お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

レーザー学会 (LSJ)  (2019年度)

「from:2019-05-30 to:2019-05-30」による検索結果

[レーザー学会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 14件中 1~14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-30
14:05
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター 電気光学ポリマーを利用したプラズモニック光フェーズドアレーのシミュレーション
桑村有司日端恭佑小川嵩史金沢大LQE2019-10
我々は,電気光学ポリマーを利用したプラズモニック位相変調器をアレー状に並べたプラズモニック光フェーズドアレーを提案してい... [more] LQE2019-10
pp.1-4
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-30
14:30
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター 小型Siフォトニック結晶スローライト変調器の64 Gbps動作
雛倉陽介新井宏之馬場俊彦横浜国大LQE2019-11
スローライトとRF信号間の位相不整合を補償するメアンダライン電極を導入した小型Siフォトニック結晶変調器の64 Gbps... [more] LQE2019-11
pp.5-7
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-30
14:55
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター Siロッド型狭帯域熱輻射光源を用いた高効率熱光発電システムの構築
末光真大大阪ガス/京大)・浅野 卓野田 進京大LQE2019-12
波長選択性の高いSiロッド型熱輻射光源とバンドギャップ波長が1.76 umの光電変換素子を組み合わせた熱光発電システムを... [more] LQE2019-12
pp.9-10
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-30
15:35
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター [招待講演]単一光子・量子もつれ光子と量子情報通信
枝松圭一東北大LQE2019-13
 [more] LQE2019-13
pp.11-13
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-30
16:00
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター [招待講演]量子暗号研究開発の最近の進展
武岡正裕NICTLQE2019-14
量子力学の原理を活用した量子暗号技術は、量子コンピュータを含む如何なる計算機でも原理的に解読不可能なことが証明されている... [more] LQE2019-14
p.15
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-30
16:25
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター [招待講演]NTTにおける量子光学実験 ~ 量子通信、集積量子フォトニクス、コヒーレントイジングマシン ~
武居弘樹NTTLQE2019-15
 [more] LQE2019-15
p.17
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-31
09:30
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター 長距離量子通信のための光子-電子スピン量子状態変換の研究
大岩 顕阪大LQE2019-16
我々は長距離量子情報通信や量子インターネットの実現に向けて,量子ドットを使った光子から電子スピンへの量子状態変換やその高... [more] LQE2019-16
pp.19-22
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-31
09:55
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター 量子トモグラフィを用いた量子もつれ分光法の開発
大畠悟郎辻 貴弘三宅剛洋溝口幸司阪府大LQE2019-17
量子もつれは量子情報技術にとって不可欠であるだけでなく,生体物質を含む様々な物性研究にも重要な要素であることがわかりつつ... [more] LQE2019-17
pp.23-26
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-31
10:35
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター 室温動作テラヘルツ量子カスケードレーザ光源の開発とその応用
藤田和上中西篤司伊藤昭生日高正洋堀田和季道垣内龍男枝村忠孝浜松ホトニクスLQE2019-18
 [more] LQE2019-18
pp.27-30
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-31
11:00
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター 量子カスケード検出器の高速動作
道垣内龍男伊藤昭生日高正洋藤田和上枝村忠孝浜松ホトニクスLQE2019-19
電子のサブバンド間遷移を利用した光検出器である量子カスケード検出器(Quantum cascade detector: ... [more] LQE2019-19
pp.31-34
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-31
13:00
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター LD励起半球型共振器連続波Yb:YAGレーザーの高効率化
小林 亮杉木史弘青柳祐宇片岡俊二柴田真志前田隼哉川戸 栄福井大
 [more] LQE2019-20
pp.35-38
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-31
13:25
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター 励起に起因する損失がTi:sapphireレーザーの効率に与える影響に関する理論解析
片岡俊二金武知樹柴田真志小林 亮青柳祐宇前田隼哉川戸 栄福井大
Ti:sapphire結晶内の励起に起因する損失がTi:sapphireレーザーの効率に与える影響について理論解析を行っ... [more] LQE2019-21
pp.39-42
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-31
13:50
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター テラヘルツ磁場変調分光による半導体薄膜のキャリア評価
永井正也中根淳志鈴川浩康森本智英芦田昌明阪大)・金 昌秀秋山英文東大LQE2019-22
 [more] LQE2019-22
pp.43-46
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-31
14:15
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター 二重回折格子を有するリング共振器を用いたフルポアンカレビームの生成:理論解析
林 文博太田泰友荒川泰彦岩本 敏東大LQE2019-23
近年,ビーム断面に全ての偏光状態を有するフルポアンカレビームが提案され,注目され始めている.今回我々は,その応用範囲を広... [more] LQE2019-23
pp.47-50
 14件中 1~14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会