お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

電子通信エネルギー技術研究会 (EE)  (2013年度)

専門委員長 中島 善康 (NXTEC)  副委員長 関屋 大雄 (千葉大), 艸分 宏昌 (JAXA)
幹事 雪田 和人 (愛知工大), 松井 信正 (長崎総科大)
幹事補佐 米澤 遊 (名大), 古川 雄大 (福岡大学), 湯淺 一史 (NTTファシリティーズ)

「from:2014-02-27 to:2014-02-27」による検索結果

[電子通信エネルギー技術研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EE, CPM
(共催)
2014-02-27
10:00
東京 機械振興会館 プルシアンブルーを用いたナトリウムイオン電池用正極材料の研究
蓑輪浩伸由井悠基林 政彦林 克也高橋和枝杉山泰之NTTEE2013-48 CPM2013-149
 [more] EE2013-48 CPM2013-149
pp.1-6
EE, CPM
(共催)
2014-02-27
10:30
東京 機械振興会館 ナトリウムイオン電池用Cu系正極・負極材料の電気化学特性
由井悠基小野陽子蓑輪浩伸林 政彦朝倉 薫林 克也北林博人NTTEE2013-49 CPM2013-150
ナトリウムイオン電池は,リチウムイオン電池に匹敵する電池性能や資源リスクの回避ができる可能性のある二次電池として注目され... [more] EE2013-49 CPM2013-150
pp.7-10
EE, CPM
(共催)
2014-02-27
11:00
東京 機械振興会館 RuO2触媒を添加した空気極を用いたリチウム空気二次電池の電気化学特性
林 政彦蓑輪浩伸朝倉 薫林 克也小林隆一北林博人NTTEE2013-50 CPM2013-151
 [more] EE2013-50 CPM2013-151
pp.11-14
EE, CPM
(共催)
2014-02-27
11:30
東京 機械振興会館 An experimental study on the effect of temperature on effective series resistance and open circuit voltage for Mn-type Li-Ion battery
Natthawuth SomakettarinTsuyoshi FunakiOsaka Univ.EE2013-51 CPM2013-152
 [more] EE2013-51 CPM2013-152
pp.15-20
EE, CPM
(共催)
2014-02-27
13:00
東京 機械振興会館 Mn系リチウムイオン二次電池の大信号特性評価とモデル化に関する1検討
舟木 剛阪大)・加藤史朗桂 信二KRIEE2013-52 CPM2013-153
電池のインピーダンス特性評価として,小信号交流による周波数特性の測定が一般的である。しかしながら,大振幅の充放電動作では... [more] EE2013-52 CPM2013-153
pp.21-26
EE, CPM
(共催)
2014-02-27
13:30
東京 機械振興会館 宇宙用リチウムイオン電池の寿命評価
内藤 均川瀬 誠小島哲也艸分宏昌JAXAEE2013-53 CPM2013-154
リチウムイオン電池の宇宙機適用に向けてこれまで寿命評価を中心に研究評価を続けてきた.
宇宙機に適用するにあたり,寿命要... [more]
EE2013-53 CPM2013-154
pp.27-30
EE, CPM
(共催)
2014-02-27
14:00
東京 機械振興会館 ニュートン法による人工衛星用高速MPPTについてのシミュレーション
中村創一郎スマートエナジー研)・岩佐 稔JAXA)・中原正俊崇城大EE2013-54 CPM2013-155
スピン制御型人工衛星における太陽光発電は,太陽電池が機体と共に回転し,最大電力点が非常に早く変化するため,太陽電池を制御... [more] EE2013-54 CPM2013-155
pp.31-35
EE, CPM
(共催)
2014-02-27
14:30
東京 機械振興会館 FPGAを用いたスイッチングコンバータのリアルタイム・シミュレーション
城所 仁中原正俊崇城大EE2013-55 CPM2013-156
近年半導体技術の進展により,パワーエレクトロニクス分野においてもソフトウェアによるデジタル制御の普及が進んでいるが,制御... [more] EE2013-55 CPM2013-156
pp.37-42
EE, CPM
(共催)
2014-02-27
15:10
東京 機械振興会館 SiC-BGSIT素子のスイッチング特性と等価回路について
井 幸孝小川晃史田中哲郎鹿児島大EE2013-56 CPM2013-157
本稿の目的は、SiCを用いた埋め込みゲート型静電誘導トランジスタ(SiC-BGSIT)のドレイン-ゲート間相互作用による... [more] EE2013-56 CPM2013-157
pp.43-48
EE, CPM
(共催)
2014-02-27
15:40
東京 機械振興会館 SiC-BGSITを用いた部分共振形プッシュプルコンバータの動作特性
舩津龍浩田中哲郎鹿児島大EE2013-57 CPM2013-158
SiC-BGSIT(埋め込みゲート型静電誘導トランジスタ)はSi-MOSFETと同等のスイッチング速度を持ち、より高耐圧... [more] EE2013-57 CPM2013-158
pp.49-54
EE, CPM
(共催)
2014-02-27
16:10
東京 機械振興会館 H形コンバータの双方向特性とEDLC充放電回路への応用
廣田敬志田中哲郎鹿児島大EE2013-58 CPM2013-159
電圧変動が大きい電気二重層コンデンサ(EDLC)の充放電には、昇降圧特性を持つコンバータが適している。効率面を考慮すると... [more] EE2013-58 CPM2013-159
pp.55-60
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会