お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

マイクロ波研究会 (MW)  (2019年度)

専門委員長 末松 憲治 (東北大)
副委員長 河合 正 (兵庫県立大), 大久保 賢祐 (岡山県立大), 中溝 英之 (三菱電機)
幹事 大平 昌敬 (埼玉大), 河口 民雄 (東芝)
幹事補佐 長谷川 直輝 (ソフトバンク), 片山 光亮 (早大)

「from:2019-11-14 to:2019-11-14」による検索結果

[マイクロ波研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 18件中 1~18件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MW 2019-11-14
12:50
沖縄 南大東村多目的交流センター 微小遅延で出力電圧が正弦特性となるミクサベース位相検出器
平井暁人津留正臣下沢充弘三菱電機MW2019-100
 [more] MW2019-100
pp.1-5
MW 2019-11-14
13:15
沖縄 南大東村多目的交流センター 2つのS/H回路のクロック信号と出力信号の位相差情報を用いたアンダーサンプリング周波数検出方式
和田 平水谷浩之中溝英之森 一富三菱電機MW2019-101
本稿では,2つのS/H回路を並列化し,入力信号をアンダーサンプリングするクロック信号の位相差と,S/H回路の出力信号の位... [more] MW2019-101
pp.7-12
MW 2019-11-14
13:40
沖縄 南大東村多目的交流センター 外部インダクタと共振するダイオードを用いるRFエネルギーハーベスティング整流器
大野 桂田中愼一芝浦工大MW2019-102
RFエネルギーハーベスティングへの応用に向け、微弱電波に対してダイオード整流器の入力感度を改善する手法を提案した。この整... [more] MW2019-102
pp.13-18
MW 2019-11-14
14:05
沖縄 南大東村多目的交流センター 低しきい値エンハンスメント型GaAs HEMTを用いたゲートスイッチング方式微小電力整流器
吉田 剛石川 亮本城和彦電通大MW2019-103
高周波エナジーハーベスティングでは微小電力の高周波信号である環境電磁波を高効率に直流電力に変換するための整流器の開発が求... [more] MW2019-103
pp.19-24
MW 2019-11-14
14:45
沖縄 南大東村多目的交流センター K帯GaN電力増幅器の出力整合回路の低損失設計手法とバイアス最適化手法に関する検討
鳥居拓真半谷政毅稲垣隆二新庄真太郎三菱電機MW2019-104
衛星通信向け電力増幅器では高効率な動作と,良好な線形性の両立が求められている.本報告ではK帯衛星通信向けのGaN電力増幅... [more] MW2019-104
pp.25-28
MW 2019-11-14
15:10
沖縄 南大東村多目的交流センター 広帯域段間整合回路を用いた比帯域15.6%出力15W級Ka帯GaN MMIC増幅器
中谷圭吾山口裕太郎半谷政毅新庄真太郎三菱電機MW2019-105
本報告では,0.15um GaN-HEMTを用いた比帯域15.6%出力15.5WのKa帯GaN MMIC増幅器の試作結果... [more] MW2019-105
pp.29-34
MW 2019-11-14
15:35
沖縄 南大東村多目的交流センター 高調波処理を含めた二入力電力レベル最適化による高効率GaNHEMTドハティ増幅器
瀬下拓也高山洋一郎石川 亮本城和彦電通大MW2019-106
次世代通信システムの実現に向けて,電力増幅器は更なる高効率· 高機能化が求められている.通信システムの高度化に伴い,基地... [more] MW2019-106
pp.35-39
MW 2019-11-14
16:00
沖縄 南大東村多目的交流センター スプリアス抑圧回路とインピーダンス変換回路にT型スタブを用いた高効率ドハティ増幅器
髙木裕貴長谷川直輝太田喜元ソフトバンク)・石川 亮本城和彦電通大MW2019-107
近年の移動体通信システムの高速・大容量化に伴い, 移動体通信で使用する周波数帯は従来の低SHF 帯に加えて, 準ミリ波帯... [more] MW2019-107
pp.41-46
MW 2019-11-14
16:40
沖縄 南大東村多目的交流センター バンドパスフィルタ構造を有する分布型増幅器を用いた2.5-10 GHz GaN MMIC HPA
神岡 純半谷政毅三輪真一加茂宣卓新庄真太郎三菱電機MW2019-108
広帯域化に向けてバンドパスフィルタ構造を有する分布型増幅器を提案し,設計手法を示した.また,提案の分布型増幅器を用いて2... [more] MW2019-108
pp.47-51
MW 2019-11-14
17:05
沖縄 南大東村多目的交流センター 小型E級/逆E級増幅器に向けた多機能CRLH線路スタブ高調波処理回路
浅見紘考田中愼一芝浦工大MW2019-109
小型かつ高効率なE級/逆E級高出力増幅器を実現するため、バイアス供給、FET寄生容量の補償などの機能も備えた右手左手系複... [more] MW2019-109
pp.53-58
MW 2019-11-14
17:30
沖縄 南大東村多目的交流センター 6−10GHz帯GaAs pHEMT LNA MMICの極低温特性
清水駿斗岩下雄大岩本遼太郎鹿児島大)・河口民雄東芝)・西川健二郎鹿児島大MW2019-110
本研究では,77Kで動作し,雑音特性に優れた6-10 GHz帯GaAs pHEMT LNA MMICの報告を行う.試作し... [more] MW2019-110
pp.59-63
MW 2019-11-15
09:30
沖縄 南大東村多目的交流センター 円形ループアンテナを用いたOAM通信における抵抗設置による干渉波抑制
三宅久之助斉藤 昭鈴木 博石川 亮本城和彦電通大MW2019-111
電磁界の軌道角運動量(OAM)の直交性を利用した多重化は, 通信における新たな多重化の次元を提供するものとして近年注目さ... [more] MW2019-111
pp.65-70
MW 2019-11-15
09:55
沖縄 南大東村多目的交流センター 有極形広帯域マイクロストリップフィルタリングアンテナの設計
宋 日燮大平昌敬馬 哲旺埼玉大MW2019-112
本稿では,広帯域でフラットな利得特性と,伝送零点生成による急峻な周波数選択特性の両方を実現する有極形広帯域フィルタリング... [more] MW2019-112
pp.71-76
MW 2019-11-15
10:20
沖縄 南大東村多目的交流センター マイクロ波帯域通過フィルタにおける入出力直接結合と高次共振の関係について
大平昌敬・○御家瀬 亮馬 哲旺埼玉大MW2019-113
マイクロ波帯域通過フィルタにおいて入出力直接結合は伝送零点の生成に寄与することが知られている.入出力直接結合はその名の通... [more] MW2019-113
pp.77-80
MW 2019-11-15
11:00
沖縄 南大東村多目的交流センター 2019年IEEE MTT-S国際マイクロ波シンポジウム出席報告
佐藤 優富士通研)・清水隆志宇都宮大)・上道雄介フジクラ)・青山裕之三菱電機)・上田哲也京都工繊大)・小松崎優治三菱電機)・濱田裕史NTT)・高野恭弥東京理科大)・岡崎浩司NTTドコモMW2019-114
アメリカ マサチューセッツ州ボストンにおいて開催された2019年IEEE MTT-S国際マイクロ波シンポジウム(IMS2... [more] MW2019-114
pp.81-86
MW 2019-11-15
12:50
沖縄 南大東村多目的交流センター 2.45GHz帯ユニプレーナ型小型広帯域ラットレース回路の設計
中井良輔長野健介羽岡侑哉河合 正榎原 晃兵庫県立大MW2019-115
マイクロ波信号を同相/逆相に分配する素子としてよく用いられるラットレース回路は,全リング長が3/2波長となり低い周波数帯... [more] MW2019-115
pp.87-92
MW 2019-11-15
13:15
沖縄 南大東村多目的交流センター 自由空間法を用いた誘電率推定に関する基礎検討
花澤理宏鈴木仁哉UL Japan)・河野 徹亀井利久防衛大)・荻野 哲新日本電波吸収体MW2019-116
 [more] MW2019-116
pp.93-97
MW 2019-11-15
13:40
沖縄 南大東村多目的交流センター NRDガイドを用いた3Dプリンタ用熱可塑性樹脂の複素誘電率測定に関する検討
清水隆志紺野拓馬古神義則宇都宮大MW2019-117
熱溶融積層方式3Dプリンタによって出力された熱可塑性樹脂線路とアルミ導体板を用いて、NRDガイドを構成し、そのミリ波伝送... [more] MW2019-117
pp.99-103
 18件中 1~18件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会