お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2021-12-15
- 2021-12-17
ONLINE オンライン開催 聞き手の反応を集約し温冷覚情報でフィードバックするオンライン会議支援システム
萩山直紀笹川真奈佐野文香瀬古俊一NTT
オンライン会議が広く普及しているが聞き手の反応が分かりにくいため,聞き手の反応を参加者が把握する認知負荷が高いという欠点... [more]
MW
(第二種研究会)
2017-06-14
- 2017-06-16
海外 KMUTT(タイ・バンコク) Stability of unloaded Q for 50GHz band TM0m0 mode cavity resonator using the thermal diffusion bonding
Takafumi SasakiHikaru InadaTakashi ShimizuYoshinori KogamiUtsunomiya Univ.
We proposed a novel 50GHz band TM0m0 mode cavity for the com... [more]
EMD 2014-11-29
13:50
北海道 千歳市民文化センター Formation Process of Intermittent Molten Bridge between Au-plated Contacts at Super low Breaking Velocity
Wanbin Ren・○Yu ChenCheng ChangHarbin Inst. of Tech.)・Guenther HornElConMat Consulting AssociatesEMD2014-71
This paper presents the molten bridge behaviors of Au-plated... [more] EMD2014-71
pp.35-40
EMD 2013-11-16
09:05
海外 華中科技大学(中国・武漢) Simulation and analysis of temperature field and thermal stress of composite contacts in electrical life test of DC relay
Wenying YangDongyuan LiHarbin Inst. of Tech.)・Zhuanke ChenChugai USA)・Guofu ZhaiHarbin Inst. of Tech.EMD2013-77
The dosage of precious metal and the cost can be efficiently... [more] EMD2013-77
pp.11-14
EMD 2013-11-16
13:00
海外 華中科技大学(中国・武漢) Multi-physics Coupling Simulation in the Design of Thermal Overload Relay
Xun ShaoWeihua WangXianping YuanSchneider ElectricEMD2013-86
Abstract: Thermal Overload Relay is a typical product under ... [more] EMD2013-86
pp.47-49
EMD 2011-03-04
14:15
埼玉 日本工業大学 実車環境における車載コネクタの熱負荷による劣化影響
平林 仁猿渡裕也齋藤 寧玉井輝雄飯田和生三重大)・服部康弘オートネットワーク技研EMD2010-159
車載用コネクタは非常に厳しい条件下で使用され走行時の温度変化や振動等により劣化していく。本研究では主にコネクタ劣化に寄与... [more] EMD2010-159
pp.29-32
EMD 2010-11-11
10:30
海外 西安交通大学(中国、西安) The Study of Dynamic Welding of Electrical Contacts in Relay Applications
Zhuan-ke ChenGerald J. WitterChugai USAEMD2010-74
As the demand for using smaller relays to switch higher load... [more] EMD2010-74
pp.31-36
SDM, ED
(共催)
2008-07-11
14:50
北海道 かでる2・7(札幌) 熱CVD成長SiN保護膜を用いたSiC基板上AlGaN/GaN-HEMT
大来英之星 真一丸井俊治伊藤正紀戸田典彦森野芳昭玉井 功佐野芳明関 昇平OKIED2008-105 SDM2008-124
 [more] ED2008-105 SDM2008-124
pp.341-345
CPM, ICD
(共催)
2008-01-18
16:10
東京 機械振興会館 鉛フリーはんだ実装部の熱環境下の振動負荷に対する信頼性評価
松嶋道也阪大)・浜野寿之エスペックテストセンター)・安田清和藤本公三阪大CPM2007-148 ICD2007-159
車載用電子機器の信頼性は,自動車そのものの安全性に繋がり非常に重要であるが,一般の家電と異なり温度,振動,湿度など厳しい... [more] CPM2007-148 ICD2007-159
pp.117-122
IN, NS
(併催)
2006-03-02
09:30
沖縄 リザンシーパークホテル谷茶ベイ(沖縄) P2Pファイル共有アプリケーションにおける負荷分散を実現する複製配置手法 ~ 熱拡散現象とのアナロジー ~
市川憲人大西 圭内田真人鶴 正人尾家裕二九工大
ファイル共有を目的とした非構造型Peer-to-Peer(P2P)アプリケーションにおいて,複製の配置は検索効率を高める... [more] IN2005-177
pp.125-130
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会