2018年 情報科学技術フォーラム(FIT)

セッション番号 セッション名
101最適モデリング
102革新的コンピューティング ~技術レイヤー横断の研究開発による新たな基盤技術の創出~
103人間を中心としたパターン認識・メディア理解の技術
104ITと法、交渉ごと
105ビッグデータ時代の医療と情報
1aMPS・DC・SLDM
1bソフトウェア(1)
1dデータベース(1)
1e自然言語処理
1fエージェント
1g機械学習(1)
1hバイオ情報学
1j時系列データ処理
1kヒューマンコミュニケーション
1l教育工学・福祉情報工学
1mネットワーク・セキュリティ(1)
1nユビキタス・モバイル
1p教育・人文科学
1q社会を支える情報システム(1)
201クラウドソーシング/ヒューマンコンピュテーション ~デジタルプラクティスライブ~
202【AI TECH TALK】〜ビジネス最前線〜 企業の技術部門が語る人工知能関連テクノロジー
2bソフトウェア(2)
2cコンピュータ・システム
2d系列データと空間データ
2e対話と文書分類
2f機械学習と知能システム
2gテキストマイニング
2h人を対象とした画像認識
2j画像の認識と理解
2kコミュニケーションロボット
2lサイバーワールド・マルチメディア
2mIoT
2nITS一般
2p学習支援
2q減災情報システム
3aコンピュテーション
3b高性能計算
3d生活とライフログ
3e言語処理応用システム
3f機械学習(2)
3g社会システムとAI
3h画像処理の農業・気象・天文応用
3j画像復元・鮮鋭化
3kヘルスケア
3l教育工学(1)
3mネットワーク・セキュリティ(2)
3n自動運転と運転支援
3pコンピュータと教育(1)
3q情報システムと社会環境
400Transforming Massive Text Data into Structured Knowledge: A Data-Driven Approach
4a数理モデル化と問題解決(1)
4bソフトウェア(3)
4cディペンダブル設計手法
4d情報検索と推薦
4e言語処理基礎
4f複雑ネットワーク
4h様々な撮像系とその処理・認識
4jCG応用
4k情報入力
4l教育工学(2)・アクセシビリティ
4m認証
4nグループウェアとネットワーク
4p人文科学と社会基盤
4qライフログとオフィス情報
5a数理モデル化と問題解決(2)
5b知能ソフトウェア工学
5c組込みシステム
5dデータベース(2)
5e音楽情報処理
5f機械学習(3)
5gニューロコンピューティング
5h画像・認識・個人認証
5j画像処理応用
5kヒューマン情報処理(1)
5l教育工学(3)
5mネットワーク・セキュリティ(3)
5nネットワークシステム
5pコンピュータと教育(2)
5q社会を支える情報システム(2)
6aアルゴリズム
6cシステムとLSIの設計技術
6dSNS
6e音声言語処理
6f機械学習(4)
6g医用画像
6hパターン認識(1)
6j信号処理
6kヒューマン情報処理(2)
6l福祉情報工学(1)
6m攻撃と検知
6nモバイルコンピューティング
7f機械学習(5)
7gMEとバイオサイバネティックス
7hパターン認識(2)
7j情報提示と可視化
7kヒューマン情報処理(3)
7l福祉情報工学(2)