お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

福祉情報工学研究会 (WIT)  (2011年度)

専門委員長 若月 大輔 (筑波技大)  副委員長 酒向 慎司 (名工大)
幹事 半田 隆志 (埼玉県産業技術総合センター), 塩野目 剛亮 (帝京大), 雨宮 智浩 (東大)
幹事補佐 宮城 愛美 (筑波技術大), 細野 美奈子 (産総研), 菅野 亜紀 (名大)

「from:2012-01-27 to:2012-01-27」による検索結果

[福祉情報工学研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 19件中 1~19件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WIT 2012-01-27
13:00
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 TOFカメラによる3次元情報を用いた手話認識に関する検討
森口拓哉酒向慎司北村 正名工大WIT2011-51
手話の自動認識において,手話動作の抽出にはセンサを装着する方法や手話の動画像を用いる方法などがある.しかし,前者では身体... [more] WIT2011-51
pp.1-6
WIT 2012-01-27
13:30
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 日本手話対話と日本語音声対話における話者交替現象の比較分析
村瀬優美堀内靖雄篠崎隆宏黒岩眞吾千葉大WIT2011-52
本稿では自発的対話における話者交替現象について,Sacksらの話者交替規則に基づいて,日本手話対話と日本語音声対話を比較... [more] WIT2011-52
pp.7-12
WIT 2012-01-27
14:00
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 知的障害者のための森林活動の実践と活動支援のための機器開発
佐藤孝弘棚橋生子道総研林試WIT2011-53
知的障害者のための森林活動の実践と活動支援のための機器開発 [more] WIT2011-53
pp.13-17
WIT 2012-01-27
14:45
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 高次脳機能障害者の自立に向けた料理リハビリテーション支援
佐野睦夫宮脇健三郎阪工大)・米村俊一NTT)・大出道子阪府立障がい者自立センターWIT2011-54
高次脳機能障害になると,高次の能機能を活用する料理行動に支障をきたし,生活の基盤となる料理行動を断念してしまうことが多い... [more] WIT2011-54
pp.19-24
WIT 2012-01-27
15:15
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 高齢者・障害者向け認知機能トレーニングのためのゲーム開発
大籠健太石原恵子広島国際大)・長町三生国際感性デザイン研)・河内昌彦ときわ台ホーム)・石原茂和広島国際大WIT2011-55
 [more] WIT2011-55
pp.25-28
WIT 2012-01-27
15:45
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 課題実行時脳血流のベイジアンマイニングに基づく認知機能障害のスクリーニング
加藤昇平名工大)・遠藤英俊長寿医療研究センター)・鈴木祐太名工大WIT2011-56
本研究では,特別な測定環境を必要とせず自然な体勢で脳機能を測定できる機能的近赤外分光法(functionalnear-i... [more] WIT2011-56
pp.29-34
WIT 2012-01-27
16:15
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 脳波インタフェース構築のためのFree-movement時とCued-movement時の脳波解析
船瀬新王名工大/理研)・アンジェイ チホツキ理研)・内匠 逸名工大WIT2011-57
 [more] WIT2011-57
pp.35-38
WIT 2012-01-28
09:45
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 盲学校教師のための音声触図教材作成支援ツール
山本健介泉 孝作稲葉隼規高吉大介吉江孝太郎樋口宜男立命館大WIT2011-58
盲学校教育における図形や地図などの学習では触図が使用されるが,文字情報が点字で記載されるため,スペース上の制約から略記法... [more] WIT2011-58
pp.39-44
WIT 2012-01-28
10:15
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 点図におけるドットパターンの識別特性の評価
渡部 謙渡辺哲也山口俊光新潟大)・大内 進特総研)・高岡 裕神戸大医学部附属病院)・喜多伸一石橋和也神戸大WIT2011-59
点図において識別性が高い面記号の組合せを見つけるため,晴眼者と視覚障害者を対象に実験を行った.実験では,点種と点間隔が異... [more] WIT2011-59
pp.45-49
WIT 2012-01-28
10:45
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 経路案内文作成のための経路沿いランドマーク検索方法の検討
秋山城治渡辺哲也渡部 謙山口俊光新潟大)・南谷和範大学入試センター)・宮城愛美筑波技大)・大内 進特総研WIT2011-60
視覚障害者の歩行支援策の一つに経路案内文がある.我々は,この経路案内文をデジタル地図データをもとに自動で作成するシステム... [more] WIT2011-60
pp.51-56
WIT 2012-01-28
11:15
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 触地図上で見つけやすい触知記号の提案
石橋和也水田浩美渡辺 聡神戸大)・渡部 謙渡辺哲也新潟大)・高岡 裕喜多伸一神戸大WIT2011-61
触地図内で発見しやすい触知記号を作成することは,触地図の使いやすさを向上させるために重要である。そこで本研究では,触地図... [more] WIT2011-61
pp.57-61
WIT 2012-01-28
13:00
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 [招待講演]介護・医療支援向けパートナーロボットの開発
高木宗谷トヨタ自動車WIT2011-62
 [more] WIT2011-62
pp.63-64
WIT 2012-01-28
14:00
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 受動歩行に基づく新しい歩行支援機の開発
佐野明人岩月和輝名工大WIT2011-63
動力を必要としない受動歩行の応用として,当該歩容がヒトの歩容と非常に近いという特徴を活かし,受動歩行に基づく歩行支援機を... [more] WIT2011-63
pp.65-66
WIT 2012-01-28
14:30
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 重度脳卒中片麻痺患者のための簡易反復負荷抵抗訓練装置の開発
森田良文飯田裕紀平松佑基安北理人山崎一徳佐藤徳孝鵜飼裕之名工大)・高木芳明青木嘉隆三洋機工)・田邉浩文種村留美神戸大WIT2011-64
 [more] WIT2011-64
pp.67-72
WIT 2012-01-28
15:00
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 下肢感覚運動統合機能のためのリハビリテーションシステムの開発 ~ 維持期脳卒中片麻痺患者に対する定量的評価の考察 ~
山崎一徳今泉大地佐藤徳孝森田良文鵜飼裕之名工大)・伊藤 忠名古屋市大/名大医学部附属病院)・小向徹哉リハステージ東海WIT2011-65
脳卒中発症後6ヶ月を経過した維持期においても,適切なリハビリテーションによる身体機能の回復が実証されつつある.しかし,姿... [more] WIT2011-65
pp.73-78
WIT 2012-01-28
15:45
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 地磁気センサを用いた操作スイッチGSN/1における随意運動の検出特性と不随意運動の除去特性
平松佑太林 豊彦前田義信渡辺哲也飯島淳彦新潟大)・若林佑子織田 孝JALSA)・遁所直樹自立生活福祉会)・山口俊光新潟市障がい者ITサポートセンターWIT2011-66
重度運動機能障がい者は,わずかな身体運動で機器を操作できる「操作スイッチ」を用いれば,パーソナルコンピュータなどの電子機... [more] WIT2011-66
pp.79-84
WIT 2012-01-28
16:15
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 汎用コミュニケーションエンドVCAN/1Aのログデータを用いたコミュニケーション能力評価支援システム
池上佳奈新潟大)・林 豊彦新潟大/新潟市障がい者ITサポートセンター)・伊藤 涼上野智寛新潟大)・相場有希子新潟大/新潟県はまぐみ小児療育センター)・入山満恵子新潟大)・青木さつき新潟大/明倫短大附属歯科診療所ことばクリニック)・渡辺紗江子明倫短大附属歯科診療所ことばクリニック)・山口俊光新潟大/新潟市障がい者ITサポートセンター)・渡部久美子桜井真郷永野美希新潟大教育学部附属特別支援学校WIT2011-67
我々は,個々の利用者の多様なニーズに応えるために,自由にカスタマイズできる汎用型音声出力コミュニケーションエイド(VCA... [more] WIT2011-67
pp.85-90
WIT 2012-01-28
16:45
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 障がい者間での電子機器等の利用促進を目的とした情報共有・支援に関する取組み
山田晃嗣情報科学芸術大)・山本格生篠田義人バーチャルメディア工房ぎふ)・渡辺崇史日本福祉大)・太田秀昭木寺秀洋ソフトピアジャパン)・藤井勝敏情報技研WIT2011-68
ネットワークサービスの普及により情報をオンラインで容易に入手できる時代であるが、障がい者にとって電子機器等の利用に関して... [more] WIT2011-68
pp.91-96
WIT 2012-01-28
17:15
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 iPhoneを利用したバリア情報記録・公開システム
井上道哉古山宗亮金房雄一長沢可也湘南工科大WIT2011-69
車いす利用者は、移動の際、道路に存在する段差や傾斜が障害(バリア)となり、移動が困難になる。段差や傾斜が少ない道を利用す... [more] WIT2011-69
pp.97-101
 19件中 1~19件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会