お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

環境電磁工学研究会 (EMCJ)  (2006年度)

専門委員長 西方 敦博 (東工大)  副委員長 田島 公博 (NTT-AT)
幹事 林 優一 (奈良先端大), 高橋 昌義 (日立)
幹事補佐 松島 清人 (日立), 志田 浩義 (EMCテック), 松嶋 徹 (九工大)

「from:2006-06-12 to:2006-06-12」による検索結果

[環境電磁工学研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ 2006-06-12 北海道 北海道大学学術交流会館 帯電人体の持つ金属棒を介した気中放電による絶縁破壊電界の推定
高 義礼藤原 修名工大
近年のICの高速・低消費電力化により,静電気放電(ESD: Electrostatic discharge)が引き起こす... [more]
EMCJ 2006-06-12
10:35
北海道 北海道大学学術交流会館 遠方界曝露による体内温度上昇のFDTD計算
浅野貴幸平田晃正藤原 修名工大EMCJ2006-9
 [more] EMCJ2006-9
pp.1-5
EMCJ 2006-06-12
11:00
北海道 北海道大学学術交流会館 小児数値人体モデルに対する全身平均SARのFDTD計算
長屋義雄平田晃正藤原 修名工大)・長岡智明渡邊聡一NICTEMCJ2006-10
 [more] EMCJ2006-10
pp.7-10
EMCJ 2006-06-12
11:25
北海道 北海道大学学術交流会館 人体におけるミリ波帯電波の反射・吸収メカニズム解析
山田直之豊田中研)・花澤理宏渡辺聡一NICT)・鈴木浩二所 節夫トヨタ自動車EMCJ2006-11
自動車による交通事故が社会問題となっている.自動車と歩行者との事故が多いため,ミリ波レーダなどの車載センサによる歩行者検... [more] EMCJ2006-11
pp.11-14
EMCJ 2006-06-12
13:30
北海道 北海道大学学術交流会館 RFIDリーダライタによる植込み型医用機器電磁干渉の数値解析に向けた試験評価
二ッ森俊一遠藤正隆田口俊祐日景 隆野島俊雄北大)・小池 勉日本自動認識システム協会)・藤本 裕豊島 健日本メドトロニックEMCJ2006-12
RFID機器による電波が植込み型医用機器に与える電磁干渉(Electromagnetic interference,以下... [more] EMCJ2006-12
pp.15-18
EMCJ 2006-06-12
13:55
北海道 北海道大学学術交流会館 GTEMセルを用いたUWB/無線LAN間の電磁干渉の評価
山田将史武蔵工大)・石上 忍後藤 薫松本 泰NICT)・徳田正満武蔵工大EMCJ2006-13
Ultra Wide Band (UWB)無線システムは,周波数帯域が数GHzと広い一方で,帯域あたりの送信電力を低く抑... [more] EMCJ2006-13
pp.19-24
EMCJ 2006-06-12
14:20
北海道 北海道大学学術交流会館 反射箱を用いたEMIアンテナ較正法の検討
張間勝茂杉山 功山中幸雄NICTEMCJ2006-14
反射箱は放射エミッションや放射イミュニティ試験などのEMC測定に用いられている。反射箱は攪拌機の移動によりマルチパス環境... [more] EMCJ2006-14
pp.25-29
EMCJ 2006-06-12
15:25
北海道 北海道大学学術交流会館 電磁調理器からの中間周波磁界による成人及び小児モデル内の誘導電流解析
太良尾浩生高松高専)・林 則行九大)・伊坂勝生徳島大EMCJ2006-15
電磁調理器から発生する中間周波磁界によって,それを使用するヒトの体内に誘導される電流を調査するために,人体数値モデルを用... [more] EMCJ2006-15
pp.31-36
EMCJ 2006-06-12
15:50
北海道 北海道大学学術交流会館 交流式電気シェーバの等価磁気ソースモデルに関する一検討
上村佳嗣光野正宣山田芳文宇都宮大)・西澤振一郎Friedrich LandstorferUniv. of StuttgartEMCJ2006-16
我々の日常生活の中には強い磁界を発生する家電機器がいくつか存在する.とくに交流駆動式の電気シェーバの漏洩磁界は局所的に1... [more] EMCJ2006-16
pp.37-41
EMCJ 2006-06-12
16:15
北海道 北海道大学学術交流会館 2GHz帯W-CDMA信号を用いた長期動物曝露実験におけるラット内SARの評価
和氣加奈子渡辺聡一山中幸雄NICT)・多氣昌生首都大東京EMCJ2006-17
 [more] EMCJ2006-17
pp.43-47
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会