お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 342件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-16
10:55
ONLINE オンライン開催 入力摂動により差分プライバシを満たす完全分散型機械学習の設計と評価
岡本将一佐藤光哉岩村惠市東京理科大SR2021-34
分散型機械学習が注目されている.これは,端末でのローカル学習と学習結果の共有を繰り返す学習方式であり,学習データを開示し... [more] SR2021-34
pp.67-72
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-16
13:25
ONLINE オンライン開催 局所差分プライバシを用いたFederated Learningにおける学習精度の評価検討
柿崎優太佐藤光哉岩村惠市東京理科大SR2021-37
各端末が訓練データを開示せずに協調して学習するFederated Learning において, 学習モデルに局所差分プラ... [more] SR2021-37
pp.87-93
TL 2021-07-04
13:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]自動車旅行に関する自然言語処理と観光資源開発
徳久雅人鳥取大TL2021-6
本稿では,自動車旅行を支援する車載器における自然言語処理,および,観光情報の提供が促進されるための観光地ホスト側への期待... [more] TL2021-6
pp.20-25
SP, IPSJ-SLP, IPSJ-MUS
(連催)
2021-06-19
13:00
ONLINE オンライン開催 スピーチプライバシーのための背景音楽キャンセルシステムの検討
黄 建寧・○伊藤彰則東北大SP2021-14
災害時の避難所は遮音が十分でなく、音のプライバシーを保つことができない。本研究では、避難所全体にBGMを流すとともに、被... [more] SP2021-14
pp.57-62
NS 2021-05-13
14:25
ONLINE オンライン開催 Webブラウザから1語の検索クエリがDomain Name Systemに漏れる問題の実態調査と利用者の興味関心漏れによるプライバシー侵害の評価
磯部克貴近藤大嗣戸出英樹阪府大NS2021-18
コンピュータ端末で利用されるWebブラウザの中には,検索バーに入力された検索クエリのうち,1語(空白や特定の種類の記号を... [more] NS2021-18
pp.20-25
EMM 2021-03-04
14:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]監視カメラにおける映り込み領域に対する顔検出とプライバシ保護に関する考察
中井康貴栗林 稔舩曵信生岡山大)・藤井爽平石原洋之システムズナカシマEMM2020-69
本稿では, 監視カメラを想定した広角カメラでの画像から人物の顔を検出し, 顔検出領域を暗号化することでプライバシを保護す... [more] EMM2020-69
pp.13-18
WBS, IT, ISEC
(共催)
2021-03-04
15:45
ONLINE オンライン開催 データベースごとに限度の異なる問い合わせの情報漏洩を許した秘匿情報検索における通信容量の上界と下界
豊田修与松田哲直植松友彦東工大IT2020-133 ISEC2020-63 WBS2020-52
本稿では,複数のメッセージを有する複数のデータベースを利用した秘匿情報検索において情報漏洩を許す場合を考える.この秘匿情... [more] IT2020-133 ISEC2020-63 WBS2020-52
pp.128-133
IN, NS
(併催)
2021-03-05
09:30
ONLINE オンライン開催 ICN網における複数暗号鍵を用いた名前暗号化によるプライバシー保護に関する一考察
長谷川 亨・○山田翔太小泉佑揮阪大IN2020-75
Information Centric Networking (ICN) は、データの名前を宛先として用いるアーキテクチ... [more] IN2020-75
pp.126-131
BioX, CNR
(共催)
2021-03-02
15:30
ONLINE オンライン開催 角膜表面反射画像からのシーン識別
大嶋佑紀前田響介枝本祐典中澤篤志京大BioX2020-48 CNR2020-21
人の目の角膜は周囲の光を反射するため,顔画像から環境情報が取得できる.近年カメラの精度向上に伴い,被写体の周囲の人物や撮... [more] BioX2020-48 CNR2020-21
pp.44-49
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2021-03-01
09:35
ONLINE オンライン開催(ハイブリッド開催から変更) 仮想背景を使用したリモート会議映像における秘匿された背景の再構築手法
辻 知希石川琉聖立命館大)・衛藤将史NICT)・服部祐一セキュアサイクル)・井上博之広島市大ICSS2020-35
リモートでの業務が推奨される現在,ビデオチャットソフトウェアを用いた対人コミュニケーションが必須となってきている.自宅な... [more] ICSS2020-35
pp.55-60
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2021-03-02
14:05
ONLINE オンライン開催(ハイブリッド開催から変更) Voice Assistant アプリの対話型解析システムの開発
刀塚敦子早大)・飯島 涼早大/NICT)・渡邉卓弥秋山満昭NTT)・酒井哲也早大)・森 達哉早大/NICTICSS2020-48
Voice Assistant サービスでは,公式もしくはサードパーティ製のVoice Assistant アプリ(以下... [more] ICSS2020-48
pp.132-137
CQ
(第二種研究会)
2021-01-21
11:05
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]情報指向ネットワーク技術のフォワーディングとプライバシーに関する研究動向
小泉佑揮長谷川 亨阪大
情報指向ネットワーク技術 (Information-Centric Networking: ICN) は、ホストの識別子... [more]
QIT
(第二種研究会)
2020-12-10
17:30
ONLINE オンライン開催 磁場の発生源を秘匿にする量子匿名センサ
葛西紘人筑波大/産総研)・竹内勇貴NTT)・箱嶋秀昭松崎雄一郎産総研)・都倉康弘筑波大
近年、センサネットワークの研究が盛んに行われており、特に複数の地点での磁場の検出に対する需要が高まっている。
我々は、... [more]

ICSS 2020-11-26
16:25
ONLINE オンライン開催 匿名IDと応用に関する考察
大石和臣静岡理工科大ICSS2020-25
ネットワークの普及に伴いプライバシ保護のために匿名性を満たす識別子(ID)が求められ,実際に使われる場面が増えている.I... [more] ICSS2020-25
pp.32-37
LOIS, ISEC, SITE
(共催)
2020-11-06
14:40
ONLINE オンライン開催 ユーザの軌跡隣接性を考慮した局所差分プライバシにおけるノイズ付加量変化の検討
笹田大翔妙中雄三門林雄基Doudou Fall奈良先端大ISEC2020-39 SITE2020-36 LOIS2020-19
コンタクトトレーシングによるユーザ密集地であるクラスタ検出は急務である.GPSを活用した場合より高精度なクラスタ検出が可... [more] ISEC2020-39 SITE2020-36 LOIS2020-19
pp.45-50
IN, ICTSSL, NWS
(連催)
2020-10-22
15:25
ONLINE オンライン開催 [招待講演]組織間での安全なデータ活用を実現する秘密計算技術
竹之内隆夫デジタルガレージIN2020-32
組織間でのデータを流通して活用することにより、より良いサービスを提供することや、社会的な課題の解決を目指すことが重要とな... [more] IN2020-32
pp.12-17
SIS, ITE-BCT
(連催)
2020-10-01
13:00
ONLINE オンライン開催 画像の視覚情報保護を考慮した機械学習のための線形次元削減法の評価
北山昌希小野順貴貴家仁志都立大SIS2020-13
本稿では,次元削減された画像から原画像の視覚情報を推定する際の困難さの観点から,線形次元削減法を評価する.
機械学習に... [more]
SIS2020-13
pp.17-22
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-11
15:35
ONLINE オンライン開催 仮想IoTプラットフォームにおけるプライバシー保護に関する検討
重森一槻向井宏明横谷哲也金沢工大CS2020-45
 [more] CS2020-45
pp.53-56
SITE, IPSJ-EIP
(連催) [詳細]
2020-06-04
15:35
ONLINE オンライン開催 [招待講演]生前のデータから「復活」させられる故人 ~ 死後どんな自分が作られるのか ~
折田明子関東学院大SITE2020-8
故人のデータに関する個人情報保護やプライバシーの権利は,殆どの国や地域において保護の対象とされておらず,一部のサービスに... [more] SITE2020-8
pp.45-47
ISEC, IT, WBS
(共催)
2020-03-10
13:50
兵庫 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス(神戸ポートアイランド)
(開催中止,技報発行あり)
情報公開問題における統計的決定理論に基づくプライバシ保護評価
宮下有咲鎌塚 明早大)・吉田隆弘横浜商科大)・松嶋敏泰早大IT2019-104 ISEC2019-100 WBS2019-53
本研究では,プライバシ保護を考慮した情報公開問題を扱う.従来,さまざまなプライバシの評価基準が 提案されてきたが,攻撃者... [more] IT2019-104 ISEC2019-100 WBS2019-53
pp.95-100
 342件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会