講演名 2021-03-03
パルスニューロンモデルを用いた教師なし学習による信号到達順序関係の特徴抽出に関する研究
寺本 佳弥(名工大), 黒柳 奨(名工大),
PDFダウンロードページ PDFダウンロードページへ
抄録(和) パルスニューロンモデルを用いた時系列情報処理について,パルスニューロンモデルの重みとディレイ(遅延素子)の同時学習によって,入力パルスの順序関係によるクラスタリングを可能とする教師あり学習則が提案されている.しかし,教師あり学習則によるクラスタリングではデータに内在している特徴を抽出しているとはいえない.そこで,本稿では,この学習則を教師なし学習に適用することにより,入力パルスの順序関係の時間的な特徴を捉えたクラスタリングが可能であるか検証を行う.
抄録(英) For time series information processing using pulsed neuron models, a supervised learning rule is proposed that enables clustering based on the ordinal relation of input pulses by simultaneously learning of the connection weights and delays of the pulse neuron model. However, clustering by supervised learning rule does not extract features inherent in the data. In this paper, We apply this learning rule to unsupervised learning to verify whether it is possible to perform clustering that captures the temporal characteristics of the arrival order relation of pulses.
キーワード(和) ニューラルネットワーク / パルスニューロンモデル / 時系列情報処理 / 教師なし学習
キーワード(英) Neural network / Pulsed neuron model / Time series information processing / Unsupervised learning
資料番号 IEICE-NC2020-51
発行日 2021-02-24,IEICE-NC-2021-02-24

研究会情報
研究会 IEICE-NC / IEICE-MBE
開催期間 2021/3/3(から3日開催)
開催地(和) オンライン開催
開催地(英) Online
テーマ(和) NC, ME, 一般
テーマ(英) Neuro Computing, Medical Engineering, etc.
委員長氏名(和) 鮫島 和行(玉川大) / 渡邉 高志(東北大)
委員長氏名(英) Kazuyuki Samejima(Tamagawa Univ) / Takashi Watanabe(Tohoku Univ.)
副委員長氏名(和) 大須 理英子(早大) / 奥野 竜平(摂南大)
副委員長氏名(英) Rieko Osu(Waseda Univ.) / Ryuhei Okuno(Setsunan Univ.)
幹事氏名(和) 安部川 直稔(NTT) / 内部 英治(ATR) / 中村 和浩(秋田県立循環器・脳脊髄センター)
幹事氏名(英) Naotoshi Abekawa(NTT) / Eiji Uchibe(ATR) / Kazuhiro Nakamura(Akita-noken)
幹事補佐氏名(和) 瀧山 健(東京農工大) / 我妻 伸彦(東邦大) / 辛島 彰洋(東北工大) / 赤澤 淳(明治国際医療大学)
幹事補佐氏名(英) Ken Takiyama(TUAT) / Nobuhiko Wagatsuma(Toho Univ.) / Akihiro Karashima(Tohoku Inst. of Tech.) / Jun Akazawa(Meiji Univ. of Integrative Medicine)

講演論文情報詳細
申込み研究会 Technical Committee on Neurocomputing / Technical Committee on ME and Bio Cybernetics
本文の言語 JPN
タイトル(和) パルスニューロンモデルを用いた教師なし学習による信号到達順序関係の特徴抽出に関する研究
サブタイトル(和)
タイトル(英) A Study on Feature Extraction of signal arrival order using unsupervised learning of the pulsed neuron model
サブタイトル(和)
キーワード(1)(和/英) ニューラルネットワーク / Neural network
キーワード(2)(和/英) パルスニューロンモデル / Pulsed neuron model
キーワード(3)(和/英) 時系列情報処理 / Time series information processing
キーワード(4)(和/英) 教師なし学習 / Unsupervised learning
第 1 著者 氏名(和/英) 寺本 佳弥 / Kaya Teramoto
第 1 著者 所属(和/英) 名古屋工業大学大学院(略称:名工大)
Nagoya Institute of Technology University(略称:NIT)
第 2 著者 氏名(和/英) 黒柳 奨 / Susumu Kuroyanagi
第 2 著者 所属(和/英) 名古屋工業大学大学院(略称:名工大)
Nagoya Institute of Technology University(略称:NIT)
発表年月日 2021-03-03
資料番号 IEICE-NC2020-51
巻番号(vol) IEICE-120
号番号(no) IEICE-NC-403
ページ範囲 pp.IEICE-NC-47-IEICE-NC-52
ページ数 IEICE-6
発行日 2021-02-24,IEICE-NC-2021-02-24