お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 49件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EST, MW, EMCJ
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2021-10-07
16:35
ONLINE オンライン開催 全身ばく露における温度上昇特性に対する皮膚モデリングの影響
小寺紗千子名工大)・田口健治北見工大)・平田晃正名工大EMCJ2021-39 MW2021-51 EST2021-41
電波の安全性に関する国際ガイドラインにおいて,全身ばく露に対する安全性の指標として全身平均SAR(Specific Ab... [more] EMCJ2021-39 MW2021-51 EST2021-41
pp.60-65
EST 2021-01-21
09:35
ONLINE オンライン開催 30GHz帯におけるラットおよび人体全身ばく露の温度上昇特性比較
小寺紗千子名工大)・田口健治北見工大)・平田晃正名工大EST2020-53
電波の安全性に関する国際ガイドラインにおいて,全身ばく露に対する安全性の指標として全身平均SAR(Specific Ab... [more] EST2020-53
pp.1-5
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2019-10-24
12:35
宮城 東北学院大学(工学部1号館3階第2会議室) FDTD法によるミリ波帯人体全身SAR評価に関する基礎検討
小寺紗千子平田晃正名工大)・田口健治柏 達也北見工大EMCJ2019-42 MW2019-71 EST2019-50
電波に対する国際ガイドラインでは,全身ばく露に対する安全性の指標として全身平均SAR(Specific Absorpti... [more] EMCJ2019-42 MW2019-71 EST2019-50
pp.33-37
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
11:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]第5世代移動通信システム候補周波数帯における生体反応閾値評価のための電波ばく露装置開発
榊原慶太日景 隆北大)・蔭山逸行増田 宏久留米大
第5世代通信システム(5G)やWiGig (IEEE 802.11ad)など,ミリ波帯電波の使用が拡大している.これに伴... [more]
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-19
09:00
宮城 東北大学 導波管システムを利用した損失性液剤の複素誘電率測定法の提案
石井 望青木佑弥新潟大)・清水悠斗長岡智明和氣加奈子渡辺聡一NICTAP2019-38
携帯端末の比吸収率を評価する標準的な方法では,まず組織等価液剤により頭部ファントムを形作る.ファントム外部に配置された携... [more] AP2019-38
pp.89-94
EMCJ 2019-01-18
13:15
大阪 大阪大学 低周波および中間周波帯における外部磁界強度と体内誘導電界の関係
阿河克明平田晃正名工大EMCJ2018-103
電磁界からの人間防護のための国際規格であるIEEE C95.1(無線周波数),C95.6(低周波),およびICNIRP(... [more] EMCJ2018-103
pp.19-24
EST 2018-09-06
10:55
沖縄 久米島イーフ情報プラザ(沖縄県久米島町) Temperature in the Human Brain for RF Exposure Considering the Vasodilation
Sachiko KoderaAkimasa HirataNITEST2018-43
近年, 10GHz以上を利用する第5世代移動体通信の研究開発が進んでおり, 当該周波数帯の電磁界からの人間の健康への影響... [more] EST2018-43
pp.5-9
EMCJ, EMD
(共催)
IEE-SPC, PEM
(併催) [詳細]
2018-07-26
15:25
東京 機械振興会館 導波管を用いたSARプローブ較正におけるあてはめ範囲に関する検討
石井 望NICT/新潟大)・清水悠斗長岡智明渡辺聡一NICTEMCJ2018-19 EMD2018-17
無線携帯端末の比吸収率測定では,ファントム液剤内で電界プローブを走査し,無線携帯端末によりファントム液剤内に生じるSAR... [more] EMCJ2018-19 EMD2018-17
pp.19-24
EMT, IEE-EMT
(連催)
2018-05-25
15:00
東京 機械振興会館 Numerical Examination on Electromagnetic Wave in Multilayered Structure as Human Head Model
Thiri SuMitsuhiro YokotaUniv. of MiyazakiEMT2018-6
 [more] EMT2018-6
pp.45-48
MWP 2018-05-18
14:35
東京 機械振興会館 [招待講演]先進的無線システムの電波防護に関する測定法
大西輝夫NTTドコモMWP2018-1
現在,我が国を始め各国で第5世代移動体通信システム(5G)の研究開発や標準化が推進されている.5Gでは現在使用されている... [more] MWP2018-1
pp.1-6
EMT, EST, LQE, MWP, OPE, PN
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2018-01-25
15:15
兵庫 姫路西はりま地場産業センター ヒトおよびラットの頭部局所ばく露における熱時定数のばらつき評価
ゴメスタメス ホセ小寺紗千子平田晃正名工大PN2017-63 EMT2017-100 OPE2017-141 LQE2017-123 EST2017-99 MWP2017-76
国際電波防護ガイドラインでは,局所ばく露に関する評価指標として局所10g平均のSAR(Specific Absorpti... [more] PN2017-63 EMT2017-100 OPE2017-141 LQE2017-123 EST2017-99 MWP2017-76
pp.137-142
MW, EMCJ, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2017-10-19
15:00
秋田 あきた芸術村 温泉ゆぽぽ バンケットホール紫苑 ダイポールアンテナによるラットおよび人体頭部の温度上昇特性比較
小寺紗千子平田晃正名工大EMCJ2017-36 MW2017-88 EST2017-51
国際電波防護ガイドラインでは,局所ばく露に関する評価指標として局所10g平均のSAR(Specific Absorpti... [more] EMCJ2017-36 MW2017-88 EST2017-51
pp.55-59
MWP, OPE, EMT, MW, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2017-07-20
15:05
北海道 帯広商工会議所 ラット皮質におけるGHz帯のマイクロ波局所ばく露に対する熱応答モデル
ゴメスタメス ホセ小寺紗千子平田晃正名工大)・増田 宏久留米大EMT2017-12 MW2017-37 OPE2017-17 EST2017-14 MWP2017-14
近年, 10GHz以上を利用する第5世代移動体通信の研究開発が進んでおり, 当該周波数帯の電磁界からの人間の健康への影響... [more] EMT2017-12 MW2017-37 OPE2017-17 EST2017-14 MWP2017-14
pp.37-40
MI, MICT
(共催)
2016-09-16
13:45
東京 東京農工大学 小金井キャンパス 科学博物館3F 講堂 UWB WBANのためのレギュラトリーサイエンスに基づく認証基準の検討
鮫島景子河野隆二横浜国大MICT2016-40 MI2016-54
近年,人体近傍で用いられる無線ネットワークであるWireless Body Area Networks(WBAN)に注目... [more] MICT2016-40 MI2016-54
pp.25-29
EST 2016-09-09
09:10
沖縄 石垣市商工会館 10GHz帯におけるラット頭部局所ばく露の温度上昇解析
小寺紗千子森本涼太平田晃正名工大)・増田 宏久留米大)・有馬卓司東京農工大)・渡辺聡一NICTEST2016-47
国際電波防護ガイドラインでは,局所ばく露に関する評価指標として局所平均SAR(Specific Absorption R... [more] EST2016-47
pp.219-223
EMCJ, EMD
(共催)
2016-07-15
14:55
東京 機械振興会館 実測に基づいた中間周波数帯WPTシステム近傍におけるSAR評価法の一検討
下山 賢東京農工大)・チャカロタイ ジェドヴィスノプ和氣加奈子浜田リラNICT)・有馬卓司宇野 亨東京農工大)・渡辺聡一NICTEMCJ2016-46 EMD2016-19
本研究では, 中間周波数帯(10 kHz -- 10 MHz)で動作するワイヤレス電力伝送 (wireless powe... [more] EMCJ2016-46 EMD2016-19
pp.13-18
EMCJ 2015-11-13
11:25
神奈川 三菱電機(情報技術総合研究所) 基地局アンテナのSAR測定に関する一検討
井山隆弘大西輝夫垂澤芳明NTTドコモ)・浜田リラ渡辺聡一NICTEMCJ2015-83
主に携帯電話端末等に対して用いられている比吸収率(SAR)測定法について,基地局アンテナに対しても適用することを検討して... [more] EMCJ2015-83
pp.13-17
EMCJ, IEE-EMC, IEE-MAG
(連催)
2015-06-26
14:55
海外 KMITL (タイ) Influence of Incident Electric Field to SAR in a Human Body Close to a Wireless Power Transfer System in MHz-Band Frequency
Jerdvisanop ChakarothaiNICT)・Takuya IwamotoTUAT)・Kanako WakeSoichi WatanabeNICT)・Takuji ArimaToru UnoTUATEMCJ2015-29
Wireless power transfer (WPT) technology has gained much att... [more] EMCJ2015-29
pp.67-72
RCC, MICT
(共催)
2015-05-28
13:50
東京 機械振興会館 レギュラトリーサイエンスに基づく無線医療機器に用いるIR-UWB方式の認証と最適化
鮫島景子尾崎佑美河野隆二横浜国大RCC2015-6 MICT2015-6
近年,無線医療機器の薬事承認の長期化によるデバイスラグが深刻な問題となっている.そのため,本研究ではIR-UWB通信を用... [more] RCC2015-6 MICT2015-6
pp.21-26
EMCJ 2015-04-28
13:05
栃木 宇都宮大 携帯無線機器の比吸収率測定装置の精度保証 ~ 評価試験用標準アンテナの設計 ~
浜田リラ渡辺聡一NICT)・王 建青名工大)・高橋応明千葉大)・上村佳嗣宇都宮大)・石井 望新潟大)・大西輝夫NTTドコモEMCJ2015-1
携帯無線機器の比吸収率測定試験用装置の精度保証について,国内外の標準で規定されたバリデーション方法の紹介および,性能確認... [more] EMCJ2015-1
pp.1-4
 49件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会