電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SSS 2019-09-24
15:50
東京 機械振興会館 Reinforcement learning for pedestrian agent route planning and collision avoidance
Trinh Thanh TrungMasaomi KimuraSITSSS2019-21
 [more] SSS2019-21
pp.17-22
IN, NS
(併催)
2019-03-05
15:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター 自動運転車両における他車両の行動推定に基づく急制動を回避するための経路生成
山本剛毅青木佳紀谷口優也窪川拓紀山中直明岡本 聡慶大NS2018-284
新しい交通システムの開発が進められている. 新しい交通システムの一つに自動運転車が存在しており, 自動運転車を安全に目的... [more] NS2018-284
pp.521-526
SR 2019-01-24
16:10
福島 コラッセふくしま(福島県福島市) 無線メッシュネットワークのための機械学習を用いたルーティングアルゴリズム
小室源樹鈴木裕幸小山明夫山形大SR2018-107
近年 ,無線 端末の普及に伴いエリアを拡大できる無線 端末の普及に伴いエリアを拡大できる無線 端末の普及に伴いエリアを拡... [more] SR2018-107
pp.71-77
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2018-12-06
09:25
広島 サテライトキャンパスひろしま 細粒度再構成可能デバイスMPLDにおけるディープラーニングを用いた論理素子配置の良し悪し判定
藤石秀仁鎌田時生弘中哲夫谷川一哉窪田昌史広島市大VLD2018-48 DC2018-34
細粒度再構成可能デバイスMPLD のCAD では,論理素子の配置手法としてSA 法が使われている.しかし,MPLD の配... [more] VLD2018-48 DC2018-34
pp.71-76
PN 2016-03-07
15:00
沖縄 沖縄県青年会館 [奨励講演]機械学習制御に基づくルータの低消費電力化
川瀬弘嗣森 洋二郎長谷川 浩佐藤健一名大PN2015-111
本稿では,大規模IPルータの低消費電力化へ向けた,ルータ性能の動的性能制御手法を提案する.提案手法は,機械学習手法の一つ... [more] PN2015-111
pp.47-51
PN 2015-09-01
09:00
北海道 旭岳万世閣ホテルベアモンテ 機械学習制御に基づくルータの低消費電力化
川瀬弘嗣森 洋二郎長谷川 浩佐藤健一名大PN2015-16
本稿では,大規模IPルータの低消費電力化へ向けた,ルータ性能の動的性能制御手法を提案する.提案手法は,機械学習手法の一つ... [more] PN2015-16
pp.31-35
HIP 2015-07-18
11:50
福岡 九州産業大学 道に迷いにくい人がルート学習で用いる記憶方略
大藤弘典広島国際大HIP2015-68
本研究では,ルート学習における道に迷いにくい人の記憶方略について調べた。実験参加者は車で道 を走る映像を見てルートを学習... [more] HIP2015-68
pp.129-132
IBISML 2012-11-08
15:00
東京 筑波大学 東京キャンパス文京校舎 経路アノテーションからの学習による無線LAN位置推定の簡易な構築
川尻亮真下坂正倫福井 類佐藤知正東大IBISML2012-88
GPS の届かない屋内において,無線 LAN の電波強度による位置推定が注目されている.高精度な位置推 定には,実地で電... [more] IBISML2012-88
pp.387-394
HIP 2012-06-30
13:25
北海道 室蘭工業大学 移動経験が空間表象の獲得と使用に及ぼす影響
中村真理香北大HIP2012-34
本研究では,移動経験を積み重ねることで,どのように空間表象が獲得されるのかについて検討した。また,空間表象を獲得するとす... [more] HIP2012-34
pp.7-12
IN 2011-06-16
13:20
愛知 愛知県立大学 適応型ネットワークにおける光ニューロルータを構成する導波型光スイッチング特性のFDTD解析
高橋港一宮崎保光黄 新民愛知工科大IN2011-31
本研究では、導波型の光ニューロスイッチング素子を複数用いた多段構造の光ニューロルータについて提案し、検討している。最短経... [more] IN2011-31
pp.13-18
NLP 2009-02-28
09:20
神奈川 法政大学梶野町校舎西館W203教室 強化学習アルゴリズムに基づく4輪車の経路決定と切り返しの導入
五十嵐 陽三堀邦彦拓殖大NLP2008-131
本稿は、強化学習アルゴリズムに基づく4輪車の経路決定について議論する。我々は、壁に沿って駐車する例題である「縦列駐車」を... [more] NLP2008-131
pp.1-6
NLP 2009-02-28
09:40
神奈川 法政大学梶野町校舎西館W203教室 マルチエージェント環境における経路決定問題への強化学習アルゴリズムの適用
増田健司三堀邦彦拓殖大NLP2008-132
近年、多くの研究者がセルオートマトンによる歩行者の流れのモデルの構築を試みている。人工知能の分野では、そうしたモデルがマ... [more] NLP2008-132
pp.7-11
CS, SIP, CAS
(共催)
2008-03-06
15:10
山口 山口大学 常盤キャンパス 経路間の距離測度に基づいたスパムメールフィルタリング方式の提案
山中 純安達直世冬木正彦関西大CAS2007-114 SIP2007-189 CS2007-79
本研究では,経路情報に基づくスパムメールをフィルタリングする方法について提案する.スパムメールを検出するため,メールのネ... [more] CAS2007-114 SIP2007-189 CS2007-79
pp.33-38
MVE 2007-10-04
15:20
北海道 旭川市科学館「サイパル」 屋内展示ナビと現地や遠隔地での追体験のための3次元インタフェース
大隈隆史興梠正克産総研)・酒田信親阪大)・蔵田武志産総研MVE2007-44
本報告では開発中の屋内外ポジショニングシステムに基づいて実現された三次元展示ナビシステムとその有用性・使用感を評価するた... [more] MVE2007-44
pp.43-48
PN, IN
(併催)
2005-10-13
10:50
神奈川 慶應大学(矢上) OBSネットワークにおいて探索パケットを使用した自己学習型経路選択方式
石井大介山中直明慶大
OBS ネットワークにおいて,コアルータで光ファイバ遅延線や波長変換器を用いた競合回避方式が提案されているが,光ファイバ... [more] PN2005-37
pp.19-24
ET 2005-05-14
16:10
東京 電通大 学習マップと学習経路提示則におけるWeb教育への実践と考察
池本 悟水谷晃三小林俊裕永井正武帝京大
構造化されたよい教材を提示することは,学習者が学習するうえでメリットが大きい。例えば,学習者が構造化された学習項目のなか... [more] ET2005-9
pp.49-54
NS, IN
(共催)
2005-03-04
13:30
沖縄 残波岬ロイヤルホテル(沖縄) OBSネットワークにおける探索パケットを使用した自己学習型経路選択方式
石井大介山中直明笹瀬 巌慶大
OBSネットワークにおいて,コアルータで光ファイバ遅延線や波長変換器を用い
た競合回避方式が提案されている.しかし,光... [more]
NS2004-310 IN2004-310
pp.325-328
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会