電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

レーザ・量子エレクトロニクス研究会 (LQE)  (2009年度)

専門委員長 梅沢 俊匡 (NICT)  副委員長 高原 淳一 (阪大)
幹事 瀬川 徹 (NTT), 藤田 和上 (浜松ホトニクス)
幹事補佐 田中 信介 (富士通), 西山 伸彦 (東工大)

「from:2009-12-11 to:2009-12-11」による検索結果

[レーザ・量子エレクトロニクス研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
LQE 2009-12-11
09:35
東京 機械振興会館 地下3階2号室 半導体レーザにおける戻り光カオスと自己混合ドップラダイナミクス
大坪順次生源寺 類静岡大LQE2009-139
半導体レーザは元来安定なクラスBに分類されるレーザであるが、戻り光など外部からの自由度の追加により容易にカオス発振する不... [more] LQE2009-139
pp.1-6
LQE 2009-12-11
10:00
東京 機械振興会館 地下3階2号室 戻り光量子ドットレーザにおけるダイナミクス
高林巨樹生源寺 類大坪順次静岡大LQE2009-140
 [more] LQE2009-140
pp.7-10
LQE 2009-12-11
10:25
東京 機械振興会館 地下3階2号室 Ce:YIGを有するInGaAsP/InP非対称導波路からなる非相反偏波コンバータ
雨宮智宏阿部健治東工大)・種村拓夫東大)・水本哲弥東工大)・中野義昭東大LQE2009-141
 [more] LQE2009-141
pp.11-17
LQE 2009-12-11
11:00
東京 機械振興会館 地下3階2号室 端面発光型AlGaInAsレーザの端面応力が信頼性に及ぼす影響
市川弘之熊谷安紀子河野直哉松川真治福田智恵岩井圭子生駒暢之住友電工LQE2009-142
端面発光型レーザの信頼性を左右する指標の1つに、端面の応力が挙げられる。しかしながら、高速変調・高温動作に優れたAlGa... [more] LQE2009-142
pp.19-23
LQE 2009-12-11
11:25
東京 機械振興会館 地下3階2号室 OBICモニタを使ったInAs/InP MQW-DFBレーザの安定動作の解析
竹下達也佐藤具就満原 学近藤康洋大橋弘美NTTLQE2009-143
2.3$\micron$m波長InAs/InP-MQW-DFBレーザで推定寿命$10^5$h以上(@45℃3mW)の長期... [more] LQE2009-143
pp.25-30
LQE 2009-12-11
11:50
東京 機械振興会館 地下3階2号室 有機EL素子のプラズモン発光とピーク波長
佐藤由章寺村晃彦佐久間吉彦小島修司笠原健一立命館大)・大塚岳夫阪大)・三浦伸仁カネカLQE2009-144
燐光型有機EL素子は三重項からの発光を用いることができ、緑色や赤色で高い発光効率が実現されているが、短波長領域では未だ十... [more] LQE2009-144
pp.31-35
LQE 2009-12-11
13:25
東京 機械振興会館 地下3階2号室 [奨励講演]多重上位準位を有する量子カスケードレーザ
藤田和上枝村忠孝山西正道杉山厚志古田慎一落合隆英秋草直大菅 博文浜松ホトニクスLQE2009-145
 [more] LQE2009-145
pp.37-40
LQE 2009-12-11
13:50
東京 機械振興会館 地下3階2号室 ペルチェ動作6.1μm量子カスケードレーザの相対雑音強度
片岡 誉森本恭弘古田 峻笠原健一立命館大)・藤田和上秋草直太枝村忠孝浜松ホトニクスLQE2009-146
 [more] LQE2009-146
pp.41-44
LQE 2009-12-11
14:15
東京 機械振興会館 地下3階2号室 半絶縁性基板上GaInAsP/InP横注入薄膜コアレーザの室温連続動作
奥村忠嗣伊藤 瞳近藤大介西山伸彦荒井滋久東工大LQE2009-147
 [more] LQE2009-147
pp.45-50
LQE 2009-12-11
14:40
東京 機械振興会館 地下3階2号室 低駆動電流40-Gbps直接変調動作に向けたAlGaInAs系高抵抗埋め込み型DRレーザ
植竹理人大坪孝二松田 学光協会/富士通/富士通研)・奥村滋一富士通研)・江川 満山本剛之光協会/富士通/富士通研LQE2009-148
近年の急激な通信量の増加に伴い,直接変調レーザの高速動作への注目が高まっている.我々は、低消費電力の高速直接変調レーザの... [more] LQE2009-148
pp.51-56
LQE 2009-12-11
15:05
東京 機械振興会館 地下3階2号室 InAs多重積層量子ドットによる1.55μm帯レーザ
赤羽浩一山本直克川西哲也NICTLQE2009-149
S-Kモードを利用した量子ドット形成法は1層あたりで高密度の量子ドットを作製でき、高性能半導体レーザ、半導体光アンプなど... [more] LQE2009-149
pp.57-60
LQE 2009-12-11
15:40
東京 機械振興会館 地下3階2号室 偏光双安定VCSELを用いた光メモリの高速動作に向けた検討
坂口 淳片山健夫河口仁司奈良先端大LQE2009-150
面発光半導体レーザ(VCSEL)の偏光双安定性を用いた光バッファメモリの高速動作のためには、制御入力光の周波数離調及び強... [more] LQE2009-150
pp.61-66
LQE 2009-12-11
16:05
東京 機械振興会館 地下3階2号室 低消費電力・高効率1060nm面発光レーザ
岩井則広影山健生高木啓史今井 英川北泰雅平岩浩二清水 均築地直樹粕川秋彦古河電工LQE2009-151
近年の情報量の増加に伴い,ボード間のデータ通信等において,光インターコネクションの普及が進んでいる.また,情報量の増加に... [more] LQE2009-151
pp.67-70
LQE 2009-12-11
16:30
東京 機械振興会館 地下3階2号室 レンズ集積技術を用いた1.3μm帯面型レーザおよびフォトダイオードの高効率ファイバ結合
篠田和典足立光一朗李 英根塩田貴支田中滋久日立/光協会)・菅原俊樹青木雅博日立)・辻 伸二日立/光協会LQE2009-152
次世代光通信に求められる実装簡易性に優れた光素子の開発を目的として、光素子へのレンズ集積技術を検討した。集積レンズはIn... [more] LQE2009-152
pp.71-74
LQE 2009-12-11
16:55
東京 機械振興会館 地下3階2号室 光インタコネクトのための光素子のセルフアライメント技術と光サブアセンブリ
鈴木 敦日本特殊陶業)・菊地克弥岡田義邦仲川 博青柳昌宏三川 孝産総研LQE2009-153
光インタコネクトのために開発した光実装技術と光サブアセンブリについて報告する.面型光素子と光ファイバの位置合わせを実現す... [more] LQE2009-153
pp.75-80
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会