講演名 1995/7/21
RSA暗号系と類似の特性を有する簡単なIDNIKS
田中 初一,
PDFダウンロードページ PDFダウンロードページへ
抄録(和) 郵便型の暗号通信をめざして,ID情報に基づく予備通信を必要としない新しい鍵共有法を提案している.センタアルゴリズムは極めて簡単であり,鍵共有もRSA暗号系の暗号化と同程度の計算量で容易に実行できる.安全性の根拠は素因数分解の困難さに基づく計算量的安全性に置いてあり,RSA暗号系と等価な特性を有する.提案するIDNIKSは,ユーザ間の結託を許容した攻撃を含めて筆者が考えうるすべての攻撃に対して安全であることが確認できる.
抄録(英) A new simply implemented identity-based non-interactive key sharing scheme (IDNIKS) has been proposed. The center algorithm is very simple and easily implemented. The security depends on the difficulty of factoring and seems to be equivalent to the well-known RSA public-key cryptosystem. The proposed IDNIKS can be certified to be secure for the considerable attacks involving user's collusion.
キーワード(和) ID情報 / 予備通信を必要としない鍵共有法 / 素因数分解の困難さ / RSA暗号系 / シャルヴイック・アルゴリズム
キーワード(英) identity information / non-interactive key sharing / difficulty of factoring / RSA public-key / cryptosystem / Schalkwijk algorithm
資料番号
発行日

研究会情報
研究会 ISEC
開催期間 1995/7/21(から1日開催)
開催地(和)
開催地(英)
テーマ(和)
テーマ(英)
委員長氏名(和)
委員長氏名(英)
副委員長氏名(和)
副委員長氏名(英)
幹事氏名(和)
幹事氏名(英)
幹事補佐氏名(和)
幹事補佐氏名(英)

講演論文情報詳細
申込み研究会 Information Security (ISEC)
本文の言語 ENG
タイトル(和) RSA暗号系と類似の特性を有する簡単なIDNIKS
サブタイトル(和)
タイトル(英) Simply Implemented IDNIKS Equivalent to RSA Public-Key Cryptosystem
サブタイトル(和)
キーワード(1)(和/英) ID情報 / identity information
キーワード(2)(和/英) 予備通信を必要としない鍵共有法 / non-interactive key sharing
キーワード(3)(和/英) 素因数分解の困難さ / difficulty of factoring
キーワード(4)(和/英) RSA暗号系 / RSA public-key
キーワード(5)(和/英) シャルヴイック・アルゴリズム / cryptosystem
第 1 著者 氏名(和/英) 田中 初一 / Hatsukazu Tanaka
第 1 著者 所属(和/英) 神戸大学工学部電気電子工学科
Department of Electrical & Electronics Engineering Faculty of Engineering, Kobe University
発表年月日 1995/7/21
資料番号
巻番号(vol) vol.95
号番号(no) 172
ページ範囲 pp.-
ページ数 6
発行日