お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 39件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-22
16:45
ONLINE オンライン開催 マルチユーザMIMO通信のためのユーザ毎ジョイント送受信ダイバーシチの理論的検討
安達文幸高橋 領東北大IT2020-100 SIP2020-78 RCS2020-191
マルチユーザMIMO空間多重は周波数利用効率の飛躍的向上に期待できる通信技術として知られている.一方,空間ダイバーシチは... [more] IT2020-100 SIP2020-78 RCS2020-191
pp.206-211
RCS 2020-10-22
11:25
ONLINE オンライン開催 線形アレイを基地局側に用いるユーザ毎ジョイント送受信ダイバーシチと協調したマルチユーザMIMO
安達文幸高橋 領東北大RCS2020-96
マルチユーザMIMO空間多重は周波数利用効率の飛躍的向上に期待できる通信技術として知られている.一方,空間ダイバーシチは... [more] RCS2020-96
pp.24-29
SR, NS, SeMI, RCC, RCS
(併催)
2020-07-08
14:15
ONLINE オンライン開催 ユーザ毎ジョイント送受信ダイバーシチと協調したゼロフォーシング基準マルチユーザMIMO
安達文幸高橋 領東北大RCS2020-65
基地局(BS)側及びユーザ側共に多数のアンテナを用いるマルチユーザMIMOは周波数及びエネルギー利用効率の飛躍的向上に期... [more] RCS2020-65
pp.43-48
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-01-31
10:40
大阪 大阪大学 中之島センター NRの同期信号を用いる周波数オフセット推定・補償を行ったときのセルID検出確率特性
太田恭吾志村 彩佐和橋 衛東京都市大)・永田 聡NTTドコモIT2018-39 SIP2018-69 RCS2018-246
本稿では,New Radio (NR)の同期信号を用いた周波数オフセット推定・補償を行った場合の物理セルID (PCID... [more] IT2018-39 SIP2018-69 RCS2018-246
pp.25-30
RCS 2018-10-18
09:20
東京 機械振興会館 NRの同期信号を用いたセルID検出確率特性
太田恭吾志村 彩佐和橋 衛東京都市大)・永田 聡NTTドコモRCS2018-151
本稿では,New Radio (NR)無線インタフェースにおける同期信号を用いた場合の送信ダイバーシチ,及び受信ダイバー... [more] RCS2018-151
pp.7-12
MICT 2018-01-26
10:30
大阪 国立循環器病研究センター [奨励講演]医療・ヘルスケアBANにおけるダイバーシチ送受信方式とアンテナ設計に関する研究
清水悠斗NICT)・安在大祐名工大)・長岡智明渡辺聡一NICT)・王 建青名工大MICT2017-45
BAN(Body Area Networks)はその使用用途によりインプラントBANとウェアラブルBAN の2つに分類さ... [more] MICT2017-45
pp.21-26
RCS, SAT
(併催)
2017-08-18
13:00
新潟 新潟大学 NB-IoT におけるセルID検出確率に対する時間及びアンテナダイバーシチの効果
志村 彩佐和橋 衛東京都市大)・永田 聡岸山祥久NTTドコモRCS2017-164
本稿では,NB (Narrowband)-IoT (Internet-of-Things)無線インタフェースにおける物理... [more] RCS2017-164
pp.111-116
RCS 2017-06-21
13:50
沖縄 石垣商工会館 多数デバイスを収容する携帯電話網に関する高効率通信方式 ~ 周波数領域における選択ダイバーシチを用いた端末間干渉抑圧除去技術 ~
森山雅文滝沢賢一手塚隼人大堂雅之表 昌佑村上 誉石津健太郎児島史秀NICTRCS2017-52
Internet of Things(IoT)の普及に伴い上りトラフィックの急増が予測されている.第5世代移動通信システ... [more] RCS2017-52
pp.13-18
CQ 2016-08-30
14:30
茨城 筑波山温泉 端末判定型受信アンテナ選択を用いた下りMU-MIMO伝送
村上友規鷹取泰司溝口匡人NTT)・前原文明早大CQ2016-68
高い周波数利用効率の実現に向けて,多数のアンテナを利用するMassive MIMO(Multiple Input Mul... [more] CQ2016-68
pp.105-110
MICT, WBS
(共催)
2016-07-20
14:45
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス [依頼講演]送受信ダイバーシチの適用によるインプラントUWB通信性能の向上
清水悠斗安在大祐王 建青名工大WBS2016-24 MICT2016-25
体内から体表または体内同士で通信するインプラントボディエリアネットワーク(Body Area Networks : BA... [more] WBS2016-24 MICT2016-25
pp.73-78
EA, SP, SIP
(共催)
2016-03-28
13:15
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza [ポスター講演]実係数コンスタントモジュラスアルゴリズムを用いた空間ダイバーシティFM受信機
宝珠山 治杉山昭彦NECEA2015-93 SIP2015-142 SP2015-121
実係数CMA(Constant Modulus Algorithm)を用いた空間ダイバーシティFM(Frequency ... [more] EA2015-93 SIP2015-142 SP2015-121
pp.159-164
RCS, IN
(併催)
2015-05-22
15:15
東京 機械振興会館 VHF帯ブロードバンド移動通信システムの受信ダイバーシチ特性
小林英樹NICT/警察大)・沢田浩和菅 智茂大堂雅之原田博司児島史秀矢野博之NICT)・相馬憲幸森山雅文山本 修大和卓晃山本栄幹警察大RCS2015-44
本報告では,VHF帯ブロードバンド移動通信システムにおける基地局側の受信ダイバーシチ特性について,実測値をもとに検証して... [more] RCS2015-44
pp.113-118
MICT, ASN, MoNA
(併催)
2015-01-26
10:50
和歌山 南紀白浜温泉 ホテルむさし インプラントUWB-IR通信における送受信ダイバーシチの特性評価
清水悠斗安在大祐王 建青名工大MICT2014-52
体内から体表または体内同士で通信するインプラントボディエリアネットワーク(Body Area Networks : BA... [more] MICT2014-52
pp.1-5
RCC, ASN, NS, RCS, SR
(併催)
2014-07-30
14:45
京都 京都テルサ Impact of Channel Estimation Error on Analog SC-FDE using STTD Combined with Receive Antenna Diversity
Thanh Hai VoShinya KumagaiFumiyuki AdachiTohoku Univ.RCS2014-92
 [more] RCS2014-92
pp.19-24
RCC, ASN, NS, RCS, SR
(併催)
2014-08-01
14:15
京都 京都テルサ マルチパスフェージングチャネルにおけるOFDM/OQAMを用いるFaster-than-Nyquistの受信ダイバーシチの効果
八木下和佐東京都市大)・柿島佑一NTTドコモ)・佐和橋 衛東京都市大RCS2014-134
本稿では,Orthogonal Frequency Division Multiplexing (OFDM)/Offse... [more] RCS2014-134
pp.245-250
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-03
15:10
東京 早稲田大学 Analog SC-FDE using Space-Time Transmit Diversity Combined with Receive Antenna Diversity
Thanh Hai VoShinya KumagaiFumiyuki AdachiTohoku Univ.RCS2013-341
 [more] RCS2013-341
pp.211-216
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-03
15:30
東京 早稲田大学 高速移動環境下における分散アンテナ送受信ダイバーシチのスループット特性に関する一検討
Jimmy Hadi Susanto宮崎寛之天間克宏安達文幸東北大RCS2013-342
次世代移動無線通信では,高速移動環境下においても高速な移動通信サービスが要求されている.しかし従来の集中アンテナネットワ... [more] RCS2013-342
pp.217-222
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-04
09:15
東京 早稲田大学 60GHz帯WLANにおける人体によるシャドーイング特性の実験的検討
王 挺小野智史梅比良正弘武田茂樹宮嶋照行鹿子嶋憲一茨城大SRW2013-45
ミリ波帯では人体によるシャドーイングのため、受信電力が大きく低減し、スループットが低下する。これを改善する手段として、A... [more] SRW2013-45
pp.7-11
RCS 2013-10-18
10:15
東京 上智大学 最適送信周波数領域等化を用いる時空間符号化送受信ダイバーシチにおけるチャネル推定誤差の影響に関する一検討
宮崎寛之安達文幸東北大RCS2013-159
周波数領域時空間符号化送受信ダイバーシチ(FD-STBC-JTRD)を用いるシングルキャリア(SC)伝送は,送信機でチャ... [more] RCS2013-159
pp.97-102
ASN, RCS, NS, SR
(併催)
2013-07-19
09:50
静岡 アクトシティ浜松 時空間符号化送受信ダイバーシチのための最適送信周波数領域等化に関する一検討
宮崎寛之安達文幸東北大RCS2013-116
周波数領域時空間符号化送受信ダイバーシチ(FD-STBC-JTRD)を用いるシングルキャリア(SC)伝送は,送信機でチャ... [more] RCS2013-116
pp.209-214
 39件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会