お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 155件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2020-09-28
16:20
ONLINE オンライン開催 様々なクロモフォアを対象にした光音響信号の解析
石原美弥平沢 壮田地一欽大川晋平櫛引俊宏堀口明男防衛医科大)・佐藤正人東海大)・伊藤敬一防衛医科大US2020-39
光音響イメージングは,光吸収体の分布を可視化する手法である.これまで,ヘモグロビン(光吸収体)を対象とした血管イメージン... [more] US2020-39
pp.63-66
IT 2020-09-04
11:35
ONLINE オンライン開催 HQC暗号を応用した秘匿内積計算プロトコル
中山太雅廣友雅徳佐賀大)・福田洋治近畿大)・毛利公美岐阜大)・白石善明神戸大IT2020-23
ビックデータ解析,データマイニングでは扱うデータに個人情報などの秘密情報が含まれるため,プライバシーを保護したまま計算で... [more] IT2020-23
pp.31-36
AP, SANE, SAT
(併催)
2020-07-15
15:05
ONLINE オンライン開催 Polar符号の自由空間量子鍵配送への応用に向けた数値的検討
山下裕真名工大)・遠藤寛之NICT)・藤田紳吾岡本英二名工大)・竹中秀樹豊嶋守生NICTSAT2020-5
量子鍵配送(Quantum Key Distribution : QKD)とは,量子力学の原理を利用して,物理学的に許さ... [more] SAT2020-5
pp.13-18
ISEC 2020-05-20
10:45
ONLINE オンライン開催 メモリ制限下における量子Information Set Decodingアルゴリズムの高速化
木村直人東大)・高安 敦NICT)・高木 剛東大ISEC2020-3
耐量子暗号のひとつである符号暗号方式の安全性は,シンドローム復号問題の困難性と関連がある.シンドローム復号問題を解く代表... [more] ISEC2020-3
pp.15-22
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-24
11:10
広島 広島市青少年センター Fisher情報量と量子ジャイロセンサ ~ 量子確率論の池原解釈 ~
廣田 修玉川大IT2019-69 SIP2019-82 RCS2019-299
量子情報科学において、Wiener の理念である「数学から直接的に工学的応用を示唆し、それが広範な社会 貢献を成す」を実... [more] IT2019-69 SIP2019-82 RCS2019-299
pp.191-196
IT 2019-11-26
16:50
鹿児島 霧島国際ホテル [招待講演]量子情報理論と不確定性関係
柳 研二郎城西大IT2019-35
最近、注目されている量子情報理論の2,3のテーマを紹介する.とくに量子力学の分野で重要な不確定性関係について現在までに行... [more] IT2019-35
pp.21-26
QIT
(第二種研究会)
2019-11-18
12:10
東京 学習院大学 アニーリングマシン向けプログラミング言語
小津泰生名大
アニーリングは社会において現実的な問題を解くために広く利用されることが期待されるが,そのためには問題を最適化問題の形に変... [more]
QIT
(第二種研究会)
2019-11-18
15:50
東京 学習院大学 [招待講演]単一イオンと光共振器の強結合:イオントラップの光インターコネクトに向けて
高橋優樹阪大
RFポテンシャル中に捕獲された冷却イオンは量子情報の優れた担い手として過去数十年に亘り研究され、捕獲イオンを用いた小規模... [more]
QIT
(第二種研究会)
2019-11-19
09:40
東京 学習院大学 量子エッジ検出の理論限界とスケーリング
久良尚任上田正仁東大
信号処理の基本的な道具のひとつであるエッジ検出は,数学的には信号のウェーブレット変換に関連付けて説明することができる.こ... [more]
QIT
(第二種研究会)
2019-11-18
13:50
東京 学習院大学 [ポスター講演]Error trade-off relations for two-parameter unitary model with commuting generators
Shin FunadaJun SuzukiUEC
 [more]
QIT
(第二種研究会)
2019-11-18
13:50
東京 学習院大学 [ポスター講演]シンドローム測定間隔の最適化による量子誤り訂正の改善
高城翔矢藤井啓祐阪大
長寿命量子メモリの実現は大規模量子計算の実行には不可欠であり,そのための有望な技術がスタビライザー符号である.特にKit... [more]
KBSE, SC
(共催)
2019-11-08
13:30
長野 信州大学 TF-IDEと変分オートエンコーダーに基づく悪意のあるドメイン名の検出:量子サポートベクターマシンによる分類
孫 昱偉東大)・Ng S. T. Chong国連大)・落合秀也東大KBSE2019-26 SC2019-23
ネットワークテクノロジーの発展により、ドメインネームシステム(DNS)の使用が一般的になって いる。ただし、ゾ... [more] KBSE2019-26 SC2019-23
pp.19-23
IT 2019-09-06
11:35
大分 日本文理大学 湯布院研修所 量子Pinsker不等式の応用 ~ 梅垣・大矢の貢献 ~
廣田 修玉川大IT2019-30
1960 年代に池原止戈夫は東工大における量子情報数理の研究の発展に向け、Wiener 思想に基づいて、純 粋数学的側面... [more] IT2019-30
pp.23-28
CCS, IN
(併催)
2019-08-02
14:55
北海道 KIKI 知床 ナチュラルリゾート ユーザダイナミクスの基礎方程式とオンライン社会ネットワークの構造について
会田雅樹首都大東京)・高野知佐広島市大)・小蔵正輝奈良先端大IN2019-21
情報ネットワークの普及に伴って個人間の情報交換や個人の情報発信が飛躍的に活性化しており,オンライン社会ネットワークにおけ... [more] IN2019-21
pp.37-42
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-30
15:35
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター [招待講演]単一光子・量子もつれ光子と量子情報通信
枝松圭一東北大LQE2019-13
 [more] LQE2019-13
pp.11-13
QIT
(第二種研究会)
2019-05-20
12:00
福岡 九州大学 筑紫キャンパス Partial Decoupling 定理とその応用
若桑江友里電通大)・中田芳史京大
Decouplingとは、「相関をもつ2体量子系の一方に対してランダム化の操作を行うことにより、相関を持たない状態(積状... [more]
QIT
(第二種研究会)
2019-05-21
09:20
福岡 九州大学 筑紫キャンパス Capacity of Quantum Private Information Retrieval with Multiple Servers
Seunghoan SongMasahito HayashiNagoya Univ.
 [more]
QIT
(第二種研究会)
2019-05-21
11:40
福岡 九州大学 筑紫キャンパス 作用素環上の統計的実験およびチャンネルの有向完備性
倉持 結東大
Von Neumann環上の統計的実験ならびに量子チャンネルに対して,チャンネルの
post-processingによ... [more]

QIT
(第二種研究会)
2019-05-21
14:30
福岡 九州大学 筑紫キャンパス 周波数自由度のマッハツェンダー干渉計
小林俊輝山崎大輔松木賢一郎生田力三阪大)・三木茂人NICT)・山下太郎名大)・寺井弘高NICT)・山本 俊阪大)・小芦雅斗東大)・井元信之阪大
周波数自由度のマッハツェンダー干渉計を用いて波長795~nmと1580~nmのコヒーレント光の間の1次の干渉を観測した.... [more]
QIT
(第二種研究会)
2019-05-21
15:10
福岡 九州大学 筑紫キャンパス Serfling不等式を用いた効率的な量子計算の検証
竹内勇貴NTT)・マントリ アトゥールエジンバラ大)・森前智行京大)・水谷明博三菱電機)・フィッツサイモンズ ジョセフホライズン量子計算
正しい量子状態が生成出来ているかを効率良く検証することは、量子計算などの量子情報処理において重要である。今回、我々はSe... [more]
 155件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会