講演名 1997/7/17
非等長平行配線のクロストーク低減法の検討
高橋 丈博, 作左部 剛視, 渋谷 昇, 前田 裕之,
PDFダウンロードページ PDFダウンロードページへ
抄録(和) プリント配線板設計における配線ルールを作成するために, 非等長平行配線のクロストークノイズの検討を行った. 一般のロジックICと配線からなる回路をモデル化し, 平行配線の誘導, 非誘導側, 信号の方向及び結合位置を変えて, 主にシミュレーションにより評価した. その結果本モデルについては, (1)信号の方向が同じほうが良い (2)信号の位置が近い方がよいという結果が得られた. また, 結合位置の依存性の生じる理由が, 誘導性クロストークが打ち消し合うことによるものであることを波形から確かめた.
抄録(英) To construct the wiring rule of printed circuit trace design, cross talk noise is studied on the parallel traces with non equivalent length. The logic circuit with two parallel traces and typical logic ICs is model and the cross talk is simulated in changing the role of the traces as signal or victim line, the signal direction of each traces and the adjacent position. In our model, the cross talk strongly depends on the adjacent postion of the ttraces and following noise reduction rules are obtained. (1) Same signal direction is better. (2) Signal drivers of the each traces hadbetter tobe near position. And from the cross talk wave form, it is explained that the position dependency is caused by cancelling inductive coupling of the traces.
キーワード(和) クロストークノイズ / 平行線路 / 設計ルール / ノイズ低減
キーワード(英) crosstalk / parallel traces / design rule / noise reduction
資料番号 EMCJ97-32
発行日

研究会情報
研究会 EMCJ
開催期間 1997/7/17(から1日開催)
開催地(和)
開催地(英)
テーマ(和)
テーマ(英)
委員長氏名(和)
委員長氏名(英)
副委員長氏名(和)
副委員長氏名(英)
幹事氏名(和)
幹事氏名(英)
幹事補佐氏名(和)
幹事補佐氏名(英)

講演論文情報詳細
申込み研究会 Electromagnetic Compatibility (EMCJ)
本文の言語 JPN
タイトル(和) 非等長平行配線のクロストーク低減法の検討
サブタイトル(和)
タイトル(英) Reduction of cross talk noise on parallel traces with non equivalent length
サブタイトル(和)
キーワード(1)(和/英) クロストークノイズ / crosstalk
キーワード(2)(和/英) 平行線路 / parallel traces
キーワード(3)(和/英) 設計ルール / design rule
キーワード(4)(和/英) ノイズ低減 / noise reduction
第 1 著者 氏名(和/英) 高橋 丈博 / Takehiro Takahashi
第 1 著者 所属(和/英) 拓殖大学工学部
Faculty of Engineering, Takushoku University
第 2 著者 氏名(和/英) 作左部 剛視 / Takashi Sakusabe
第 2 著者 所属(和/英) 拓殖大学工学部
Faculty of Engineering, Takushoku University
第 3 著者 氏名(和/英) 渋谷 昇 / Noboru Schibuya
第 3 著者 所属(和/英) 拓殖大学工学部
Faculty of Engineering, Takushoku University
第 4 著者 氏名(和/英) 前田 裕之 / Hiroyuki Maeda
第 4 著者 所属(和/英) イースタン
Eastern Co. Ltd.
発表年月日 1997/7/17
資料番号 EMCJ97-32
巻番号(vol) vol.97
号番号(no) 172
ページ範囲 pp.-
ページ数 6
発行日