した伝搬データの保存・蓄積などの管理を行う。
    • ある研究機関において取得したデータについて、その機関における研究終了後などに、その組織が公開可能な範囲内で、AP研を通して他組織でも活用可能とすることによりデータの有効活用を図る。
  • 伝搬研究の活性化
    • AP研で共有されたデータ・自組織以外のデータを活用できる状態とすることにより、より多くのデータを用いてよりレベルの高い伝搬研究を実施可能とする。
    • 容易に利用可能なデータを提供することにより、伝搬研究への参加のハードルを押し下げる。これにより伝搬研究のすそ野を拡大する。

お知らせ

AP研伝搬データベース

データベースの利用について

  • データベースを利用し成果を得て発表などを行う場合には、データ登録者が指定する文献などを引用して下さい。なお、登録者が希望する場合、文献引用ではなく、謝辞を記載して頂くこともあります。
  • 登録者と利用者の間でより深い連携がなされた場合には、当該データを用いて行った研究の論文発表などにおいて、登録者を共著者に加えることも検討して下さい。ただし、登録者を共著者に加えるかどうかの判断は、登録者と利用者の協議に基づくものとします。
  • 上記の引用条件を守って頂いた上で、登録したデータの利用者による二次利用を認めます。利用者が登録データを利用して行った研究結果の著作権・知的財産は利用者に属するものとします。
  • データそのものの販売や、データをそのまま製品へ組み込んだ場合を除く、データを利用した製品の開発、サービスの販売を認めます。ただし、データの再配布は認めません。
  • データの内容・信頼性に関して、AP研データベース委員会は保証しておりません。データの内容に関する審査は行っていません。
  • データアクセスは無償とします。
  • 当面の運用として、データアクセス希望者は、AP研データベース委員会に電子メイル(連絡先:下記)でアクセス申請を行うものとします。AP研データベース委員会において申請を確認後、アクセス方法を連絡します。
  • 申請方法詳細については、下記アドレスまでお問合せ下さい。
  • 本データベース全体に関するご質問、および、個別のデータベースに関する質問は、下記のアドレスで受け付けています。なお、委員会および登録者が質問を受け付けず返答しない場合もありますので、ご了承下さい。
  • 武器・大量破壊兵器に直接的に関わる目的への利用は禁止します。

データ登録を希望される方へ

  • データ登録を希望される方は、下記の連絡先アドレスまで連絡して下さい。
  • データの種類(損失・変動・遅延・角度分布・周波数特性・etc.)は問いません。
  • 都市街区データなど伝搬以外のデータの登録も可能です。
  • 登録するデータのフォーマットは共通化を予定しています。詳細については以下の連絡先メイルアドレスまでお問合せ下さい。
  • データを登録する組織が団体の場合、団体の種別は問いません(学術機関か営利機関かなど)。ただし、データを公開可能であると組織決定できる場合にのみデータ登録して下さい。
  • 当データベースに登録されたデータの所有権はデータ登録者が保有しています。ただし、データ登録者が求める引用をデータ使用者が適切に行えば、そのデータを利用した成果物はデータ使用者に帰属するものとします。データ登録者は、このルールに沿える場合のみ、データを登録して下さい。なお、登録されたデータ利用に際して、商業目的の利用は認めておりません。
  • 引用すべき論文・発表などが無い場合には、謝辞の掲載に代えることができるものとします。
  • 登録者と利用者の間でより深い連携がなされた場合には、AP研伝搬DB委員会は、データ利用者に対して、当該データを利用した研究発表などにおいてデータ登録者を共著者に加えることも推奨致します。ただし、最終的な判断は、登録者と利用者の協議に基づくものとし、AP研伝搬DB委員会はデータ使用者に対して強制力を持つものではありません。
  • 当委員会では、データの信頼性や有効性の確認は行いません。データの信頼性は、登録者本人がその責任を有するものとします。
  • データの登録に際して、当委員会は、データの主旨が本データベースへの登録に沿っているか、などについて確認を行います。確認の結果、本DBの主旨にあってないと判断した場合、登録をお断りすることがあります。
  • 本データベースへの登録に際して、登録者自身による、論文・研究会予稿・大会予稿などのそのデータを使った何らかの文献発表を推奨しています。
  • データアクセスおよびデータ提供は無償です。

Last-modified: 2020-02-16 (日) 23:51:13 (7d)