お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EE 2021-01-25
16:35
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 電流臨界モードVienna整流器に関する一考察
王 吉喆長崎総合科学大)・馮 尚華GIWEE)・黒川不二雄長崎総合科学大EE2020-38
本論文では,3相3レベルVienna整流器のために,アナログ電流臨界モード(BCM)制御方式を提案する。提案された制御方... [more] EE2020-38
pp.81-85
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-11
09:25
ONLINE オンライン開催 新陳代謝型ネットワークを実現するための仮想ネットワーク置換方式
田村 悠宮岡祐太村山純一東海大IN2020-24
将来の標的型攻撃は,ネットワークにマルウェアを感染させ,パケット転送経路を改ざんする恐れがある.このような攻撃への対策と... [more] IN2020-24
pp.13-18
PN 2019-08-27
10:20
北海道 かんぽの宿 小樽 メタスロット手法を適用したエラスティック光スイッチ網
太田 聡富山県立大PN2019-19
エラスティック光ネットワークは,地点間に多様な伝送帯域を柔軟に提供できる有用な技術である.その構築に当たっては,通信ノー... [more] PN2019-19
pp.59-66
MW 2018-12-13
10:45
神奈川 神奈川大学 電子スイッチを用いたバンドパス/オールストップ切り替え可能なフィルタの一検討
鐵田大輔陳 春平張 沢君穴田哲夫神奈川大MW2018-116
本稿では、スタブ付き平行結合線路構造と高周波電子スイッチを組み合わせた 2 つの状態(帯域通過 と全域阻止)が切替可能な... [more] MW2018-116
pp.13-18
CQ 2018-05-31
14:00
千葉 千葉大学西千葉キャンパス アカデミック・リンク・センター ヘテロジニアスネットワークにおける変化点検出を用いた基地局動的切替手法
松山瑛吾松田崇弘滝根哲哉阪大CQ2018-18
無線アクセスネットワークでは,周波数利用効率や消費電力効率の向上のため,通信範囲の大きな基地局 (macro base ... [more] CQ2018-18
pp.1-6
OCS, CS
(併催)
2017-01-20
09:45
福岡 九州産業大学 超多チャネルIPブロードキャスト配信に向けた冗長構成の検討
藤原稔久笠原康信結城直彦清水秀和須川智規NTTCS2016-72
次世代の放送として4K/8Kなどの超高精細映像配信サービスに向けた取り組みが本格化し,その普及に向けては有線ネットワーク... [more] CS2016-72
pp.47-51
OPE, EST, LQE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2017-01-18
14:05
三重 伊勢市観光文化会館 マルチコアファイバを用いた空間スーパーチャネル光パケットスイッチシステムの実証
古川英昭ホゼ マニュエル デルガド メンディニュエタ原井洋明和田尚也NICTPN2016-47 EMT2016-76 OPE2016-122 LQE2016-111 EST2016-86 MWP2016-60
既存の波長分割多重(Wavelength division multiplexing: WDM)光ネットワークに空間分割... [more] PN2016-47 EMT2016-76 OPE2016-122 LQE2016-111 EST2016-86 MWP2016-60
pp.31-36
NS, IN
(併催)
2016-03-04
13:10
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) ROD-SANにおける確率的チャネル切替を用いたマルチホップ通信性能の評価
日高健夫野林大起福田 豊塚本和也池永全志九工大NS2015-232
無線センサアクチュエータネットワーク (Wireless Sensor and Actuator Network, WS... [more] NS2015-232
pp.369-374
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2015-12-11
11:20
愛媛 愛媛大学 傾斜磁気異方性による2層ECCドットのスイッチング磁界の低減
本多直樹東北工大)・山川清志秋田県産技センターMR2015-33
スイッチング磁界とその印加磁界角度依存性が小さな2層ECCドットを提案する.通常のECCドットではスイッチング磁界の印加... [more] MR2015-33
pp.63-68
AP, RCS, WPT, SAT
(併催)
2015-11-06
14:00
沖縄 沖縄県立博物館・美術館 面上可動型の近距離電磁界伝送方式
山中拓也電通大)・小玉彰広海洋電子工業)・高崎和之都立産技高専)・唐沢好男電通大WPT2015-62
筆者らのグループでは,近距離での無線電磁界伝送に関する研究を行ってきた.
しかし,電極位置(中心軸)が不一致の場合に無... [more]
WPT2015-62
pp.85-90
NS, IN
(併催)
2015-03-02
11:00
沖縄 沖縄コンベンションセンタ ROD-SANにおけるチャネル利用率に基づく送信チャネル切替方式
日高健夫野林大起福田 豊塚本和也池永全志九工大)・阿部憲一NCOSNS2014-201
Machine-to-Machine (M2M) やInternet of Things (IoT) の基盤技術として実... [more] NS2014-201
pp.139-144
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2014-12-12
10:30
愛媛 愛媛大学 3層ECCグラニュラー媒体のシングル記録のシミュレーション解析
本多直樹東北工大)・山川清志秋田県産技センターMR2014-39
高密度記録BPM用として検討してきた3層ECCドットをグラニュラー媒体に適用し,シールドプレーナー型ヘッドを用いたシング... [more] MR2014-39
pp.65-70
CAS, SIP, MSS, VLD, SIS
(共催) [詳細]
2014-07-09
17:20
北海道 北海道大学 DC-DCスイッチング電源における低コスト高効率技術の研究
内藤直也小堀康功小山高専CAS2014-20 VLD2014-29 SIP2014-41 MSS2014-20 SIS2014-20
単一のインダクタを複数の電源で共有し複数出力を得るSIMO(Single Inductor Multi Output)電... [more] CAS2014-20 VLD2014-29 SIP2014-41 MSS2014-20 SIS2014-20
pp.99-104
SAT, WBS
(併催)
2014-05-15
14:05
愛知 名古屋工業大学 帯域制限通信路における空間変調方式に関する一検討
石橋功至電通大)・杉浦慎哉東京農工大WBS2014-1
本稿は帯域制限環境下における空間変調(SM: Spatial Modulation)について議論し,SMの実用上の問題点... [more] WBS2014-1
pp.1-6
NS, IN
(併催)
2014-03-07
11:40
宮崎 宮崎シーガイア ROD-SANにおけるマルチホップ通信時のチャネル選択手法の提案と評価
富高勇樹野林大起福田 豊塚本和也池永全志九工大)・阿部憲一NEC通信システムNS2013-224
無線センサアクチュエーターネットワーク (Wireless Sensor Actuator Network, WSAN)... [more] NS2013-224
pp.277-282
EE 2014-01-23
15:45
宮崎 宮崎観光ホテル 高電圧直流給電システム用電流共振形DC-DCコンバータの並列運転の制御について
峰 陽介石塚洋一土本和秀長崎大)・安部征哉二宮 保国際東アジア研究センターEE2013-36
近年, 情報通信トラフィックの急増に伴いデータセンターの規模は拡大傾向にあり, その消費電力は著しく増加している. そこ... [more] EE2013-36
pp.31-36
NS 2014-01-24
09:25
沖縄 琉球大学 オープンフローネットワークにおける経路切り替えを考慮したフローエントリ削減手法
伊藤暢彦西岡 淳秋好一平水越康博NECNS2013-171
オープンフローネットワークでは,ネットワーク運用者は任意のレイヤのヘッダ情報を組み合わせてフローを定義できる.しかし,細... [more] NS2013-171
pp.47-52
SIP, RCS
(共催)
2013-01-31
10:45
広島 ビューポートくれ(呉) Centralized RANにおけるBBU-RRH切替方手法
難波 忍蕨野貴之林 高弘KDDI研SIP2012-93 RCS2012-250
スマートフォンやタブレット端末の急速な普及により、モバイルデータトラヒックが急激に増加している。急増するモバイルデータト... [more] SIP2012-93 RCS2012-250
pp.73-78
ISEC 2012-09-21
13:50
東京 機械振興会館 [招待講演]整数上の完全準同型暗号のための公開会議圧縮かつモデューロ切替
ジャンセバスチャン コロンルクセンブルク大)・ダヴィド ナカシュパリ高等師範学校)・○メディ ティブシNTTISEC2012-50
We describe a compression technique that reduces the public ... [more] ISEC2012-50
p.37
EE, IEE-HCA
(連催)
2012-05-25
14:00
東京 機械振興会館 誘導加熱用瞬時共振電流フェーザ制御高周波ソフトスイッチングインバータの実験特性‐第1報‐
高見親法三島智和神戸大)・中岡睦雄慶南大EE2012-3
ファラデーの電磁誘導現象を利用した誘導加熱(IH)技術は,高い熱効率や部分加熱が可能,環境にクリーンであるといった特徴を... [more] EE2012-3
pp.35-40
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会