お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 222件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, NS
(併催)
2021-03-04
09:50
ONLINE オンライン開催 複数ネットワークスライスの規模拡張を考慮したリンク顕著性に基づくVNF配置決定手法の検討
平山孝弘地引昌弘ベド カフレNICTIN2020-56
近年、複数の仮想ネットワーク(スライス)を構築し、用途の異なる通信サービスを同時に収容する手法が検討されている。複数のス... [more] IN2020-56
pp.13-18
IN, NS
(併催)
2021-03-04
10:10
ONLINE オンライン開催 高可用性・省電力性・冗長性を備えたNFVネットワーク実現のためのサービスチェイニング
馬場柾也原 崇徳笹部昌弘笠原正治奈良先端大NS2020-130
ネットワーク機能仮想化(Network Functions Virtualizaton: NFV)は,ネットワーク機能を... [more] NS2020-130
pp.43-48
NS, NWS
(併催)
2021-01-22
15:20
ONLINE オンライン開催 仮想化ネットワークのグラフ設計および埋め込みモデルの性能評価
佐藤丈博京大)・栗本 崇漆谷重雄NII)・大木英司京大NS2020-120
本稿では,単一の機関がサービスプロバイダと物理インフラプロバイダの両方の役割を担うシナリオを想定した,仮想化ネットワーク... [more] NS2020-120
pp.59-65
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-27
13:35
ONLINE オンライン開催 マルチテナント環境におけるセキュリティと機能の最適配置を考慮したNFC機構の設計と検討
摂待大輔近藤賢郎寺岡文男慶大NS2020-83
ネットワークや汎用ハードウェアの高性能化に伴って単一のマシン上で複数の顧客のフローに対して Network Functi... [more] NS2020-83
pp.43-48
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-27
13:35
ONLINE オンライン開催 仮想マシンの累計稼働時間に基づく仮想ネットワーク動的優先監視方式の検討
沖田英樹星原隼人日立)・薦田憲久藤原 融阪大ICM2020-31
データセンターの多数の仮想マシンの障害管理の効率化のために,広域ネットワークの障害監理向けのEthernet OAMを活... [more] ICM2020-31
pp.61-66
CS 2020-11-06
13:55
ONLINE オンライン+中央・野々市公民館
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
[依頼講演]ローカル5Gを想定した自営網へのアクセス性向上技術とその実証
松村 武伊深和雄川崎 耀児島史秀NICTCS2020-61
局所的なニーズにきめ細やかに対応する自営網を実現するシステムとしてローカル5Gへの期待は大きい.既に一部の周波数帯では制... [more] CS2020-61
pp.69-74
NS 2020-10-08
11:35
ONLINE オンライン開催 有無線ネットワークの仮想化層による周波数利用効率向上の統合検証
平良正憲桑原幹夫日立)・松田英幸水口 有富士通)・金井謙治中里秀則早大)・井内秀則山本 周中尾彰宏東大NS2020-66
ネットワーク仮想化技術やプラットフォーム技術等を応用し,センサーネットワークと,それを収容する無線システムの周波数利用効... [more] NS2020-66
pp.59-62
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-11
09:25
ONLINE オンライン開催 新陳代謝型ネットワークを実現するための仮想ネットワーク置換方式
田村 悠宮岡祐太村山純一東海大IN2020-24
将来の標的型攻撃は,ネットワークにマルウェアを感染させ,パケット転送経路を改ざんする恐れがある.このような攻撃への対策と... [more] IN2020-24
pp.13-18
NS 2020-05-14
16:00
ONLINE オンライン開催 限られた資源下で効率的なコンテンツ配信を実現する多目的最適化問題を用いた仮想CCN構築法
森岡拓巳・○浦山康洋高知高専NS2020-11
光回線をはじめとするブロードバンドの普及に伴い,現在のインターネットでは動画や電子書籍など様々なディジタルコンテンツが配... [more] NS2020-11
pp.13-17
NS, IN
(併催)
2020-03-06
13:20
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
Intelligent Mobile Network Optimization for Next Generation MVNO Networks
Ping DuAkihiro NakaoUTokyo)・Atsushi MiyakeSatoshi NakajimaOPTAGENS2019-238
 [more] NS2019-238
pp.341-346
NS, IN
(併催)
2020-03-06
13:00
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
電気代値差と中心性を考慮した仮想ネットワーク制御手法および効果検証
中村亮太原田薫明NTT)・若山武史川原亮一東洋大IN2019-136
通信トラヒックの増大に伴い,通信事業者がネットワークサービスを提供するためのコストが増大の一途を辿っている.これに対し近... [more] IN2019-136
pp.345-350
CW
(第二種研究会)
2020-03-03 東京 中央大学 市ヶ谷田町キャンパス 敵対的生成ネットワークを用いたキャラクター顔動画像のリアルタイム操作
丸山俊平ナイワラ P. チャンドラシリ工学院大
本研究では機械学習によるキャラクター操作アプリケーションへの足がかりとなるシステムを作成 した.近年,Virtua... [more]
IE, CS
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-12-06
11:10
岩手 アイーナ いわて県民情報交流センター IoTデバイス仮想化のためのサービスファンクション最適割り当て手法の検討
関根 響金井謙治早大)・金光永煥東京工科大)・甲藤二郎中里秀則早大CS2019-74 IE2019-54
これまで筆者らは,エッジコンピューティングを活用したIoTデバイス仮想化技術として,IoTサービスの処理機能をサービスフ... [more] CS2019-74 IE2019-54
pp.23-27
NS 2019-05-16
10:10
東京 工学院大学 新宿キャンパス エッジオーバレイにおける汎用デバイスを用いたデータセンタネットワークのスループット向上手法
川原大輝山本 嶺大坐畠 智加藤聰彦電通大NS2019-22
データセンタネットワークでは,VLANやエッジオーバレイによって仮想的なネットワークが構築される.特にエッジオーバレイは... [more] NS2019-22
pp.13-18
NS 2019-05-16
10:45
東京 工学院大学 新宿キャンパス フロー要求に応じたVNFインスタンス再配置時の転送断時間制御
杉園幸司河野伸也岡田昭宏NTTNS2019-23
ネットワーク機能仮想化技術(NFV) を用いてネットワーク機能を仮想マシンなどのインスタンスに実装することで,インスタン... [more] NS2019-23
pp.19-24
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-06
16:55
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 事前仮想接続によるローカルスポットセルへの高速接続
伊深和雄松村 武村上 誉石津健太郎児島史秀NICTRCS2018-301
第5世代移動通信システム(5G)では,ミリ波帯などのより高い周波数帯の利用が検討されている.しかし,それに伴ってセルサイ... [more] RCS2018-301
pp.107-112
IN, NS
(併催)
2019-03-05
09:20
沖縄 沖縄コンベンションセンター 多数のM2M/IoT端末からの集中アクセスを考慮したモバイルコアネットワークの実験評価
上野真生長谷川 剛村田正幸阪大NS2018-226
セルラネットワークにおけるトラヒックの増加,また,M2M/IoT サービスの広がりによって,LTE や第 5 世代移動通... [more] NS2018-226
pp.195-200
IN, NS
(併催)
2019-03-05
15:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター LiON: Infrastructure as Codeに基づくL3プロトコル非依存な仮想ネットワーク構築ツール
林 和輝渡邊大記近藤賢郎寺岡文男慶大NS2018-296
実験ネットワーク環境は,新たなプロトコルやシステムを検証するにあたって重要な役割を果たす.本稿は IaC (Infras... [more] NS2018-296
pp.593-598
ICM, LOIS
(共催)
2019-01-24
16:00
鹿児島 鹿児島県文化センター [招待講演]NTTドコモのゼロタッチオペレーション構想
富澤彰之柴田精司古谷雅典春藤義隆諏訪裕一ドコモ・テクノロジ)・大谷知行NTTドコモICM2018-42 LOIS2018-48
今後,5Gをはじめとした移動体通信ネットワークの高度化やB2B2Xのように様々なビジネス連携によるサービスの多様化が必至... [more] ICM2018-42 LOIS2018-48
pp.35-39
NS 2019-01-17
15:15
長崎 長崎県美術館 High-Precision Zero-Rating for Next Generation Mobile Networks
Ming YangPing DuUTokyo)・Noriaki KamiyamaFukuoka Univ)・Akihiro NakaoUTokyoNS2018-192
 [more] NS2018-192
pp.83-88
 222件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会