お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

電子部品・材料研究会 (CPM)  (2018年度)

専門委員長 武山 真弓 (北見工大)  副委員長 中村 雄一 (豊橋技科大)
幹事 中澤 日出樹 (弘前大)
幹事補佐 木村 康男 (東京工科大), 寺迫 智昭 (愛媛大), 廣瀬 文彦 (山形大)

「from:2018-08-23 to:2018-08-23」による検索結果

[電子部品・材料研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-23
13:05
北海道 小樽経済センター 光ファイバセンサを用いたマルチスケール計測とヘルスモニタリングシステムに関する研究(2) ~ 分岐光線路用損失型光ファイバセンサの設計 ~
松田健太郎倉持亮太遠藤隆昭長瀬 亮千葉工大R2018-17 EMD2018-20 CPM2018-20 OPE2018-47 LQE2018-36
 [more] R2018-17 EMD2018-20 CPM2018-20 OPE2018-47 LQE2018-36
pp.1-4
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-23
13:30
北海道 小樽経済センター 光ファイバを用いた炭素繊維複合材のAE波検出に関する検討(2)
末永克樹松田健太郎長瀬 亮千葉工大R2018-18 EMD2018-21 CPM2018-21 OPE2018-48 LQE2018-37
 [more] R2018-18 EMD2018-21 CPM2018-21 OPE2018-48 LQE2018-37
pp.5-8
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-23
13:55
北海道 小樽経済センター 光ファイバ端面反射による水溶液濃度測定の検討
青木雄佑千葉工大)・堀木泰之ハイソン)・長瀬 亮千葉工大R2018-19 EMD2018-22 CPM2018-22 OPE2018-49 LQE2018-38
従来の濃度の管理法は,溶質が溶けている水溶液をサンプリングし物性値を測定する方法が主である.しかし,これらの方法では,手... [more] R2018-19 EMD2018-22 CPM2018-22 OPE2018-49 LQE2018-38
pp.9-13
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-23
14:30
北海道 小樽経済センター 光ファイバによるファブリ・ペロー干渉計を用いた高精度振動測定の研究
栗林 薫原田祐弥長瀬 亮千葉工大)・和田 悟倉橋護謨工業)・小林明夫東京測振R2018-20 EMD2018-23 CPM2018-23 OPE2018-50 LQE2018-39
シングルモードファイバに固定し端面を凸球面研磨したフェルールと,金属ミラーを対向させてファブリ・ペロー干渉計を構成した.... [more] R2018-20 EMD2018-23 CPM2018-23 OPE2018-50 LQE2018-39
pp.15-20
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-23
14:55
北海道 小樽経済センター 光ファイバによるファブリ・ペロー干渉計を用いた振動の精密測定に関する研究
原田祐弥栗林 薫長瀬 亮千葉工大)・和田 悟倉橋護謨工業)・小林明夫東京測振R2018-21 EMD2018-24 CPM2018-24 OPE2018-51 LQE2018-40
 [more] R2018-21 EMD2018-24 CPM2018-24 OPE2018-51 LQE2018-40
pp.21-24
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-23
15:20
北海道 小樽経済センター 出力パワー一定制御による波長掃引光源のコヒーレンス長伸長効果
上野雅浩陳 明晨豊田誠治坂本 尊赤毛勇一山口城治阪本 匡NTTR2018-22 EMD2018-25 CPM2018-25 OPE2018-52 LQE2018-41
Swept Source Optical Coherence Tomography (SS-OCT) は、数10µmレベ... [more] R2018-22 EMD2018-25 CPM2018-25 OPE2018-52 LQE2018-41
pp.25-30
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-23
15:55
北海道 小樽経済センター [招待講演]デジタルデータの長期保管を実現する高信頼メモリシステム ~ その背景と課題さらにその展望 ~
小林敏夫芝浦工大R2018-23 EMD2018-26 CPM2018-26 OPE2018-53 LQE2018-42
半導体技術に支えられたデジタル技術はその圧倒的な利便性と能力によって個人の生活と社会活動のために必須な技術なった.その一... [more] R2018-23 EMD2018-26 CPM2018-26 OPE2018-53 LQE2018-42
pp.31-36
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-24
09:05
北海道 小樽経済センター [招待講演]超高速光トランシーバ/光部品の標準化動向
磯野秀樹富士通オプティカルコンポーネンツR2018-24 EMD2018-27 CPM2018-27 OPE2018-54 LQE2018-43
 [more] R2018-24 EMD2018-27 CPM2018-27 OPE2018-54 LQE2018-43
pp.37-40
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-24
09:50
北海道 小樽経済センター デジタルフィルタ設計手法を用いたマイクロリング共振器チェビシェフ波長フィルタの設計法の検討
山内真生小松原拓也横浜国大)・國分泰雄中部大)・荒川太郎横浜国大R2018-25 EMD2018-28 CPM2018-28 OPE2018-55 LQE2018-44
 [more] R2018-25 EMD2018-28 CPM2018-28 OPE2018-55 LQE2018-44
pp.41-46
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-24
10:15
北海道 小樽経済センター 直接貼付InP/Si基板上GaInAsPレーザのInPテンプレート膜厚依存性
相川政輝早坂夏樹韓 旭松浦正樹Periyanayagam Gandhi Kallarasan内田和希杉山滉一矢田拓夢下村和彦上智大R2018-26 EMD2018-29 CPM2018-29 OPE2018-56 LQE2018-45
 [more] R2018-26 EMD2018-29 CPM2018-29 OPE2018-56 LQE2018-45
pp.47-52
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-24
10:50
北海道 小樽経済センター 小型・低消費電力な中赤外量子カスケードレーザの開発とガスセンシングへの応用
村田 誠吉永弘幸右田真樹森 大樹辻 幸洋加藤隆志橋本順一江川 満猪口康博勝山 造住友電工R2018-27 EMD2018-30 CPM2018-30 OPE2018-57 LQE2018-46
量子カスケードレーザ(QCL)は、多くの分子が強い吸収を持つ中赤外領域の波長を発振するため、小型、高感度、高速のガスセン... [more] R2018-27 EMD2018-30 CPM2018-30 OPE2018-57 LQE2018-46
pp.53-56
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-24
11:15
北海道 小樽経済センター 高出力化テラヘルツ量子カスケードレーザーの進展
林 宗澤王 科王 利平山秀樹理研R2018-28 EMD2018-31 CPM2018-31 OPE2018-58 LQE2018-47
Terahertz quantum cascade lasers (THz QCLs) are theoreticall... [more] R2018-28 EMD2018-31 CPM2018-31 OPE2018-58 LQE2018-47
pp.57-61
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-24
11:40
北海道 小樽経済センター プラズモン熱放射光源の開発
西島喜明横浜国大R2018-29 EMD2018-32 CPM2018-32 OPE2018-59 LQE2018-48
 [more] R2018-29 EMD2018-32 CPM2018-32 OPE2018-59 LQE2018-48
pp.63-66
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-24
13:15
北海道 小樽経済センター 多機能インコヒーレント光源の開発 ~ 集積量子効果スーパールミネッセント素子 ~
樋口 彰廣畑 徹田中和典黒柳和良山西正道浜松ホトニクスR2018-30 EMD2018-33 CPM2018-33 OPE2018-60 LQE2018-49
イメージングや短距離通信分野の新しいニーズに対応すべく,多機能型時間的インコヒーレント光源(集積量子効果スーパールミネッ... [more] R2018-30 EMD2018-33 CPM2018-33 OPE2018-60 LQE2018-49
pp.67-71
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-24
13:40
北海道 小樽経済センター 光帰還法を用いた狭線幅DFB LD arrayの発振特性
葛西恵介中沢正隆東北大R2018-31 EMD2018-34 CPM2018-34 OPE2018-61 LQE2018-50
今回我々はDFB LD array外部に光サーキュレータ型自己光帰還回路を導入することにより、集積化された全てのDFB ... [more] R2018-31 EMD2018-34 CPM2018-34 OPE2018-61 LQE2018-50
pp.73-78
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-24
14:05
北海道 小樽経済センター 多重量子井戸半導体光増幅器を用いた全光論理ゲートデバイスと10Gbps排他的論理和動作
赤石陽太松井信衞伊澤昌平早大)・松本 敦NICT)・松島裕一石川 浩宇高勝之早大R2018-32 EMD2018-35 CPM2018-35 OPE2018-62 LQE2018-51
我々は光パケット交換システムのラベルマッチングデバイスとして、多重量子井戸半導体光増幅器(MQW-SOA)とマイクロリン... [more] R2018-32 EMD2018-35 CPM2018-35 OPE2018-62 LQE2018-51
pp.79-82
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-24
14:30
北海道 小樽経済センター Siフォトニクス外部共振器量子ドット波長可変レーザの1um帯への応用
松本 敦梅沢俊匡山本直克NICT)・北 智洋早大R2018-33 EMD2018-36 CPM2018-36 OPE2018-63 LQE2018-52
近年、通信容量が急激に増大し、特にモバイルやデータセンタ等の中短距離通信トラフィックの増加が顕著である。近距離ではファイ... [more] R2018-33 EMD2018-36 CPM2018-36 OPE2018-63 LQE2018-52
pp.83-86
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会