講演名 2017-06-02
Taxonomy Classification By Explicit Semantic Analysis & Deep Machine Learning
早坂 建人(会津大), 白 寅天(会津大),
PDFダウンロードページ PDFダウンロードページへ
抄録(和)
抄録(英) Text classification by machine learning is an important and popular research topic. Classification of texts between different domains has shown very good performance, but similar texts, for example, concepts with taxonomies under the same ontological origin, are more difficult to be classified by the existing approaches. In this research, to improve taxonomical text classification, we use an additional concept with Explicit Semantic Analysis (ESA) and apply it to the existing shallow learning such as Support Vector Machine (SVM) and deep Convolutional Neural Network(CNN). We could get a good improvement of about 5% using ESA and CNN.
キーワード(和)
キーワード(英) Taxonomy ClassificationSemantic AnalysisConvolutional Neural NetworkSVMClustering
資料番号 SC2017-3
発行日 2017-05-26 (SC)

研究会情報
研究会 SC
開催期間 2017/6/2(から2日開催)
開催地(和) 会津大学(UBIC 3D)
開催地(英) University of Aizu(UBIC 3D)
テーマ(和) 「IoT, ビッグデータ解析,知能システムのためのサービスコンピューティング」および一般
テーマ(英) Service Computing including IoT, Big Data Analytics, Intelligent Communication System, and Other Issues
委員長氏名(和) Incheon Paik(会津大)
委員長氏名(英) Incheon Paik(Univ. of Aizu)
副委員長氏名(和) 中村 匡秀(神戸大)
副委員長氏名(英) Masahide Nakamura(Kobe Univ.)
幹事氏名(和) 田仲 正弘(NICT) / 細野 繁(NEC)
幹事氏名(英) Masahiro Tanaka(NICT) / Shigeru Hosono(NEC)
幹事補佐氏名(和)
幹事補佐氏名(英)

講演論文情報詳細
申込み研究会 Technical Committee on Service Computing
本文の言語 ENG
タイトル(和)
サブタイトル(和)
タイトル(英) Taxonomy Classification By Explicit Semantic Analysis & Deep Machine Learning
サブタイトル(和)
キーワード(1)(和/英) / Taxonomy ClassificationSemantic AnalysisConvolutional Neural NetworkSVMClustering
第 1 著者 氏名(和/英) 早坂 建人 / Kento Hayasaka
第 1 著者 所属(和/英) 会津大学(略称:会津大)
University of Aizu(略称:Univ. of Aizu)
第 2 著者 氏名(和/英) 白 寅天 / Incheon Paik
第 2 著者 所属(和/英) 会津大学(略称:会津大)
University of Aizu(略称:Univ. of Aizu)
発表年月日 2017-06-02
資料番号 SC2017-3
巻番号(vol) vol.117
号番号(no) SC-75
ページ範囲 pp.11-15(SC),
ページ数 5
発行日 2017-05-26 (SC)