お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 34件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ, MICT
(併催)
2020-03-13
13:40
東京 機械振興会館 地下3階-2
(開催中止,技報発行あり)
反復唾液嚥下に伴う前頸部の変形を非侵襲的に計測した信号の比較
宮田ゆかり酒井智弥吉木天子東嶋美佐子長崎大MICT2019-56
摂食・嚥下能力は加齢とともに衰え,不顕性誤嚥による肺炎のリスクが高まる.誤嚥リスクを早期に発見するためには,非侵襲的計測... [more] MICT2019-56
pp.23-27
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
16:50
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
立体視標が前景により両遮蔽、片遮蔽されるときの奥行き知覚
夏井伸隆名手久貴石川和夫東京工芸大
2眼式立体画像を撮影・観察するとき,不自然な立体感や立体像の違和感など問題が生じる場合がある.本実験では,前景によってオ... [more]
MVE 2019-10-10
14:00
北海道 北海道 斜里町 ウトロ漁村センター 小人が見る世界を体験する両眼立体視システム
伊藤 遼宮下令央石川正俊東大MVE2019-23
人間の世界観はその身体スケールに依存しており,眼間距離を仮想的に小さくすることで小人の世界を視覚的に体験できる.2台のカ... [more] MVE2019-23
pp.1-4
IMQ 2018-12-21
15:40
東京 東京理科大学 葛飾キャンパス 青色と黄色の等輝度刺激に対するオクルージョン生起時の両眼網膜像間の不一致検出の解析
望月信哉布村綾香東海大)・工藤博章名大)・山田光穗東海大IMQ2018-20
本論文では先行研究で明らかにした小細胞系が処理していると言われている赤-緑反対色に加えて,顆粒細胞系が処理すると言われて... [more] IMQ2018-20
pp.27-32
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-02-15
16:45
北海道 北海道大学 前景による奥行き立体形状の変化
夏井伸隆名手久貴石川和夫東京工芸大
2眼式立体画像を撮影・観察する際,不自然な立体感や立体画像の違和感などが問題となる.本実験では,奥行き感に影響を与える一... [more]
WIT, ASJ-H
(共催)
2017-02-11
12:15
愛媛 愛媛大学城北地区キャンパス メディアホール(総合情報メディアセンター内) kinectと立体視による上肢リハビリテーション支援システムの試作
藤村 誠古賀惇宏東 登志夫長崎大WIT2016-75
脳卒中などの後遺症である上肢の運動機能麻痺の回復のためのリハビリテーション支援システムを試作した.試作システムはパーソナ... [more] WIT2016-75
pp.67-70
HIP 2015-09-28
14:55
京都 京都テルサ 立体表示における画面の手前および奥への快適視差範囲と視機能の個人差
水科晴樹徳島大/NICT)・安藤広志NICT/CiNetHIP2015-74
立体表示において,不快にならずに観視ができる視差の範囲を実験的に求め,視機能の個人差との関係を調べた.その結果,輻輳方向... [more] HIP2015-74
pp.13-17
HIP 2015-09-28
15:20
京都 京都テルサ 前後運動する物体注視時の水晶体調節 ~ 2D/3D映像および実物体注視の比較 ~
杉浦明弘芳川毅也小嶌健仁木下史也山川達也金子 央采女智津江森田一三宮尾 克名大HIP2015-75
我々の研究グループでは,立体映像観視時の水晶体調節焦点は,ディスプレイ面に固定されている可能性が低いことを示してきた.ま... [more] HIP2015-75
pp.19-22
IMQ 2015-09-04
16:20
鹿児島 鹿児島大学工学部 立体視環境におけるフットステップ錯視の知覚と個人差に関する検討
隈崎慶子木原 健大塚作一鹿児島大IMQ2015-18
フットステップ錯視(FI)とは,白黒の縦縞模様の背景上で,輝度が異なる2つの灰色の矩形を同一の横方向に等速運動させると,... [more] IMQ2015-18
pp.33-36
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2015-01-23
09:16
京都 龍谷大学響都ホール校友会館 Edge-based DFD表示方式の視域角と奥行きにおける課題の解決方法
宗宮智貴徳島大)・栗林英範ニコン)・山本裕紹宇都宮大/徳島大)・陶山史朗徳島大
本研究では,DFD (Depth-fused 3D)表示方式の大きな課題である,視域角の制限および奥行き深さの制限につい... [more]
MVE, ITE-HI, HI-SIG-VR
(連催)
2014-07-02
15:10
東京 東京大学 山上会館(本郷キャンパス) EYERESH使用時の視機能への影響
吉川一輝大橋拓実名大)・田原博史リメディア)・小嶌健仁中部学院大)・本多悠真宮尾 克名大MVE2014-30
現代社会の情報化によってコンピュータ作業の時間が増加している。また、モバイル端末やタブレット端末などの長時間使用によって... [more] MVE2014-30
pp.113-116
SID-JC, ITE-IDY, EID
(共催) [詳細]
2013-07-17
15:50
東京 機械振興会館 SID2013報告 ~ 3D技術 ~
柴田隆史東京福祉大EID2013-6
SID2013シンポジウムで発表された3D技術に関係する以下のセッションについて概要を報告する。Session 3: A... [more] EID2013-6
pp.43-46
NC, MBE
(併催)
2012-12-12
09:30
愛知 豊橋技術科学大学 立体映像追従が重心動揺に及ぼす影響
吉川一輝・○酒井正樹酒井達也平田隆幸高田宗樹福井大MBE2012-60
近年、3Dの技術が進歩し、映画やテレビ、ゲームなどで3Dを用いたメディアが増加している。しかし、立体映像を視聴することで... [more] MBE2012-60
pp.1-4
IMQ 2012-11-23
15:25
千葉 千葉大学西千葉キャンパス 立体表示におけるコントラスト感度関数の計測と評価
高橋恭佑中口俊哉千葉大IMQ2012-26
年,立体表示モニタの普及が進んでいるが,立体映像の視聴中における人体への影響や視覚特性など基礎的特性が未解明の状態である... [more] IMQ2012-26
pp.21-24
ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE
(連催) [詳細]
2012-11-16
11:00
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス カメラを用いた複数3Dディスプレイの自動視野統合
包 躍・○牧田直樹東京都市大IE2012-91
本論文では,より高い臨場感を得るために立体ディスプレイの大型化及び,解像度を増やし鮮明な立体視が行えるようにするため,カ... [more] IE2012-91
pp.59-64
ITE-IDY, EID
(連催)
2012-11-07
16:00
東京 機械振興会館 [依頼講演]IMID2012報告 ~ 3Dディスプレイ関連 ~
妹尾孝憲NICTEID2012-12
IMID2012で発表された3D Display関連の主な講演内容について、その概要を報告する。 [more] EID2012-12
pp.21-26
MI 2012-10-29
14:45
山口 山口大学 二肢強制選択法によるステレオシンチグラムにおける集積位置の距離弁別能の測定
原 武史山崎雄章岐阜大)・片渕哲朗岐阜医療科学大)・小林龍徳純真学園大)・松迫正樹聖路加国際病院)・村松千左子周 向栄藤田広志岐阜大MI2012-58
シンチグラフィ検査は,広い範囲が一度に撮像されるものの,集積位置の空間的な把握が難しいとされている.SPECT撮像は空間... [more] MI2012-58
pp.55-58
IMQ 2012-03-02
15:20
鹿児島 鹿児島大学 3D映像の表示輝度が及ぼす生体影響の主観的評価
高橋恭佑中口俊哉岡本隆太郎下山一郎三宅洋一千葉大IMQ2011-26
3D映像は様々な分野で普及しており,その普及に伴い3D映像が生体に与える影響が様々な手法で検証されている.しかしながら両... [more] IMQ2011-26
pp.23-26
HIP 2012-02-10
10:00
沖縄 リゾートホテル久米アイランド [招待講演]視野機能に適合させた3次元画像表示装置の開発
矢野澄男NHKHIP2011-65
両眼融合立体画像が,映画や放送で実用化が進んでいる.両眼融合立体画像は,これまでの画像に比べて,高画質で臨場感に富むが,... [more] HIP2011-65
pp.29-34
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2011-02-22
09:55
北海道 北海道大学 二眼立体表示においてディスプレイの画枠と表示対象が奥行き感に与える効果 ~ ディスプレイの大きさ、表示対象の大きさ、対象の表示位置の効果について ~
名手久貴東京工芸大
本研究では、二眼立体ディスプレイの画枠が表示対象の奥行き感に与える効果について実験を行った。画枠と表示対象の距離が変化す... [more]
 34件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会