お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

コンピュテーション研究会 (COMP)  (2009年度)

専門委員長 増澤 利光 (阪大)  副委員長 小野 廣隆 (名大)
幹事 大下 福仁 (奈良先端大), 安藤 映 (専修大)
幹事補佐 大舘 陽太 (名大)

「from:2009-04-17 to:2009-04-17」による検索結果

[コンピュテーション研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
COMP 2009-04-17
09:45
京都 京都大学 2次の効用関数に関する不可分財の最適配分問題の計算量について
塩浦昭義吉田卓司東北大COMP2009-1
本稿では, 不可分財に対する組合せオークションから生じる財の配分問題について考える. この配分問題では, m 人の参加者... [more] COMP2009-1
pp.1-6
COMP 2009-04-17
10:20
京都 京都大学 劣モジュラシステム分割問題に対するアルゴリズム
奥本和正・○福永拓郎永持 仁京大COMP2009-2
有限集合$V$と,劣モジュラ性を持つ$V$上の集合関数$f$の組を
劣モジュラシステムと呼ぶ.
劣モジュラシステムの... [more]
COMP2009-2
pp.7-14
COMP 2009-04-17
10:55
京都 京都大学 3次元格子グラフのパス幅
須田亮平大舘陽太山崎浩一群馬大COMP2009-3
グラフのパス幅とは,Robertson と Seymourによって導入されたグラフのパラメータである.パス幅はバンド幅,... [more] COMP2009-3
pp.15-19
COMP 2009-04-17
13:30
京都 京都大学 しきい値論理回路のエネルギー複雑度と段数について
内沢 啓西関隆夫東北大COMP2009-4
ブール関数$f$がしきい値回路$C$で計算できるとし,$C$のエネルギー複雑度が$e$であるとする.したがって,どんな入... [more] COMP2009-4
pp.21-28
COMP 2009-04-17
14:05
京都 京都大学 An Improved Algorithm for Inserting a Highway in a City Metric Based on Qua-siconvex Optimization
Matias KormanTakeshi TokuyamaTohoku Univ.COMP2009-5
 [more] COMP2009-5
pp.29-35
COMP 2009-04-17
14:40
京都 京都大学 動的簡潔順序木
定兼邦彦九大COMP2009-6
動的な順序木に対する簡潔データ構造を提案する.
簡潔データ構造とは,サイズが表現するデータの情報理論的下限に漸近的に
... [more]
COMP2009-6
pp.37-41
COMP 2009-04-17
15:30
京都 京都大学 Statistically-Hiding Quantum Bit Commitment from Approximable-Preimage-Size Quantum One-Way Function
Takeshi KoshibaTakanori OdairaSaitama Univ.COMP2009-7
 [more] COMP2009-7
pp.43-49
COMP 2009-04-17
16:05
京都 京都大学 General Scheme for Perfect Quantum Network Coding with Free Classical Communication
Hirotada KobayashiNII/ERATO-SORST)・○Francois Le GallJST)・Harumichi NishimuraOsaka Pref. Univ.)・Martin RoettelerNEC Lab. AmericaCOMP2009-8
 [more] COMP2009-8
pp.51-58
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会