お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会 (LOIS)  (2007年度)

専門委員長 小林 透 (長崎大)  副委員長 戸田 浩之 (NTT)
幹事 永徳 真一郎 (NTT), 荒井 研一 (長崎大学)
幹事補佐 藤村 滋 (NTT)

「from:2007-07-26 to:2007-07-26」による検索結果

[ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2007-07-26
13:00
北海道 公立はこだて未来大学 博物館情報を用いたメタデータスキーマ統合機構の実装と評価
秋元良仁亀山 渉早大
膨大な情報から利用者にとって有益な情報を探し出すにはメタデータの利用が必要不可欠である.しかし,様々なメタデータスキーマ... [more] OIS2007-14
pp.1-6
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2007-07-26
13:40
北海道 公立はこだて未来大学 ブログの視覚化によるナビゲーションシステム
川口克則横尾昭男奥田英範NTTOIS2007-15
膨大なブログ情報の中から,閲覧者がニーズを言葉にできない情報を探し出すことは困難である.本稿では,ブログの特徴が俯瞰して... [more] OIS2007-15
pp.7-12
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2007-07-26
14:30
北海道 公立はこだて未来大学 情報の視覚化とドキュメント文化に関する一考察
大野邦夫職能開発大
コンピュータの扱う情報が、ハードウエア技術やネットワーク技術の飛躍的な進展により、文字情報から図形・画像情報へ、さらにア... [more] OIS2007-16
pp.13-18
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2007-07-26
15:10
北海道 公立はこだて未来大学 Web-GISに基づく不動産ナビゲーションシステム ”賀茂ナビ” ~ 情報管理機能とインターフェースの改良 ~
濱田友哉田岡智志渡邉敏正広島大OIS2007-17
我々はWeb-GISを用いた不動産ナビゲーションシステムについて研究している.位置情報や環境情報は不動産を見立てる際に重... [more] OIS2007-17
pp.19-24
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2007-07-27
09:10
北海道 公立はこだて未来大学 Parallel Narratology試論 ~ ハイパーテキストにおける相互参照の観点から ~
小林龍生ジャストシステムデジタル文化研)・山口 琢ジャストシステム
 [more] OIS2007-18
pp.25-30
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2007-07-27
09:50
北海道 公立はこだて未来大学 新ワードプロセッシング ~ CrossConcept、Template It!の試作 ~
山口 琢ジャストシステム
ワードプロセッサー発展の1つの方向性として「概念操作の外在化」をあげ、そのようなソフトウェアの設計指針を提案する。そして... [more] OIS2007-19
pp.31-35
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2007-07-27
10:40
北海道 公立はこだて未来大学 レガシ符号チベット文字TrueTypeフォントにおけるマルチバイト文字符号とその自動識別可能性
鈴木俊哉広島大)・佐藤 大東北大
情報交換を目的とする文字集合の規格として,現在はISO 10646文字集合,
文字符号化方式としてはUnicodeを用... [more]
OIS2007-20
pp.37-42
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2007-07-27
11:20
北海道 公立はこだて未来大学 携帯ウェブサイトのデザインに関するガイドラインの提案
齋藤晴美浅野陽子NTTOIS2007-21
近年のシニアユーザの携帯電話所有率増加に伴い、若年層のユーザのみならず、より多くのユーザにとって使いやすい携帯電話向けウ... [more] OIS2007-21
pp.43-46
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2007-07-27
13:10
北海道 公立はこだて未来大学 分散偏在する映像からのコミュニティ形成方法の評価
東 正造近藤 功嶌田 聡谷口行信NTT)・森本正志NTTレゾナントOIS2007-22
 [more] OIS2007-22
pp.47-52
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2007-07-27
13:50
北海道 公立はこだて未来大学 End-to-Endのセキュリティにおけるポリシー伝達の課題
荒本道隆アドソル日進
Webサービス呼び出しではWS-Securityによってメッセージ層でのセキュリティが実現されている。また、WS-Sec... [more] OIS2007-23
pp.53-58
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2007-07-27
14:30
北海道 公立はこだて未来大学 サーバ型多重帰属VPNサービスアーキテクチャ
谷本茂明NTTOIS2007-24
近年,企業におけるイントラネット環境は,FWやNAT等のNWセキュリティ技術の進展に加え,無線LANの高速・広域化等によ... [more] OIS2007-24
pp.59-64
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2007-07-27
15:25
北海道 公立はこだて未来大学 内部統制を実現するためのデータベース・セキュリティ技術 ~ モニタリングからのコントロールへ ~
松永 豊東京エレクトロンデバイス)・大場みち子日立
情報漏洩の防止や規制遵守の要請により、データベース内の情報アクセスや変更に関するセキュリティ管理が必要になってきている。... [more] OIS2007-25
pp.65-70
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2007-07-27
16:05
北海道 公立はこだて未来大学 暗号化XMLデータのスキーマ検証のためのポスト暗号化スキーマ生成方法
中山弘二郎大場みち子日立)・薦田憲久阪大
XML暗号によりXMLデータの部分暗号化を行う場合,暗号化後のデータはオリジナルのスキーマに対する妥当性が保証されないた... [more] OIS2007-26
pp.71-76
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会