電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 154件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2019-11-09
14:15
広島 広島市立大学 HMDを用いたストローク練習のための仮想テニスコート環境の構築
西本林太郎岡本 勝松原行宏岩根典之広島市大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
ET 2019-11-09
15:40
広島 広島市立大学 ニホンオオカミの狼子の形状復元とニホンオオカミの群れの移動観察システムの開発
北中浩之板倉七海原田利宣和歌山大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
HIP 2019-10-31
10:10
京都 京都テルサ 自己運動中の移動物体知覚特性の計測と計算論的考察
成田侑毅佐藤俊治電通大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] HIP2019-56
pp.41-45
ET 2019-10-19
15:50
沖縄 琉球大学 多面的・多角的な思考を促す平和教育の実践 ~ 全天球VR教材の活用を通して ~
片山桂維瀬戸崎典夫長崎大
全天球カメラやタブレット端末の普及により,VR環境の提示が比較的容易となった.また,平和教育における日本の加害と被害の両... [more] ET2019-45
pp.75-78
SSS 2019-04-23
15:50
東京 機械振興会館 ストレス環境を模したVR体験時の心理生理状態の計測
廣瀬文子野々瀨晃平武田大介電中研)・石川大樹小柳 誠理経)・黒田真吾白山工業
VRによる災害疑似体験により,不安や脅威といったストレスが惹起されるかどうかについて客観的指標を用いて確認することを目的... [more] SSS2019-5
pp.17-20
ET 2019-03-15
10:40
徳島 鳴門教育大学 eラーニングで他者と一緒に演習問題に取り組んでいると感じられるVRシステムの開発と評価
中村修也松本崇志赤倉貴子東京理科大
本研究では,他者と演習問題に取り組んでいると感じられるVR環境をeラーニングシステムとして開発・評価した.
本システム... [more]
ET2018-106
pp.111-116
ET 2019-03-15
11:05
徳島 鳴門教育大学 HMDとトラッキングセンサーコントローラを用いた仮想環境型学習支援システム
岡本 勝松原行宏広島市大
本稿ではHMDとトラッキングセンサーコントローラを用いて仮想環境内での化学実験を通じて学習できるシステムを提案する.HM... [more] ET2018-107
pp.117-120
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
09:55
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス Satellites Window:仮想空間上でのウィンドウマネジメントユーザインタフェースの提案と実装
林 広幸濱川 礼中京大
本論文では,仮想空間上のウィンドウマネジメントシステムSatellites Window の提案と実装,その評価について... [more] IMQ2018-24 IE2018-108 MVE2018-55
pp.7-12
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
15:10
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 自動運転に向けた超低遅延動画像符号化方式の検討
森 海斗望月誠二日大)・今村幸祐過足幸司松田吉雄金沢大)・松村哲哉日大
自動運転やVR(Virtual Reality)のようなアプリケーションには高精細動画像の低遅延伝送が求められている.提... [more] IMQ2018-41 IE2018-125 MVE2018-72
pp.109-114
HIP 2019-03-09
16:40
高知 高知工科大 永国寺キャンパス 実写立体視環境における聴覚刺激を用いたVR酔いの低減
西川俊平吉田 響濱本和彦程島奈緒東海大
近年,バーチャルリアリティ(VR)はいろいろな分野において普及している.その中でも大きな問題としてVR酔いというものがあ... [more] HIP2018-86
pp.21-24
HIP 2019-03-10
11:00
高知 高知工科大 永国寺キャンパス 生体信号を利用したバーチャル空間と現実空間の認知分析
権田晃一郎濱本和彦東海大
本来バーチャルリアリティーとは、“形は異なるが,本質的には現実と同じである.”という意味である。つまり,現在の“疑似的な... [more] HIP2018-93
pp.53-56
HIP 2019-03-10
12:10
高知 高知工科大 永国寺キャンパス 実写映像と立体音響を用いたクロスモーダルによる風覚提示
井上治輝宗田大悟郎濱本和彦程島奈緒東海大
バーチャルリアリティ(VR)の分野で風の感覚を与えることは難しい.そこで,本研究では視覚と聴覚を用いたクロスモーダルによ... [more] HIP2018-96
pp.69-74
HIP 2019-03-10
12:30
高知 高知工科大 永国寺キャンパス 単一の味刺激に視覚刺激と触覚刺激を複数与えることによる擬似的な食体験再現システム
山本有里佳田野俊一橋山智訓電通大)・市野順子東京都市大
本論文では,単一の味刺激に複数の視覚刺激と触覚刺激を与えた実験について記述する.視覚刺激には,食物の3Dモデルを用い,触... [more] HIP2018-97
pp.75-80
MBE 2019-01-31
13:05
佐賀 佐賀大学 The BCI Speller based on SSVEP using Virtual Reality
Zebin XuZhaoxuan LiKeiji IraminaKyushu Univ.
 [more] MBE2018-62
pp.21-25
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2018-12-23
13:20
沖縄 ホテルアトールエメラルド宮古島 VR商店街アプリにおける言語の入力方法に関する検討
河崎正義橘 俊宏長澤可也湘南工科大
近年,仮想現実(VR)に関連する技術は,様々な分野で活用が期待されている技術の 1 つとなっている. 特に,VR ヘッド... [more] CAS2018-108 ICD2018-92 CPSY2018-74
pp.115-118
CNR
(共催)
MoNA, IN
(併催) [詳細]
2018-11-15
12:50
佐賀 唐津市民交流プラザ 認知地図への影響を考慮したユーザに適応的なストリートビュー
里形理興奥岡耕平大澤正彦今井倫太慶大
Google Street View(GSV)は世界中の街の景観を実際の視点に近い形で鑑賞できる画期的なシステムであるが... [more] IN2018-53 MoNA2018-25 CNR2018-22
pp.7-12(IN), pp.19-24(MoNA), pp.25-30(CNR)
ET 2018-11-10
16:15
東京 東京工芸大学 (中野キャンパス) トラッキングセンサーを用いたVR型テニス練習支援システム
西本林太郎岡本 勝松原行宏岩根典之広島市大
本稿では仮想環境内でラケットを振ることで,スイングの練習を行えるシステムを提案する.本システムはヘッドマウントディスプレ... [more] ET2018-64
pp.57-62
SR, RCS
(併催)
(第二種研究会)
2018-10-30
13:30
海外 Mandarin Hotel, Bangkok, Thailand [ポスター講演]Enhancing 5G Cellular Networks for the Tactile Internet Revolution
Welikannage Upeksha Miyurangi WelikannaAttaphongse TaparugssanagornAIT
Future Internet of Things (IoT) frameworks will have enormou... [more]
ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DIT, IEE-OQD
(共催)
SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2018-10-25
14:45
東京 機械振興会館 ヘッドマウントディスプレイ上におけるシーン画像の色知覚に関する一考察
西村和昇平井経太堀内隆彦千葉大
我々は先行研究にて,通常ディスプレイとヘッドマウントディスプレイ(HMD)における色の見えを調査するため,単色のパッチ画... [more] EID2018-1
pp.13-16
ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DIT, IEE-OQD
(共催)
SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2018-10-25
15:45
東京 機械振興会館 ホログラフィック光学素子を用いた映像コミュニケーションシステムに関する研究
木村真治NTTドコモ)・中村友哉高橋俊介五十嵐俊亮虎島史歩山口雅浩東工大)・油川雄司NTTドコモ
遠隔地間で高い対面感を持つコミュニケーションを実現するために,本稿ではアイコンタクトの重要性に着目し,アイコンタクトが対... [more] EID2018-3
pp.21-24
 154件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会