大会名称
2009年 情報科学技術フォーラム(FIT)
大会コ-ド
F
開催年
2009
発行日
2009/8/20
セッション番号
6
セッション名
ロボットの運動と視覚における新たな展開-脳神経科学との融合-
講演日
2009/9/3
講演場所(会議室等)
第1イベント会場
講演番号
6-1
タイトル
ロボットの運動と視覚における新たな展開-脳神経科学との融合-
著者名
藤田 豊己
キーワード
抄録
人間社会に共存し,介護や支援を行うロボットが望まれている.そのためにはロボットは生物が行うように動的な環境に適応して行動を発現する必要がある.また,ロボットには知覚‐運動‐環境の動的な相互作用における情報処理が要求される.この基盤となる技術には,脳・神経科学,ロボット工学,計算機科学,情報科学などの知見の融合が必要となる.特に,近年における脳・神経科学研究の展開には視覚,運動系を中心に目を見張るものがあり,わが国においても,学際的な研究が推進されている.そこで,本企画では,ロボットおよび脳・神経科学分野の複合領域で研究を推進している最先端の研究者を講演者に招き,ロボット認知,行動機能技術の新たな展開を探る.
本文pdf
PDF download