お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

システム・アーキテクチャ研究会 (IPSJ-ARC)  (2009年度)

主査 井上 弘士 (九大)
幹事 近藤 正章 (東大), 塩谷 亮太 (名大), 田中 美帆 (富士通研), 長谷川 揚平 (東芝メモリ)

「from:2010-01-28 to:2010-01-28」による検索結果

[システム・アーキテクチャ研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICD, IPSJ-ARC, IPSJ-EMB
(連催)
2010-01-28
10:05
東京 東芝本社 ダイナミック光再構成型ゲートアレイのブロック再構成
瀬戸大作渡邊 実静岡大ICD2009-106
 [more] ICD2009-106
pp.19-23
ICD, IPSJ-ARC, IPSJ-EMB
(連催)
2010-01-28
13:15
東京 東芝本社 [招待講演]SPARC64TM VIIIfx:富士通次期スーパーコンピュータプロセサ
山下英男本車田 強森田國樹渡邉 輝岡野 廣坂本真理子直島康浩中田達己青木直純丸山拓巳浅川岳夫長澤 茂青木正樹井上愛一郎富士通ICD2009-107
富士通の次期スーパーコンピュータに搭載されるプロセサSPARC64TM VIIIfxを開発した。このプロセサは 45nm... [more] ICD2009-107
pp.35-37
ICD, IPSJ-ARC, IPSJ-EMB
(連催)
2010-01-28
14:00
東京 東芝本社 [招待講演]超並列マルチコアGPUを用いた高速演算処理の実用化 ~ 512個の32/64-bitプロセッサ・コアを1チップに集積したGPUの数値演算処理への応用 ~
馬路 徹エヌビディア・ジャパンICD2009-108
PC/WS等に使用されるグラフィックスチップは、描画アルゴリズムの急速な進歩に対応するため、汎用の並列マルチコアGPUと... [more] ICD2009-108
pp.39-44
ICD, IPSJ-ARC, IPSJ-EMB
(連催)
2010-01-28
14:45
東京 東芝本社 [招待講演]CELL REGZA TMにおけるマルチコアソフトウェア開発の実際
境 隆二高山征大加藤宣弘島田智文東芝ICD2009-109
CELL REGZATM は、東芝がCell Broadband EngineTM†向けに開発してきたソフトウェア技術の... [more] ICD2009-109
pp.45-49
ICD, IPSJ-ARC, IPSJ-EMB
(連催)
2010-01-28
15:45
東京 東芝本社 [パネル討論]最先端LSI技術をキラーアプリ創出にいかにつなげるか?
内山邦男日立)・土屋憲司東芝)・斎藤英彰NEC)・山下英男富士通)・馬路 徹エヌビディア・ジャパン)・堺 隆二日立)・門 勇一NTTICD2009-110
 [more] ICD2009-110
p.51
ICD, IPSJ-ARC, IPSJ-EMB
(連催)
2010-01-29
13:25
東京 東芝本社 Developing an Architecture for a Single-Flux Quantum Based Reconfigurable Accelerator
Farhad MehdipourKyushu Univ.)・Hiroaki HondaISIT)・Hiroshi KataokaKoji InoueKazuaki MurakamiKyushu Univ.ICD2009-111
ハイパフォーマンスコンピューティングの一つの解決法として大規模再構成可能データパス (LSRDP) プロセッサーを導入し... [more] ICD2009-111
pp.99-104
ICD, IPSJ-ARC, IPSJ-EMB
(連催)
2010-01-29
13:50
東京 東芝本社 FPGA向きヘテロジニアスマルチコアプロセッサ: SIMD形アクセラレータコアとその評価
張山昌論ハシタムトゥマラ ウィシディスーリヤ松田岳久亀山充隆東北大ICD2009-112
 [more] ICD2009-112
pp.105-108
ICD, IPSJ-ARC, IPSJ-EMB
(連催)
2010-01-29
14:30
東京 東芝本社 CMOSバンプ回路を用いた電流モード動きフィールド生成回路
プラバート ウィーラワルダナ柴田 直東大ICD2009-113
その高い計算コストのため、従来リアルタイムで生成することが難しいといわれたブロック・マッチング法を用いたオプティカル・フ... [more] ICD2009-113
pp.109-114
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会