お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIS, IPSJ-AVM
(連催)
2021-06-24
13:45
ONLINE オンライン開催 プライバシー保護を考慮したガウス過程回帰の秘匿演算 ~ 秘匿データからパターンや法則性を見つける ~
仲地孝之琉球大)・オウ イトNTTSIS2021-8
本稿では、ランダムユニタリ変換に基づき生成された秘匿データに対するガウス過程回帰(GPR:Gaussian Proces... [more] SIS2021-8
pp.43-48
QIT
(第二種研究会)
2021-05-24
13:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]OTOCを用いた量子回路の機械学習
沓澤伶昌小林直也藤井真博静岡大)・中田芳史東大)・鈴木泰成NTT)・尾張正樹静岡大
近年、Alve達は時間外順序相関関数(out of time ordered correlator:OTOC)の近似式を... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2020-12-15
- 2020-12-17
ONLINE オンライン開催 重力加速度成分補償を加味した動き相関によるカメラ・ウェアラブルデバイス間の人物同定および時刻同期
石原裕之熊野史朗仲地孝之NTT
本稿では,ウェアラブルデバイスとカメラを用いた多人数インタラクションを計測対象とし,映像中の人 物 ID とその人物が所... [more]
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-02
15:10
沖縄 沖縄産業支援センター
(開催中止,技報発行あり)
L0ノルム最小化における秘匿スパース表現を用いたパターン認識法
仲地孝之Yitu WangNTT)・貴家仁志首都大東京EA2019-130 SIP2019-132 SP2019-79
本稿ではL0ノルム最小化における秘匿スパース表現を用いたパターン認識法を提案し、その性能を評価する。スパースコーディング... [more] EA2019-130 SIP2019-132 SP2019-79
pp.169-174
ITE-BCT, SIS
(連催)
2019-10-25
11:10
福井 福井県国際交流会館 Encryption-then-Compressionシステムにおける秘匿スパース表現を用いた画像圧縮法
仲地孝之NTT)・貴家仁志首都大東京SIS2019-21
本稿ではEncryption-then-Compression (EtC) システムにおける秘匿スパース表現を用いた画像... [more] SIS2019-21
pp.77-82
IE, EMM, LOIS
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2019-09-19
15:10
新潟 新潟大学 駅南キャンパス L0ノルム最小化における秘匿スパース表現
仲地孝之NTT)・貴家仁志首都大東京LOIS2019-11 IE2019-24 EMM2019-68
本稿ではL0ノルム最小化における秘匿スパース表現法を提案し、その性能を評価する。スパースコーディングは、大量のデータの中... [more] LOIS2019-11 IE2019-24 EMM2019-68
pp.25-30
QIT
(第二種研究会)
2019-05-20
12:00
福岡 九州大学 筑紫キャンパス Partial Decoupling 定理とその応用
若桑江友里電通大)・中田芳史京大
Decouplingとは、「相関をもつ2体量子系の一方に対してランダム化の操作を行うことにより、相関を持たない状態(積状... [more]
EMM 2019-03-14
11:30
沖縄 沖縄県青年会館 秘匿スパース辞書学習を用いた暗号化画像のモデリング
仲地孝之NTT)・貴家仁志首都大東京EMM2018-115
ビックデータ時代の到来とともに、あらゆるデジタルコンテンツが質量ともに肥大化し続けている。その中でスパースコーディングは... [more] EMM2018-115
pp.129-134
SIS 2019-03-06
15:10
東京 東京理科大学葛飾キャンパス スパース辞書学習の秘匿演算
仲地孝之坂東幸浩NTT)・貴家仁志首都大東京SIS2018-43
ビックデータ時代の到来とともに、あらゆるデジタルコンテンツが質量ともに増え続けている。その中でスパースモデリングは大量の... [more] SIS2018-43
pp.35-40
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-20
14:45
北海道 北海道大学 秘匿OMP演算を用いた暗号化画像のクラス分類
仲地孝之NTT)・貴家仁志首都大東京ITS2018-84 IE2018-105
近年、SNSなどネット上の個人に関連する映像の爆発的な増加や公共の場における監視カメラ台数の増加に伴い、プライバシー保護... [more] ITS2018-84 IE2018-105
pp.227-232
EMM, LOIS, IE
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2018-09-27
13:50
大分 ビーコンプラザ(別府国際コンベンションセンター) スパースコーディングを用いた暗号化領域での画像モデリング
仲地孝之NTT)・貴家仁志首都大東京LOIS2018-12 IE2018-32 EMM2018-51
スパースコーディングは生物の一次視覚野の情報処理を数学的にモデル化したものであり、観測信号を少数の基底の線型結合で表現す... [more] LOIS2018-12 IE2018-32 EMM2018-51
pp.13-18
IPSJ-AVM, ITE-3DIT
(共催)
SIS
(連催) [詳細]
2018-06-07
10:20
北海道 定山渓ビューホテル プライバシー保護を考慮したスパースコーディングの秘匿演算
仲地孝之NTT)・貴家仁志首都大東京SIS2018-2
スパースコーディングは生物の一次視覚野の情報処理を数学的にモデル化したものであり、観測信号を少数の基底の線型結合で表現す... [more] SIS2018-2
pp.7-12
VLD, CAS, MSS, SIP
(共催)
2016-06-16
16:40
青森 弘前市立観光館 テンプレート保護のためのランダム・ユニタリ行列の生成法
斉藤裕子塩田さやか貴家仁志首都大東京CAS2016-14 VLD2016-20 SIP2016-48 MSS2016-14
テンプレート保護法の一つとして,ランダム・ユニタリ行列に基づく保護法が研究されている.先行研究では,要素が固定値であるユ... [more] CAS2016-14 VLD2016-20 SIP2016-48 MSS2016-14
pp.73-78
RCS 2015-06-26
10:21
北海道 北海道大学 Massive MIMOを用いた下りリンクセルラにおけるランダムビームフォーミングとコードブック型ビームフォーミングの特性比較
星野拓也樋口健一東京理科大RCS2015-89
本稿では,Massive MIMO (multiple-input multiple-output)の使用を想定した下り... [more] RCS2015-89
pp.253-256
RCS, AP
(併催)
2013-11-20
14:00
島根 松江テルサ ブロック対角ビームフォーミング行列を用いる基地局間連携マルチユーザMIMOにおけるビームフォーミング行列制御法の比較評価
野中信秀東京理科大)・柿島佑一NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2013-176
本稿では,ブロック対角ユニタリビームフォーミング行列を用いる基地局 (BS: base station) 間連携マルチユ... [more] RCS2013-176
pp.13-18
RCS 2013-06-20
11:10
北海道 北海道大学 オンライン更新型ブロック対角ランダムビームフォーミングを用いる基地局間連携マルチユーザMIMO
野中信秀東京理科大)・柿島佑一NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2013-49
本稿では,ランダムビームフォーミング (RB: random beamforming) を用いる基地局 (BS: bas... [more] RCS2013-49
pp.73-78
SR, RCS, USN, AN
(併催)
2008-10-22
14:35
沖縄 沖縄産業支援センター 高いシステム容量および公平性を達成するランダムビームフォーミングマルチユーザMIMO-OFDM方式
江里口義隆東京理科大)・○大槻知明慶大RCS2008-107
本稿では, マルチユーザマルチアンテナOFDMシステムにおいて高いシステム容量及びユーザ間の公平性を達成するランダムビー... [more] RCS2008-107
pp.25-30
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会