お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

超音波研究会 (US)  (2020年度)

専門委員長 小池 義和 (芝浦工大)  副委員長 三浦 光 (日大), 中村 健太郎 (東工大)
幹事 荒川 元孝 (東北大), 平田 慎之介 (千葉大)
幹事補佐 吉澤 晋 (東北大)

「from:2020-12-14 to:2020-12-14」による検索結果

[超音波研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2020-12-14
14:00
ONLINE オンライン開催 縞モードたわみ振動板を用いて形成した空中定在波音場による濡れた布の乾燥 ~ いくつかの定在波音場の容積による検討 ~
中村友哉淺見拓哉三浦 光日大US2020-50
近年,衣類に超音波振動を直接あてて乾燥を促進させる検討がされている.しかし,この方法は超音波振動子が衣類に接触しているこ... [more] US2020-50
pp.1-6
US 2020-12-14
14:25
ONLINE オンライン開催 斜めスリット付き一様棒を付けた縦振動子と別の縦振動子による超音波複合振動源の開発
三枝直樹淺見拓哉三浦 光日大US2020-51
従来,超音波を用いた接合の振動方向は一方向の直線状であることが多いため,接合対象へのダメージが大きく,接合強度が小さいこ... [more] US2020-51
pp.7-11
US 2020-12-14
14:50
ONLINE オンライン開催 超音波面状振動を用いた異種金属接合における引張せん断強度と十字引張強度
佐久間晴樹淺見拓哉三浦 光日大US2020-52
超音波接合は熱を用いない接合のため,融解点の異なる異種金属での接合を容易に行うことができる.しかし,従来の超音波接合は1... [more] US2020-52
pp.12-17
US 2020-12-14
15:15
ONLINE オンライン開催 接着された圧電素子の遠隔励振による非接触でのボルト緩み検出
長谷部和彦和田有司中村健太郎東工大US2020-53
ボルトの定期的な点検は構造物の健全性を保つために重要であり、簡便な検査方法が求められている。非接触での検査手法は、実現で... [more] US2020-53
pp.18-23
US 2020-12-14
15:55
ONLINE オンライン開催 空中超音波フェーズドアレイとそれを取り巻く環境
星 貴之PXDTUS2020-54
 [more] US2020-54
pp.24-27
US 2020-12-14
16:20
ONLINE オンライン開催 収束超音波による脳血管関門の一時的開放への生理学的機序としての考察 ~ 膠芽腫の患部に確実に抗がん剤を送達するために ~
岡田一秀新東京医科大US2020-55
脳腫瘍の中でも、治癒率が低い膠芽腫の場合、血管側からBBB(脳血管関門)を通って、抗がん剤を脳側に送るために、マイクロバ... [more] US2020-55
pp.28-33
US 2020-12-14
16:45
ONLINE オンライン開催 超音波応用転写加工技術を用いた格子状平面テクスチャの転写
青木 繁都立産技高専)・酒井康徳芝浦工大)・田中智久東工大US2020-56
多くの機械にみられる摺動面は円滑に動き,必要な際に停止することも必要である.摺動面に適切な摩擦を与えることによって,円滑... [more] US2020-56
pp.34-37
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会