お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2018-10-04
14:35
宮城 東北大学 多波長光音響イメージングによる皮下血腫評価に向けた基礎的検討
内本 陽浪田 健近藤健悟山川 誠椎名 毅京大US2018-57
皮下組織のイメージングは,外傷による内出血,皮下血腫,静脈血栓症などの病態把握に有用である.そこで我々は,非侵襲かつ操作... [more] US2018-57
pp.49-54
HCS 2010-08-28
10:10
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス 55号棟N 外傷性脳損傷者の自殺問題のとらえ方 ~ インタビュー談話からの分析 ~
松岡恵子蒲田寺子屋)・小谷 泉ケアステーションコナン)・山里道彦筑波記念病院)・金 吉晴国立精神・神経医療研究センターHCS2010-31
慢性期の外傷性脳損傷(TBI)者(n=26)を対象として、「わが国における自殺問題をどのように考えるか」という質問を行っ... [more] HCS2010-31
pp.25-30
WIT 2009-07-24
10:30
山梨 山梨大学 高次脳機能障害者の情報技術利用に関する実態調査
中山 剛国立障害者リハビリテーションセンターWIT2009-49
高次脳機能障害者を対象として情報技術,特に携帯電話の利用に関する実態調査を実施した.具体的には,高次脳機能障害者を対象と... [more] WIT2009-49
pp.5-10
WIT, TL, SP
(共催)
2008-01-24
15:15
島根 島根大学 認知障害者の自律移動支援における情報技術利用に関する調査研究
中山 剛国立身体障害者リハビリテーションセンターTL2007-65 SP2007-160 WIT2007-65
近年,様々な公的機関等で障害者や高齢者などの外出や移動を支援するプロジェクトが行われている.しかし,これらのプロジェクト... [more] TL2007-65 SP2007-160 WIT2007-65
pp.61-65
WIT 2007-03-24
12:00
愛知 中京大学(名古屋キャンパス) 地誌的障害のある認知障害者の屋内移動支援に関する研究 - 第2報 -
中山 剛外山 滋加藤誠志国立身体障害者リハビリテーションセンター)・岡谷和典上田典之野村隆幸国立職業リハビリテーションセンター)・植松 浩明電ソフトウエア
高次脳機能障害などの認知障害者の中には,馴染んでいる道でも迷って道順がたどれない,あるいは地図が読めない方がいる.本研究... [more] WIT2006-131
pp.149-154
MI 2007-01-26
15:20
海外 Cheju Univ.(韓国済州島) 救急医療画像支援診断のための腹部造影CT画像における腹腔内血腫の自動検出
横井愼也相澤宏明原 武史周 向栄藤田広志岐阜大)・坂下惠治松岡哲也阪府泉州救命救急センター
24時間体制で行われる救急医療では,常に一定のスタッフを維持することが難しい現状がある.そこで,専門外医師による診断支援... [more] MI2006-147
pp.243-246
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会