お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

コンピュテーション研究会 (COMP)  (2015年度)

専門委員長 増澤 利光 (阪大)  副委員長 小野 廣隆 (名大)
幹事 大下 福仁 (奈良先端大), 安藤 映 (専修大)
幹事補佐 大舘 陽太 (名大)

「from:2015-12-01 to:2015-12-01」による検索結果

[コンピュテーション研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
COMP 2015-12-01
10:00
大阪 大阪大学 高階有向マトロイド理論に向けて ~ トポロジー的表現定理 ~
宮田洋行群馬大COMP2015-30
 [more] COMP2015-30
pp.1-8
COMP 2015-12-01
10:30
大阪 大阪大学 制約を伴うDAG最短路問題の高速解法
竹内文登北大)・西野正彬NTT)・安田宜仁北大)・秋葉拓哉NII)・湊 真一北大)・永田昌明NTTCOMP2015-31
本稿では,有効非巡回グラフ (DAG) の最短路問題において辺の間に論理制約が含まれるような場合の最短路問題を取り扱う.... [more] COMP2015-31
pp.9-16
COMP 2015-12-01
11:00
大阪 大阪大学 軽量暗号Simeckに対する電力解析攻撃
野崎佑典吉川雅弥名城大COMP2015-32
RFIDタグやセンサ機器などの組込みデバイスの普及に伴い,これらの組込みデバイスで利用可能な軽量暗号が注目されている.S... [more] COMP2015-32
pp.17-22
COMP 2015-12-01
13:00
大阪 大阪大学 [招待講演]Parallel Flint:汎用生体システムの並列シミュレータ
萩原兼一阪大COMP2015-33
 [more] COMP2015-33
p.23
COMP 2015-12-01
14:20
大阪 大阪大学 [招待講演]ポリマトロイド対における安定割当
岩田 覚・○横井 優東大COMP2015-34
安定マッチングモデルは, 1962 年に Gale–Shapley によって提案されて以来,様々な方向に拡張... [more] COMP2015-34
p.25
COMP 2015-12-01
15:40
大阪 大阪大学 多項式時間測度とランダム性について
河村彰星東大COMP2015-35
 [more] COMP2015-35
pp.27-28
COMP 2015-12-01
16:10
大阪 大阪大学 向きづけ不可能曲面のZometool近似
坂田幸士郎森口昌樹今井桂子中大COMP2015-36
Zometoolとは,ボール状のパーツと棒状のパーツを繋いで,立体形状を構築する知育玩具である.近年,表面メッシュデータ... [more] COMP2015-36
pp.29-34
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会