お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 19件中 1~19件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
TL 2019-07-27
16:10
兵庫 甲南大学 平生セミナーハウス [ポスター講演]Relative Processing by L2 speakers of English
Douglas RolandWasedaTL2019-24
 [more] TL2019-24
pp.67-68
TL 2018-07-28
13:50
東京 慶応大学 [招待講演]Eye Movement Data and the Causes of Relative Clause Difficuly
Douglas RolandWaseda Univ.)・Yuki HiroseThe University of Tokyo)・Gail MaunerUniv. at BuffaloTL2018-17
This paper uses eye movement data to investigate the sources... [more] TL2018-17
pp.27-31
TL 2017-07-23
11:40
東京 国立国語研究所 Comprehension and Production of Chinese Relative Clauses by Heritage Chinese Speakers
Kazunori SuzukiTokyo Inst. of Tech./JSPS)・Makiko HirakawaChuo Univ.)・Michiko FukudaBunkyo Univ.)・Yinshi JiangTokyo Inst. of Tech.TL2017-32
 [more] TL2017-32
pp.97-100
TL 2016-07-23
17:00
東京 早稲田大学西早稲田キャンパス Locality Effect on the Processing of Gap-Filler Dependency: An On-Line Study of Japanese Relative Clauses
Shoko YanaginoJustSystems)・Hajime OnoTsuda CollegeTL2016-19
In Japanese, previous studies observed a lack of locality ef... [more] TL2016-19
pp.37-42
TL 2014-08-12
10:00
東京 東京大学 駒場キャンパス 18号館ホール 日本語における関係節の構造的曖昧構文の処理について ~ 事象関連電位を用いた検証 ~
白 春花小林由紀広瀬友紀東大TL2014-12
「バルコニーに立っていた女優の召使」のような構造的曖昧性のある日本語の関係節構文を対象にした文処理研究において,最初の名... [more] TL2014-12
pp.1-6
TL 2014-08-12
12:15
東京 東京大学 駒場キャンパス 18号館ホール Eye Movements During the Processing of Pronominal Relative Clauses by Native and Non-native Speakers of English
Douglas RolandYuki HiroseUniv. of Tokyo)・Gail MaunerUniv. at Buffalo)・Stephanie ForakerBuffalo State CollegeTL2014-15
Previous research has shown that object relative clauses are... [more] TL2014-15
pp.19-24
TL 2014-08-12
17:15
東京 東京大学 駒場キャンパス 18号館ホール 数量詞を使用した日本語の主語関係節と目的語関係節の処理
カフラマン バルシュ東大/学振)・谷川 恵広瀬友紀東大TL2014-24
本研究では,自己ペース読文課題及び文完成課題を通して,日本語において文頭の数量詞が関係節内の名詞句と一致する場合と一致し... [more] TL2014-24
pp.73-78
TL 2014-08-13
15:35
東京 東京大学 駒場キャンパス 18号館ホール Animacy effects on relative cause production in Spanish: Evidence from the visual-world paradigm
Laura Rodrigo CristobalHiromu SakaiHiroshima Univ.)・○Jose Manuel IgoaAutonoma de Madrid Univ.TL2014-34
(事前公開アブストラクト) Animacy plays an important role in sentence pr... [more] TL2014-34
pp.121-126
HCS 2014-02-01
11:00
鹿児島 鹿児島大学 (郡元キャンパス) 第二言語としてのインドネシア語習得における関係節理解の難易
鈴木孝明青木友香大野里咲小野百合香曽我 瞳若杉祐加京都産大HCS2013-72
インドネシア語を学ぶ日本語母語話者を対象として、主語関係節、目的語関係節、受け身関係節の理解に関する難易を調査した。時限... [more] HCS2013-72
pp.15-20
TL 2013-08-03
14:55
大阪 関西学院大学 大阪梅田キャンパス 日本語の関係節処理における線形的距離の効果について
柴田奈津美獨協大)・金 蘭広瀬友紀東大TL2013-18
関係節の処理負荷に関して、これまで埋語(filler)と空所(gap)の構造的距離が長いほど処理負荷が増大するという構造... [more] TL2013-18
pp.25-28
TL 2013-08-03
15:35
大阪 関西学院大学 大阪梅田キャンパス [ポスター講演]日本語と中国語の関係節の受身文産出 ~ L1とL1、L1とL2の比較を中心に ~
李 在鉉福原涼子金 京怡久保琢也酒井 弘広島大TL2013-21
文産出研究では、有生性が第一言語において産出される文の構造に影響を与えることが知られている。本研究では、関係節の産出にお... [more] TL2013-21
pp.39-43
TL 2013-08-03
15:35
大阪 関西学院大学 大阪梅田キャンパス [ポスター講演]日本語における主語・目的語関係節処理コストの再検討
白 春花広瀬友紀東大TL2013-23
日本語の関係節構文処理を対象とした先行研究では、主語関係節のほうが目的語関係節に比べ処理負荷が低いと報告され、これは処理... [more] TL2013-23
pp.51-56
TL 2013-08-03
15:35
大阪 関西学院大学 大阪梅田キャンパス [ポスター講演]Binding and Dependency Length in Gapless Relative Clauses
Hajime OnoYu IkemotoKinki Univ.TL2013-29
(事前公開アブストラクト) Previous studies on Japanese relative clauses ... [more] TL2013-29
pp.87-92
TL 2013-08-04
10:30
大阪 関西学院大学 大阪梅田キャンパス 日本語の関係節修飾曖昧性における任意の再分析
山田敏幸広瀬友紀東大TL2013-30
本研究は、日本語の関係節修飾曖昧性(「関係節 N1の N2」(前者を近修飾、後者を遠修飾と呼ぶ))の処理において、文末の... [more] TL2013-30
pp.93-98
TL 2012-07-22
10:00
山形 山形大学 日本語関係詞節文の理解における予測と空所の選好性
中村美智子公立はこだて未来大)・宮本エジソン筑波大TL2012-18
(事前公開アブストラクト) The comprehension of relative clauses in Japan... [more] TL2012-18
pp.47-52
TL 2010-08-06
14:40
東京 機械振興会館 Grammatical Role Assignment, Not Word Order, Drives Structure Choice in English, Japanese and Korean
Jessica MontagMaryellen MacDonaldUniv. of Wisconsin-MadisonTL2010-29
We examine the effect of non-linguistic factors (semantic pr... [more] TL2010-29
pp.105-110
TL 2009-07-18
14:15
福岡 九大箱崎21世紀プラザII ニ格動詞を含む関係節における処理負荷を増大させる原因について
坂本 勉九大)・安永大地九大/学振TL2009-13
本研究では、ニ格名詞句を目的語にとる他動詞(ニ格動詞)を含む関係節を用いての読み時間測定実験を行い、関係節処理の負荷を増... [more] TL2009-13
pp.27-32
TL 2009-07-18
16:30
福岡 九大箱崎21世紀プラザII [ポスター講演]上級学習者による日本語の主語関係節と目的語関係節の処理 ~ 全文読み実験による母語話者との比較を通して ~
カフラマン バルシュ佐藤 淳小出万里子宇野真理子武村美和酒井 弘広島大TL2009-18
日本語の関係節処理を取り上げた先行研究では,初級レベルの日本語学習者にとっても日本語母語話者と同様に主語関係節の方が目的... [more] TL2009-18
pp.57-62
TL 2008-08-09
11:30
宮城 ホテルオニコウベ Processing Object Relative Clauses in the Context -- Another Support for the Discourse Function Account for the Processing Load Asymmetry --
Atsushi SatoBaris KahramanHiromu SakaiHiroshima Univ.TL2008-30
Roland et al. (2007, 2008) argued that the processing load a... [more] TL2008-30
pp.95-100
 19件中 1~19件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会