お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

情報セキュリティ研究会 (ISEC)  (2004年度)

専門委員長 伊豆 哲也 (富士通研)
副委員長 國廣 昇 (筑波大学), 花岡 悟一郎 (産総研)
幹事 山本 大 (富士通研), 米山 一樹 (茨城大)
幹事補佐 松田 隆宏 (産総研)

「from:2004-09-17 to:2004-09-17」による検索結果

[情報セキュリティ研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC 2004-09-17
13:00
東京 機械振興会館 証明可能安全性を考慮したセキュリティプロトコル検証ツールの検討
清本晋作太田陽基田中俊昭KDDI研
本論文では, 認証及び鍵共有プロトコルの安全性を検証するセキュリティプロトコル検証ツールについて述べる. 本ツールの特徴... [more] ISEC2004-67
pp.1-8
ISEC 2004-09-17
13:25
東京 機械振興会館 一般数体篩法実装実験(6) ~ 格子篩 ~
青木和麻呂植田広樹NTT)・木田祐司立教大
小さな因子を含まない数百ビット以上の合成数に対する素因数分解アルゴリズムとして,数体篩法が現在最も高速と考えられている.... [more] ISEC2004-68
pp.9-14
ISEC 2004-09-17
13:50
東京 機械振興会館 マスク論理素子を使ったサイドチャネル攻撃対策
清水秀夫東芝
DPA等のサイドチャネル攻撃への対策であるマスクを用いる手法をNOTやANDといった基本的な論理素子の組み合わせで実現す... [more] ISEC2004-69
pp.15-20
ISEC 2004-09-17
14:15
東京 機械振興会館 レート1/2の安全な倍ブロック長ハッシュ関数
廣瀬勝一京大
ブロック暗号を利用した倍ブロック長ハッシュ関数については,
無衝突性に関して最適,即ち,出力長を$\ell$とするとき... [more]
ISEC2004-70
pp.21-26
ISEC 2004-09-17
14:40
東京 機械振興会館 タイムスタンプ相互運用性確保のためのアクションリサーチ
石垣 陽松本 泰セコム
タイムスタンプ(timestamp)は電子文書の存在時刻を証明する技術であり、様々な利用方法が活発に議論されている。我々... [more] ISEC2004-71
pp.27-32
ISEC 2004-09-17
15:15
東京 機械振興会館 一方向性関数を用いたSD法の改良方式
中川真以千葉大
木構造鍵管理方式において、既存のSD法(Subset Difference Method)に対し、一方向性関数を応用して... [more] ISEC2004-72
pp.33-38
ISEC 2004-09-17
15:40
東京 機械振興会館 トレードオフ不正利用者追跡法
花岡悟一郎東大)・小川一人藤井亜里砂大竹 剛真島恵吾小山田公之NHK)・今井秀樹東大
 [more] ISEC2004-73
pp.39-46
ISEC 2004-09-17
16:05
東京 機械振興会館 多次多変数型公開鍵暗号に対する持駒コンセプトの提案
辻井重男情報セキュリティ大)・藤田 亮東京理科大)・只木孝太郎中大
 [more] ISEC2004-74
pp.47-54
ISEC 2004-09-17
16:30
東京 機械振興会館 On the Security of the Full-Domain Hash variant of Chaum's Undeniable Signature schemes
Yoshinari KobayashiChuo Univ.)・Taiichi SaitoTokyo Denki Univ.)・Shigeo TsujiiIISEC
 [more] ISEC2004-75
pp.55-60
ISEC 2004-09-17
16:55
東京 機械振興会館 New Notions of Security for Public-Key Cryptosystems with Adversarial Random Oracles (Survey)
Mototsugu NishiokaHITACHI
 [more] ISEC2004-76
pp.61-68
ISEC 2004-09-17
17:20
東京 機械振興会館 ID-based Encryption for Directed Acyclic Graph Hierarchies and Applications to Key-evolving Encryption Primitives
Nuttapong AttrapadungGoichiro HanaokaKazukuni KobaraHideki ImaiTokyo Univ.
 [more] ISEC2004-77
pp.69-76
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会