お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 273件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SP, IPSJ-SLP, IPSJ-MUS
(連催)
2021-06-19
15:00
ONLINE オンライン開催 非同期会話録音に対する時間周波数マスキングと独立ベクトル分析を用いた音源分離の検討
南木春希山岡洸瑛若林佑幸小野順貴都立大SP2021-22
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] SP2021-22
pp.101-106
ET 2021-03-06
10:10
ONLINE オンライン開催 高専の工学実験におけるオンライン/オンデマンド型教育手法の導入を通じた効果に関する一考察
坂口彰浩手島裕詞佐世保高専)・杉本和英国立高専機構ET2020-51
工学実験のオンライン実施を通じ,実験の前後にオンデマンド学習可能な内容のみならず実際に実験室において装置や機材の操作を伴... [more] ET2020-51
pp.1-6
ET 2021-03-06
15:40
ONLINE オンライン開催 オンライン/オフラインに対応したIoTベースの情報管理システムとその時系列グラフ設定機能の提案
浅野 晶香山瑞恵信州大)・永井 孝ものつくり大)・加藤孝明信州大ET2020-74
本研究の目的はオフライン利用にも対応したIoT基盤の提案である. この目的の実現のために、非同期蓄積機能を設計した. 非... [more] ET2020-74
pp.127-132
NC, MBE
(併催)
2021-03-04
16:50
ONLINE オンライン開催 A3Cにおける決定論的方策勾配の導入
高萩 悠山内ゆかり日大NC2020-63
Mnihらは,Asynchronous Advantage Actor-Critic (A3C)と呼ばれる学習手法を提起... [more] NC2020-63
pp.117-120
MSS, SS
(共催)
2021-01-26
15:30
ONLINE オンライン開催 オープンソースソフトウェアにおける議論間隔の調査
近藤将成京都工繊大)・斎藤 忍飯村結香子NTT)・崔 恩瀞水野 修京都工繊大MSS2020-33 SS2020-18
IT人材が不足する中で効率的にソフトウェア開発を進めるために,クラウドソーシングやインナーソーシ ングを利用す... [more] MSS2020-33 SS2020-18
pp.25-30
HCS 2021-01-24
16:30
ONLINE オンライン開催 Kinectを用いた仮想エージェントによる同期運動が印象評価や行動に与える影響 ~ リハビリテーションやトレーニング支援からの検討 ~
喜古泰一市川 淳秋吉政徳神奈川大HCS2020-65
人同士の同期運動は相手の印象評価を高め、関連した行動を引き出すと言われている。
我々はこの知見を応用し、リハビリテーシ... [more]
HCS2020-65
pp.73-76
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2020-09-02
11:00
ONLINE オンライン開催 ヘルスケアセンサネットワークのための遅延のある木による非同期データ送信
渋沢 進茨城大)・渡邉俊哉群馬高専COMP2020-9
ヘルスケアのための適切なセンサネットワーク技術を用いて,健康に関する情報を随時得ることによって,個人の生活を大幅に改善す... [more] COMP2020-9
pp.25-32
CCS 2020-03-26
10:00
東京 法政大学(市ケ谷キャンパス)
(開催中止,技報発行あり)
非同期セルオートマトンを用いた蝸牛モデルの非線形応答について
小野寺 駿鳥飼弘幸法政大CCS2019-37
本稿では, 非同期セルオートマトンを用いた蝸牛モデルの非線形応答特性を考察する.例えば,モデルの各パラメータが周波数応答... [more] CCS2019-37
pp.13-16
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-04
13:25
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
非同期式RTLモデルに対するラッチ挿入による動的電力最適化手法の検討
仙波翔吾齋藤 寛会津大VLD2019-100 HWS2019-73
本稿では,非同期式RTLモデルに対するラッチ挿入による動的消費電力最適化手法を提案する.非同期式RTLモデルのデータパス... [more] VLD2019-100 HWS2019-73
pp.37-42
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
09:20
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
基地局連携送受信における伝搬遅延差による影響の特性評価
伊藤雅秋菅野一生大関武雄山崎浩輔KDDI総合研究所RCS2019-384
第5世代以降の無線通信システムに向けてcell-free massive MIMO(CF mMIMO)が注目されている.... [more] RCS2019-384
pp.329-334
SAT, SANE
(併催)
2020-02-19
14:50
沖縄 大濱信泉記念館(石垣市) 非同期の複数GNSS受信機を用いたマルチパス検出に関する検討
武輪知明永野隆文三菱電機SANE2019-104
衛星測位において,マルチパス信号の受信は測位結果の誤差を増大化させる.これらの現象が多発する都市部で高精度測位を実現する... [more] SANE2019-104
pp.37-42
RCC 2020-01-27
13:20
大阪 大阪市立大学文化交流センター 電力線通信を用いた複数機器遠隔制御における制御周期と制御品質の関係
長谷川 充小林健太郎岡田 啓片山正昭名大RCC2019-70
本研究では,電力線通信を用いた複数機器遠隔制御を考えている.このシステムの性能において,制御周期が長くなると通信速度を低... [more] RCC2019-70
pp.1-6
WBS
(第二種研究会)
2019-12-17
- 2019-12-18
愛知 猿投温泉 ホテル金泉閣 [特別講演]Rolling-shutter asynchronous OCC by spatial luminance distribution
Wataru ChujoMeijo Univ.
 [more]
EA 2019-12-12
15:50
福岡 九州工業大学戸畑キャンパス(北九州市) 空間ケプストラムにおける空間情報に対しての頑健性の実験的検討
河村泰雅宮崎亮一徳山高専)・井本桂右立命館大EA2019-73
本研究では,音源の種類やマイクロホンの移動によって空間ケプストラムの振る舞いがどのように変化するかを調査する.近年,スマ... [more] EA2019-73
pp.51-56
CCS 2019-11-15
09:55
兵庫 神戸大学 非同期離散状態リザーバの基本的な性質について
石川才人鳥飼弘幸法政大CCS2019-30
本稿では, 非同期セルオートマトンモデルを用いたニューロンモデル(細胞体-樹状突起モデル)とそのネットワークについて考察... [more] CCS2019-30
pp.29-32
HWS, ICD
(共催) [詳細]
2019-11-01
16:00
大阪 DNPなんばSSビル 非同期式回路における深層学習を用いたハードウェアトロイ検出手法に関する一考察
稲舟 洸・○今井 雅弘前大HWS2019-63 ICD2019-24
VLSIにおけるタイミング方式にはクロック信号を用いる同期式回路と要求ー応答ハンドシェイクプロトコルに基づく非同期式回路... [more] HWS2019-63 ICD2019-24
pp.35-40
SANE 2019-10-31
09:40
海外 韓国(済州島) Interference source tracking using triple geostationary satellites and two ground stations for the space radio monitoring
Takeshi AmishimaRyuhei TakahashiMitsubishi Electric Corp.SANE2019-47
 [more] SANE2019-47
pp.7-12
RCS, SAT
(併催)
2019-08-22
14:05
愛知 名古屋大学 [依頼講演]高速または小型搭載機器による光衛星通信
久保岡俊宏國森裕生白玉公一鈴木健治布施哲治斎藤嘉彦宗正 康竹中秀樹コレフ ディミタルカラスコ カサド アルベルトチン フック豊嶋守生NICTSAT2019-26 RCS2019-155
情報通信研究機構では、1980年代より人工衛星と地上との間での光衛星通信の研究開発を進めてきた。現在では、(1)通信速度... [more] SAT2019-26 RCS2019-155
pp.47-52
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2019-07-31
16:45
岩手 岩手大学 デジタル補聴器用DSPを対象とした休止相の隠蔽による非同期式直列乗算器の高速化
永田将大岡山県立大)・近藤真史茅野 功川崎医療福祉大)・横川智教有本和民佐藤洋一郎岡山県立大CAS2019-22 VLD2019-28 SIP2019-38 MSS2019-22
近年,デジタル信号処理回路(DSP)を内蔵したデジタル補聴器が普及しているが,その電池寿命は数日程度に留まっているのが現... [more] CAS2019-22 VLD2019-28 SIP2019-38 MSS2019-22
pp.99-104
EE, IEE-SPC
(連催)
2019-07-24
14:00
広島 広島工業大学 振幅変調による非接触給電利用LED負荷群への同期協調制御の研究 ~ 自律発光制御による多様な発光パターンのしくみと実証 ~
安倍秀明 EE2019-22
電磁誘導による非接触給電の研究が多様な視点で行われている.本研究は,着脱・移動自在の置くだけ給電の特性を活かしながら,グ... [more] EE2019-22
pp.31-36
 273件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会