電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

超音波研究会 (US)  (2018年度)

専門委員長 近藤 淳 (静岡大)  副委員長 竹内 真一 (桐蔭横浜大), 三浦 光 (日大)
幹事 土屋 健伸 (神奈川大), 小山 大介 (同志社大)
幹事補佐 荒川 元孝 (東北大)

「from:2018-08-30 to:2018-08-30」による検索結果

[超音波研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2018-08-30
13:30
東京 東京工業大学田町キャンパス シミュレーションによる海面での音波反射特性の検討
津久井智也澤田信一IHI)・平田慎之介蜂屋弘之東工大
AUVやASVを利用した海洋資源開発や海洋観測においては,音響通信などのさまざまな水中音響機器が活躍しているが,海水中を... [more] US2018-41
pp.1-6
US 2018-08-30
13:55
東京 東京工業大学田町キャンパス 海底砂のねじれ率、透水係数および間隙半径の予測
木村正雄多孔体音響研
Biotモデルの物理パラメータであるねじれ率,透水係数および間隙半径は,海底砂中の音波伝搬を解析するために重要である.本... [more] US2018-42
pp.7-12
US 2018-08-30
14:20
東京 東京工業大学田町キャンパス 一体型非接触超音波肉厚計測装置の改良
佐藤智夫港湾空港技研)・虻川和紀木更津高専)・小林明広マイクロデザイン)・田中敏成白井一洋松本さゆり港湾空港技研
港湾構造物に用いられる鋼管杭,鋼矢板の厚みを,付着した海洋生物の除去することなく測定するために用いる非接触型超音波肉厚計... [more] US2018-43
pp.13-18
US 2018-08-30
14:45
東京 東京工業大学田町キャンパス CCDカメラを用いた葉の固有振動解析による植物の水ストレス状態の推定2
佐野元昭内川千春中川 裕大平武征白川貴志杉本恒美桐蔭横浜大
土耕栽培における最適潅水制御を実現するため,我々は葉の固有振動数の変化に着目しており,これまでに,葉の固有振動数は日周変... [more] US2018-44
pp.19-24
US 2018-08-30
15:20
東京 東京工業大学田町キャンパス 単一ハイドロフォンで観測された鳴音に基づくマッコウクジラの体長推定 ~ 相模湾初島沖深海底アーカイブ音響データの解析 ~
岩瀬良一海洋研究開発機構
マッコウクジラが発する鳴音(クリック)は複数のパルスで構成される.これは鳴音の生成機構である体内での多重反射に起因する.... [more] US2018-45
pp.25-28
US 2018-08-30
15:45
東京 東京工業大学田町キャンパス ソウハチの音響散乱特性に関する研究 ~ I.計量魚群探知機によるソウハチ魚群の特徴 ~
向井 徹閻 乃筝山本 潤長谷川浩平北大
本研究は,計量魚群探知機を用いて北海道噴火湾周辺海域におけるソウハチの音響特性を調べたものである.音響データは,周波数3... [more] US2018-46
pp.29-32
US 2018-08-30
16:10
東京 東京工業大学田町キャンパス ソウハチの音響散乱特性に関する研究 ~ II.広帯域音響システムによるソウハチのターゲットストレングスの精密測定 ~
閻 乃筝向井 徹山本 潤工藤尚之長谷川浩平北大
無鰾魚であるソウハチは底層魚であるが,餌を追って表層近くまで群れで泳ぐ習性を持ち,音響資源調査が可能と考えられる.音響資... [more] US2018-47
pp.33-36
US 2018-08-30
16:45
東京 東京工業大学田町キャンパス [招待講演]水産音響研究を振り返って
飯田浩二北大
著者の水中音響との出会いに始まり,退職までの約40年間にわたる研究生活を振り返る。
魚群探知機を用いた湖の資源調査にお... [more]
US2018-48
pp.37-41
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会