電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

画像工学研究会 (IE)  (2007年度)

専門委員長 児玉 和也 (NII)  副委員長 坂東 幸浩 (NTT), 山崎 俊彦 (東大)
幹事 海野 恭平 (KDDI総合研究所), 福嶋 慶繁 (名工大)
幹事補佐 岩村 俊輔 (NHK), 工藤 忍 (NTT)

「from:2007-05-18 to:2007-05-18」による検索結果

[画像工学研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IE 2007-05-18
13:00
京都 京都工芸繊維大学 単眼カメラによる視線検出のための眼球モデルパラメータの推定
山添大丈内海 章米澤朋子安部伸治ATRIE2007-11
顔特徴点を検出・追跡することにより,単眼カメラで視線方向を推定する手法を提案する.提案手法では,眼球中心と虹彩中心を結ぶ... [more] IE2007-11
pp.1-6
IE 2007-05-18
13:25
京都 京都工芸繊維大学 3次元計測を利用した日常動作支援システムの構築
岡崎芳樹ATR/立命館大)・内海 章山添大丈安部伸治ATR)・山内寛紀立命館大IE2007-12
本稿では,日常のタスクを自立的に行なうことが困難な認知症者を対象に、その
位置・姿勢を3次元情報として観測しタスクの進... [more]
IE2007-12
pp.7-12
IE 2007-05-18
13:50
京都 京都工芸繊維大学 空間情報取得用マルチカメラシステムの実装
大井隆太朗山本健詞NICTIE2007-13
実写による被写体の奥行き情報取得方法の一つに多数のカメラ映像を使用して対応点探索を行う方法がある.しかし,多数のカメラか... [more] IE2007-13
pp.13-16
IE 2007-05-18
14:30
京都 京都工芸繊維大学 リアルタイムロボット視覚のためのPPHTとRHTを組み合わせた楕円認識
池尻匡隆中島重義鳥生 隆阪市大IE2007-14
楕円を認識する手法にREHTがある.しかしこの手法は楕円推定に画像中のすべてのエッジを使うため,計算時間の面からリアルタ... [more] IE2007-14
pp.17-22
IE 2007-05-18
14:55
京都 京都工芸繊維大学 ITS構想に基づいたマイクロ波融雪システムの画像処理技術による高効率化の検討
田村 健安斎弘樹鶴岡高専IE2007-15
 [more] IE2007-15
pp.23-28
IE 2007-05-18
15:20
京都 京都工芸繊維大学 動画像の可逆予測符号化のためのパラメータ自動設定
峯澤 彰松田一朗伊東 晋東京理科大IE2007-16
筆者らは,動き補償とブロック適応3次元予測に基づいた動画像データの高能率可逆符号化方式を開発している.この方式では,フレ... [more] IE2007-16
pp.29-34
IE 2007-05-18
16:00
京都 京都工芸繊維大学 カメラワークを考慮したダイアローグ映像解析
松生智博石井亮司岡田至弘龍谷大IE2007-17
本報告では,さまざまな映像からのダイアローグ映像抽出を目的とし,各種映像の特徴比較を行った.比較する映像は,対話度,構成... [more] IE2007-17
pp.35-40
IE 2007-05-18
16:25
京都 京都工芸繊維大学 ガボール関数を用いた紙の濃淡模様の品質評価
長田 学国立印刷局)・青木工太長橋 宏東工大)・大江定道国立印刷局IE2007-18
本稿では,紙に付与された濃淡模様を対象に,官能評価に替わる客観的評価に関する一手法を述べる.提案手法では,濃淡模様の鮮明... [more] IE2007-18
pp.41-46
IE 2007-05-18
16:50
京都 京都工芸繊維大学 映像コンテンツの感性評価における両極評価と単極評価について
郭 素梅小黒久史凸版印刷)・佐藤美恵春日正男阿山みよし宇都宮大IE2007-19
大型スクリーンを備えた映像シアターから携帯端末まで,様々な大きさのデバイスで映像コンテンツを鑑賞する機会が増えてきた.鑑... [more] IE2007-19
pp.47-50
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会