電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

非線形問題研究会 (NLP)  (2018年度)

専門委員長 黒川 弘章 (東京工科大)  副委員長 夏目 季代久 (九工大)
幹事 木村 貴幸 (日本工大), 立野 勝巳 (九工大)
幹事補佐 島田 裕 (埼玉大), 佐村 俊和 (山口大)

「from:2019-01-23 to:2019-01-23」による検索結果

[非線形問題研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 33件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
09:30
北海道 北海道大学 百年記念会館 生体信号の非線形解析にもとづくローパスフィルタ設計に関する研究 ~ 局所的脳血流と重心動揺の非線形解析 ~
谷村 亨條野雄介平田隆幸高田宗樹福井大
 [more] NLP2018-96
pp.1-4
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
09:50
北海道 北海道大学 百年記念会館 Hodgkin-Huxley型ヒト心房筋細胞モデルの解析 ~ イオン濃度変数の扱いに注目して ~
猪師陸太郎土居伸二京大
心臓の洞房結節で生成される電気信号(活動電位)は,心房筋や心室筋細胞に伝搬し,心臓の拍動を制御する.
活動電位は我々の... [more]
NLP2018-97
pp.5-10
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
10:10
北海道 北海道大学 百年記念会館 円形状リミットサイクルをもつ区分的非線形振動子の一設計法
甲斐健也前原光志東京理科大
本研究では,所望の円形状リミットサイクルを生成するような区分的非線形振動子の設計法を提案した.特に,導出した区分的非線形... [more] NLP2018-98
pp.11-16
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
10:30
北海道 北海道大学 百年記念会館 マイクロカンチレバープローブモデルにおける探針試料間距離が位相特性に及ぼす影響
廣田吉将佐藤悠真清水邦康千葉工大
本研究では, 原子間力顕微鏡のセンサ部で利用されるマイクロスケールのカンチレバープローブモデルを対象にする.
プローブ... [more]
NLP2018-99
pp.17-22
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
11:00
北海道 北海道大学 百年記念会館 整数ロジスティック写像を用いたカオス乱数とNIST検定による性能評価
金丸志生東京理科大)・島田 裕埼玉大)・藤原寛太郎東大)・池口 徹東京理科大
本稿では,長期予測が不可能とされるカオスダイナミクスを利用したカオス乱数を排他的論理和演算により後処理した乱数列の性能が... [more] NLP2018-100
pp.23-28
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
11:20
北海道 北海道大学 百年記念会館 制約付ランダムシャッフルサロゲートデータを用いたカオス的マーク付き点過程の解析法について
山本紘平東京理科大)・島田 裕埼玉大)・池口 徹東京理科大
マーク付き点過程データとは,離散的なイベント時系列に何らかの情報が付与された点過程である.
具体的には,地震活動,... [more]
NLP2018-101
pp.29-34
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
11:40
北海道 北海道大学 百年記念会館 ビット情報の効果的な利用を考慮したカオスMIMOシステムとその性能解析
山崎 凌東京理科大)・島田 裕埼玉大)・池口 徹東京理科大
無線通信の手法として, 複数のアンテナを用いて通信を行う Multiple-Input Multiple-Output ... [more] NLP2018-102
pp.35-40
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
12:00
北海道 北海道大学 百年記念会館 半導体レーザカオス時系列からのエントロピー生成率の算出
川口 佑菅野円隆内田淳史埼玉大
カオス時系列から予測不可能性を表すエントロピー生成率を算出する手法として($varepsilon,tau$) エントロピ... [more] NLP2018-103
pp.41-46
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
13:30
北海道 北海道大学 百年記念会館 熱電用電力変換回路のフォールトトレラント設計と回路動作検証
麻原寛之岡山理科大)・飯田 努東京理科大)・笠 展幸太田垣博一内野翔太藤井貴志岡山理科大)・高坂拓司中京大
 [more] NLP2018-104
pp.47-50
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
13:50
北海道 北海道大学 百年記念会館 ソフトな時間枠制約付き配送計画問題に対するカオス探索法を用いた解法
渡辺大貴木村貴幸日本工大
宅配物資の増加やトラックドライバーの不足から, ドライバーの配送時間を考慮しつつ総運搬車台数や総 移動距離に伴うコストを... [more] NLP2018-105
pp.51-56
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
14:10
北海道 北海道大学 百年記念会館 複数の自転車回収車を用いた自転車再配置問題に対するカオスサーチ法の提案
對馬帆南松浦隆文木村貴幸日本工大
バイクシェアリングシステムの各ポートの自転車台数を調整するために,複数の自転車回収車を用いた自 転車再配置問題(mBSS... [more] NLP2018-106
pp.57-62
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
14:30
北海道 北海道大学 百年記念会館 ニューラルネットワークを利用した繰り返し誤り検出型の新しいクラスタリング手法の提案
渡邉大志山内将行広島工大)・田中 衞上智大
IoTは大きく発展し続けており、インターネット間の雑然としたビックデータを有効に扱う必要が益々高まりつつある。
このビ... [more]
NLP2018-107
pp.63-68
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
15:00
北海道 北海道大学 百年記念会館 オドボール課題における背景の効果に関する検討
小池 忠吉川大弘古橋 武名大
P300 とは,意識を向けた低頻度の刺激が呈示された際に生じる事象関連電位の一種である.P300 を計測するための手法と... [more] NC2018-38
pp.1-3
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
15:20
北海道 北海道大学 百年記念会館 家庭用サービスロボットのための海馬-嗅内皮質の集積回路モデル
下留 諒川内聖士高田健介立野勝巳田向 権森江 隆九工大
現在の人工知能に望まれている脳型記憶システムを専用ハードウェアにより構築するために,本報告では集積回路化に適した脳型記憶... [more] NC2018-39
pp.5-10
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
15:40
北海道 北海道大学 百年記念会館 SVCCAを用いた異なるデータセットで訓練されたDCNNの類似性測定
寺元陶冶庄野 逸電通大
深層畳み込みニューラルネットワーク (Deep Convolutional Neural Network; DCNN) ... [more] NC2018-40
pp.11-16
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
16:00
北海道 北海道大学 百年記念会館 深層学習を用いたシナプス入力の振幅推定
佐藤元重野口朝子高 夢璇大内彩子池谷裕二東大
パッチクランプ法は神経細胞の活動を1シナプス入力レベルかつ高時間分解能で調べることのできる電気生理学研究に欠かせないツー... [more] NC2018-41
pp.17-21
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
16:15
北海道 北海道大学 百年記念会館 畳み込みニューラルネットワークを用いたヒトiPS由来心筋細胞の品質管理
折田 健澤田光平池谷裕二東大
創薬過程において、薬物による心臓への毒性は主要な開発撤退理由の一つである。この原因の一つとして、従来の細胞や動物を用いた... [more] NC2018-42
p.23
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
16:40
北海道 北海道大学 百年記念会館 [招待講演]昆虫で見られる集団サイズに応じた攻撃性のモデル化
青沼仁志北大
昆虫のコオロギは,餌や縄張り,配偶者などを争って闘争する.その闘争は,一方の個体が退くことで終結する.また,コオロギは,... [more] NLP2018-108 NC2018-43
p.69(NLP), p.25(NC)
NLP, NC
(併催)
2019-01-24
09:30
北海道 北海道大学 百年記念会館 遅延結合した非同一のStuart-Landau発振器に振動停止を誘発する結合パラメータの設計
幸田嵩裕テキ博偉阪府大)・杉谷栄規茨城大)・小西啓治原 尚之阪府大
遅延結合された2つの同一発振器には振動停止現象が生じる.この振動停止を誘発する結合強度と遅延時間の設計手順はSugita... [more] NLP2018-109
pp.71-75
NLP, NC
(併催)
2019-01-24
09:50
北海道 北海道大学 百年記念会館 間歇結合型カオス振動子群の部分同期に基づくメッセージ転送
長 憲一郎大西真史・○宮野尚哉立命館大
間歇的に相互拡散結合される星形カオスネットワーク振動子間の部分同期を利用すると、送信者から受信者へのメッセージ転送が可能... [more] NLP2018-110
pp.77-82
 33件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会