お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会 (LOIS)  (2008年度)

専門委員長 小林 透 (長崎大)  副委員長 戸田 浩之 (NTT)
幹事 荒井 研一 (長崎大学), 藤村 滋 (NTT)
幹事補佐 深江 一輝 (長崎大)

「from:2008-07-24 to:2008-07-24」による検索結果

[ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2008-07-24
13:00
北海道 北海道大学学術交流会館 ロボットインタフェースを利用した非同期コミュニケーションの保育への適用及びその評価
河田博昭NTT)・高野陽介NEC)・岩田義行金丸直義山田智広阿部匡伸・○手塚博久NTTOIS2008-17
 [more] OIS2008-17
pp.1-6
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2008-07-24
13:40
北海道 北海道大学学術交流会館 ライフログのための位置情報ログデータからの移動モード判定の検討
青木政勝瀬古俊一西野正彬山田智広武藤伸洋阿部匡伸NTTOIS2008-18
 [more] OIS2008-18
pp.7-12
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2008-07-24
14:20
北海道 北海道大学学術交流会館 ネットワークコンシェルジュの検討 ~ 利用者モデルとデータモデルによる遠隔からのネットワーク機器設定管理 ~
大野邦夫須藤 僚職能開発大)・新 麗インターネットイニシアティブ
顧客のネットワーク機器を遠隔から設定管理するための知的なシステムの調査研究結果を紹介する。このシステムは、IETFのNE... [more] OIS2008-19
pp.13-20
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2008-07-24
15:20
北海道 北海道大学学術交流会館 [パネル討論]ライフログ活用技術とその課題 ~ 将来オフィスなどの応用分野でライフログは活用されるか? ~
今村 誠三菱電機)・阿部政伸NTT)・大野邦夫職能開発大)・中挟知延子東洋大)・○鬼塚 真NTTOIS2008-20
近年、実生活により発生した様々な情報のディジタル化が進んでおり、大量のライフログとして蓄積されつつあります。個人のライフ... [more] OIS2008-20
pp.21-34
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2008-07-25
10:00
北海道 北海道大学学術交流会館 Adobe CID字形集合のTrueType代替可能範囲および処理負荷の評価
鈴木俊哉広島大
従来、PostScript やPDF などのAdobe CID 字形集合によるグリフ資源と、
TrueType フォン... [more]
OIS2008-21
pp.35-40
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2008-07-25
10:40
北海道 北海道大学学術交流会館 過去の暗号通信を考慮した動的鍵共有方式
辻 貴介トリニティーセキュリティーシステムズ)・清水明宏高知工科大OIS2008-22
 [more] OIS2008-22
pp.41-44
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2008-07-25
11:20
北海道 北海道大学学術交流会館 プレゼンテーションスライド情報の構造化
羽山徹彩北陸先端大)・難波英嗣広島市大)・國藤 進北陸先端大
近年の電子化プレゼンテーションの普及により,講義や会議などの多くの場で電子的なプレゼンテーションスライドが利用され,蓄積... [more] OIS2008-23
pp.45-50
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2008-07-25
13:00
北海道 北海道大学学術交流会館 定性的で主観的で個人的な記録を活用するシステムの試作 ~ 時間情報を例に ~
山口 琢ジャストシステム)・小林龍生ジャストシステムデジタル文化研)・大場みち子日立
個人が、ブログの記事などの定性的で主観的な文章を書くことを支援したり、そのような情報を整理して利用することを支援するシス... [more] OIS2008-24
pp.51-54
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2008-07-25
13:40
北海道 北海道大学学術交流会館 キーテレホンシステムのマルチライン機能におけるコミュニケーション管理についての考察
茶木修一清末悌之中濱清志秦泉寺浩史阿部匡伸NTTOIS2008-25
日本市場におけるキーテレホンシステム、所謂ビジネスホンは1969年に製品化され、以後、1980年代前半の電子化、1980... [more] OIS2008-25
pp.55-60
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2008-07-25
14:20
北海道 北海道大学学術交流会館 アンケート調査によるテレワーク環境の課題についての一考察
片桐有理佳木村篤信中谷桃子宮本 勝加藤洋一NTTOIS2008-26
多くの企業では多様な人材が多様な働き方を選択しながら自身の持つ能力を最大に発揮することで競争力を維持・強化する施策を進め... [more] OIS2008-26
pp.61-64
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2008-07-25
15:15
北海道 北海道大学学術交流会館 介護業務支援システム「アイケア」の開発
和田成晃小出哲久矢口隆明白石善明岩田 彰名工大OIS2008-27
在宅介護業務の効率化とサービス品質の向上を目的に介護業務支援システムの開発を行い、愛知県内の複数の事務所にて実証実験を行... [more] OIS2008-27
pp.65-70
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2008-07-25
15:55
北海道 北海道大学学術交流会館 特徴語の共起性を利用した携帯電話メールの関係性検出手法
仁野裕一野田 潤中尾敏康NEC
 [more] OIS2008-28
pp.71-76
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会